もみじ銀行カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

もみじ銀行の歴史と概要

もみじ銀行カードローン
もみじ銀行の始まりは、昭和16年4月、広島無尽、芸備無尽、双益無尽、山陽無尽の合併により、新たな広島無尽が設立されたことにありました。

その後は商号を、広島相互銀行、広島総合銀行、と変更し、平成16年5月にせとうち銀行と合併したことで、現在の商号へと変更しています。

そんなもみじ銀行は広島県広島市に本店を置き、本支店合せて117店舗にて経営を行い、広島県の第二地方銀行として地域の企業や住民の方を対象にサービスの提供を続けています。

もみじ銀行カードローンは3種類ある

もみじ銀行には「マイカードプレミアム」、「マイカードもみじ君」、「ミニカードローン」の3商品が用意されています。そしてその全てのカードローンでインターネット申込みが可能になっています。

「マイカードプレミアム」の利用には200万円の年収が必要

もみじ銀行のカードローンには、200万円以上の年収がある方を対象とした「マイカードプレミアム」があります。派遣社員やパート・アルバイト・主婦の方の利用は不可となっているため、利用できる方は限定的となっています。

「マイカードプレミアム」を利用できる条件とは

「マイカードプレミアム」の利用には、上記の条件の他にも以下のような細かい条件設定が成されています。

  • 営業区域:同行の営業区域内で居住・勤務をしていること
  • 申込年齢:満20歳以上満60歳以下
  • 勤続年収:3年以上
  • 保証会社である中国総合信用の保証を受けられること
  • 同行の融資条件を満たし、同行の借入れにおいて遅延がないこと
利用限度額は年収により制限される

「マイカードプレミアム」の利用には、年収による利用額制限もあります。

  • 500万円:年収1,000万円以上
  • 400万円:年収800万円以上
  • 300万円:年収600万円以上
  • 250万円:年収500万円以上
  • 150万円:年収300万円以上
  • 50万円:年収200万円以上

ただし、審査によって利用限度額の減額もありますので、要注意となります。

「マイカードプレミアム」は低金利で借りられる

金利は変動金利となっていますが、利用限度額50~500万円の利用が可能であり、4.4~11.4%で利用できるため、「マイカードプレミアム」からお金を借りるなら、大手銀行のカードローンよりも低金利で利用可能となります。

「マイカードプレミアム」の申し込み方法

申込方法については、インターネット利用が可能ですが、窓口での申し込みも勿論可能です。申し込み後はもみじ銀行と保証会社が審査を実施しますが、利用可能な場合には正式契約が必要となり、もみじ銀行の本支店窓口への来店が必要になります。

契約完了後には専用カードが発行されますので、もみじ銀行やゆうちょ銀行、セブンイレブンのATMから自由に借入れができるようになります。

「マイカードプレミアム」の返済方法

返済方法や約定返済・随時返済の2通りがありますが、約定返済については毎月10日に一定額が返済用口座から自動引落しになりますので、こちらが基本の返済方法となります。

随時返済については、任意の金額を随時返済できますので、もみじ銀行の窓口やATMから返済します。

「ミニカードローン」は少額利用に便利

「ミニカードローン」は予め手元にあるもみじ銀行の口座に貸越枠をセットするカードローンであり、様々な借入方法が利用できます。

そして50万円を上限とした少額の借入れを希望する場合も、「ミニカードローン」は便利です。
利用限度額は10~50万円であり、金利は一律10.5%となっているので、大手銀行でカードローンを利用するよりも低金利で借入れ可能です。

「ミニカードローン」利用方法

申し込みにはインターネット利用が可能になっているので、24時間365日受付してもらえます。審査はもみじ銀行と保証会社となっている中国総合信用、セディナが実施します。審査通過後は正式契約にもみじ銀行への来店が必要になります。

ただし、利用には利用限度額による申し込み条件をクリアする必要がありますので、申し込みの際にはチェックが必要です、

借入れはキャッシュカードとの兼用カードで

借入方法については、既に持っている口座のキャッシュカードにローン機能を付加するため、いつものようにカードを利用することで、口座からの出金だけでなく借入れも可能になります。

また公共料金の引落しの際の残高不足にも自動融資を受けられますので、ATMからのカードキャッシングの他にも利用可能となります。

返済は随時返済方式

返済方法は、随時返済方式となっているため、都合の良い時に返済ができます。普通預金口座への入金や振込みにより返済可能となります。

もみじ銀行からお金を借りるまとめ

もみじ銀行のカードローンには、上記で紹介しました2商品の他に「マイカードもみじ君」がありますが、こちらは30~300万円の利用が可能で、金利は8.5~14.5%という内容です。金利は上記のカードローンよりも高めとなっていますが、300万円まで借入可能で、インターネットから手軽に申し込めます。

もみじ銀行の本店のある広島市には、路面電車が走っています。スピードはそれ程期待できないようですが、利用者には重要な足となっています。

また広島市安佐動物公園があり、アフリカとアジアの動物約160種・1,700点がオリには入らずに自然な環境で生活している様子を見ることができます。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ