キャッシングのフタバから融資されたいです!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

キャッシングのフタバは、2015年に創立50周年を迎えた老舗のサラ金業者です。それを記念して年末まで50周年記念キャンペーンを実施しています。

その内容は初めてキャッシングのフタバを利用する場合、契約日の翌日から30日間分の利息が無料になるサービスとなっています。

大手の消費者金融では初めての利用者に対して常時提供しているサービスですが、サラ金業者の無利息サービスは一定期間内のサービスであっても珍しいです。

また通常は14.959%~17.950%の金利が適用されているため、期間限定とは言えオトクなサービスと言えます。

フリーターの方でも安定収入があれば利用できますが、30日間無利子で融資を受けられるため便利ですよね。

キャッシングのフタバは今日中のキャッシングも可能

キャッシングのフタバの利用限度額は、10~50万円です。
金利については、プロミスやアコムなどの大手消費者金融よりも街金ながら低金利の設定となっています。

また即日融資も可能であるため、冒頭で紹介したキャンペーン実施の期間中では大手よりもオトクに利用できると言えるでしょう。

キャッシングのフタバへの申し込み方法

キャッシングのフタバに申し込みをするには以下のような手順を踏む必要があります。

  1. パソコンや携帯で申込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 銀行口座への振込み
  4. 契約書類の送付
  5. 契約書類を返送
パソコン・携帯からの申し込み

キャッシングのフタバは、インターネットやモバイルからの申し込みができますが、WEBサイトから申込みフォームの必要項目に入力をして送信します。

申し込みの内容を基にして事前審査が実施されますが、その際には後で提出する書類との相違点がないように正確に入力する必要があります。

審査結果の連絡を受ける

申し込みが完了すると個人名にて指定の連絡先へ指定の時間に確認の電話が入ります。その際にはカンタンな質問と本人の確認が行われます。

銀行口座への即日振込み

最終審査で承認されると、指定の銀行口座に即日振込みされます。ただし銀行が振込みの受付けをしている時間内に審査が完了する必要があり、それ以降の時間になった場合には翌営業日の振込となります。

契約書類の送付・返送

振込みによる借入れが完了すると、その後自宅宛てに契約書類が郵送されます。契約書類に必要事項を記入して、住民票と一緒に返送する必要があります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ