しまなみ信用金庫カードローンでお金を借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

しまなみ信用金庫の歴史と概要

昭和19年7月、三原信用組合が設立され、その後に昭和49年に河内信用金庫と、平成6年には尾道信用金庫と合併をし、商号を「かもめ信用金庫」と変更しました。
そして、平成15年、福鞆信用金庫との合併により現在の商号へと変更しています。

そんなしまなみ信用金庫の営業エリアは、本店のある広島県三原市を初めとして、尾道市、福山市、府中市、竹原市、東広島市、庄原市(旧口和町、旧高野町、旧比和町を除く)、呉市(旧下蒲刈町、旧蒲刈町、旧川尻町、旧安浦町)、世羅郡、三次市(旧三和町)、神石郡にあります。

また岡山県にも営業地区を置き、笠岡市、井原市(旧美星町、旧芳井町を除く)、新見市(旧哲西町、旧新砥村、旧神郷町)、高梁市(旧備中町)が該当の地域となっています。

しまなみ信用金庫のカードローンには3つの商品がある

しまなみ信用金庫には「カードローン「しんきんきゃっする」」、「しんきんカードローン」、「カードローン「エグゼ(EXE)」」の3つがあります。

「しんきんカードローン」は50万円までの利用が可能

「しんきんカードローン」の利用限度額は、10~50万円であり、金利は標準金利で14.3%となっていますが、しまなみ信用金庫で給与振り込みを利用している場合には、14.0%に金利優遇されます。

14.3%の金利の場合では、大手銀行と同様の水準と言えますが、14.0%に下がることでより低金利となり、標準よりも低い金利で借入れできます。金利に拘りたいという方には特にオススメのカードローンと言えるでしょう。

「しんきんカードローン」申し込みの流れ

インターネットで必要な情報の入力を行い、審査申込みの送信をすると、メールで受付完了の連絡が届きます。審査も実施され、結果は電話にて連絡されます。

契約には来店による手続きが必要となりますので、取引店舗で書類の作成を行い、正式契約となります。その後カードが発行され、ATMでの利用が可能になります。

申し込みの注意点

インターネット申し込みは、しまなみ信用金庫の営業地区内に住んでいる方やお勤めの方に限定されます。

またインターネット申し込みの内容と、契約の際に持参する確認資料の内容が一致しない場合、審査に通過した場合でも契約ができない場合もあるので、申し込み時の入力内容には注意が必要です。

返済方法は随時返済

貸越元金の返済は随時返済による方法が採用されています。毎月の返済が不要となり、都合の良い時に返済をすることができます。

ただし利息は毎年2回、3月と9月に利息決算日の翌日に貸越元金に加算されますので、返済は計画的に行う必要があります。

カードローン「しんきんきゃっする」はネット申し込みがオトク

インターネットでの申し込みだけでなく、モバイルからの申し込みもできる「しんきんきゃっする」ですが、事業性資金以外ならば使いみち自由であり、審査回答は最短即日というスピード審査がメリットとなっています。

インターネット申込みで金利引下げが可能に

借入限度額は10~300万円であり、金利は9.8~14.5%で利用できるのが「しんきんきゃっする」です。

通常ならば表記の金利で借入れをするところですが、しまなみ信用金庫の「しんきんきゃっする」の場合、インターネット申し込みをすることで金利が0.3%引下げとなるのです。

インターネット申し込みは、普通の場合でも非常に便利な申込み方法ですが、更にそれにより金利が引き下げられるというサービスがあるのは、大変まれなケースと言えるでしょう。

「しんきんきゃっする」利用条件

20歳以上65歳以下であり、しまなみ信用金庫の営業地区内に住んでいる方、勤務先の事業所がある方、保証会社である信金ギャランティ株式会社の保証を受けられる方が「しんきんきゃっする」を利用できます。ただし、上記の条件に当てはまっても、年金収入のみの方は利用の対象から外れます。

「しんきんきゃっする」は、しまなみ信用金庫で取引が無い方、パート・アルバイトの方でも利用できます。

「しんきんきゃっする」は所得証明書不要

カードローンの契約に必要な必要書類、特に500万円まで利用可能となる大型カードローンでは、300万円を超える場合に所得証明書類の提出が必要になるケースが多いです。

ところが「しんきんきゃっする」の場合は、借入限度額の金額に関わらず所得証明書類の提出は不要となっています。

所得証明書類とは源泉徴収票などが該当し、場合によっては書類の準備に時間が掛かる場合もあるため、こういった書類の提出が不要となることで、手続きをスムーズに進めることが容易になります。

しまなみ信用金庫でお金借りるまとめ

しまなみ信用金庫では、上記の2つのカードローンのように優遇金利がある商品がありますが、もう1つのカードローン「カードローン「エグゼ(EXE)」」では、更に低金利となっています。

ただし、年収や勤続年数での申し込み制限が設けられていますが、100~500万円が利用限度額であり、金利は7.5~9.5%と低金利カードローンとなっています。

こちらは金利優遇はありませんが、予め低い金利が設定されているので、結果的にこちらの方が低金利カードローンであると言えます。

しまなみ信用金庫の本店のある広島県三原市は、極楽寺がある場所でもあります。江戸時代に制作された珍しい陶磁器製の達磨などが展示されていることでも人気となっています。学術的価値が高いことでも多くの人が見学に訪れているということです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ