アスカキャッシングからのお金の借り方を調べた

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

アスカキャッシングは全国からの利用が可能な街金です。プロミスやアコムなどの大手消費者金融とは違い、街金やサラ金の場合には全国展開となっていない場合もある中で、アスカキャッシングの場合では全国どこからでも申し込み可能です。

借入れの方法は振込み融資となり、来店不要で即日キャッシングも可能です。

アスカキャッシングは50万円までの利用に便利

アスカキャッシングは、たとえば公務員の方が親の介護などでまとまったお金を必要とする時にも、全国どこにいても急な出費に対応できる街金です。

利用限度額は上限が50万円であるため、それほど高額の利用はムリですが、ある程度のまとまった資金を必要とする時に便利にキャッシングできます。

金利は18.0~20.0%と大手の消費者金融よりも高く、利息制限法の上限に沿った金利設定となっています。

スピーディな審査により最短即日で振込み可能

アスカキャッシングでは5~50万円が利用限度額であるので、最少でも5万円の借入れが可能になります。

そのためパート主婦の方が食費やその他の費用がどうしても不足する場合、CMで宣伝をしている大手消費者金融でなくても、頼りになる街金と言えるでしょう。

アスカキャッシングからのお金の借り方は、指定口座への振込みによる方法となります。

申し込みから融資までの流れ

アスカキャッシングの申し込みには、パソコンやスマホ、携帯を利用することができます。申込み後の流れは以下の通りです。

  • 申込み内容を基に審査が実施
  • 電話かメールで審査結果を連絡
  • 審査で承認の場合、指定の口座へ振込みによる借入れ

申し込みには、場合により本人確認書類が必要になる場合もあります。
また審査によって決定される借入限度額は5~50万円となりますが、50万円以上の借入れを希望する場合には電話で問い合わせができます。

アスカキャッシングの返済方法は2通り

アスカキャッシングの返済方法は、来店と銀行振込みの2通りがあります。

大手の消費者金融や銀行などでは、約定返済日に一定の金額が自動引落しされる場合が多いですが、こちらは指定日までに自分自身でいずれかの方法により返済する方法となっています。

自動引落しに比べて返済日が1日に限定されないというメリットがありますが、返済をウッカリ失念してしまうという心配もあります。返済が遅れると利息の他に20%の遅延損害金が掛かるので要注意です。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ