サンコウで借金をする方法

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

サンコウは近畿地方一円を対象として融資をしている街金です。
サラ金は無担保融資としてお金を貸しているのが普通であり、融資の際には利用する人の信用を担保としていることになります。

それでも中には、街金あるいはサラ金という種類に属していながらも、有担保でお金を貸している業者もあります。有担保融資のメリットは何と言っても高額融資が受けられることです。

サンコウには不動産を担保にする不動産担保ローンがある

サンコウでも上記のように有担保融資を行っていて、その担保とは何かと言えば不動産となっています。

それは不動産担保ローンという商品であり、所有する不動産の価値に合わせて借入限度額が決定されますが、対象となっているのは不動産業者、法人・事業主、そして個人の方です。

サンコウでは債務整理をしていて他の金融会社で借りられないという場合でも、担保となる不動産があれば、最大限融資が可能になるよう対応しています。

ブラックとなっているため、金融会社で給料日の前借りが不可となる場合でも対応してくれます。

利用限度額はそれぞれ異なる

サンコウの不動産担保ローンは、上記のようの3つの融資先があります。 利用限度額もそれぞれに異なっていて、使いみちについても違っています。

どの場合でも申込みから融資までは最短2日となっているので、急いで借りたいという時にも対応してもらえます。ただしその場合には本人確認や収入証明書、決算書(法人)、納税証明書など多数の書類のうち全てが用意できていることが必要です。

ただし借入れの際に担保となる不動産の抵当権などは原則として第一順位となり、更に登記費用や印紙代の負担も必要になるので、その点は要注意となります。

不動産業者が対象となる場合

サンコウを不動産業者が利用する場合、借入限度額は500万円~1億円と超高額の利用が可能です。ただし金利は7.3~14.6%と高金利であり、返済期間1か月~1年となっているので、借り過ぎには要注意となります。

利用の仕方については不動産購入・転売、競売入札、つなぎ融資などがあります。

法人・事業主が対象となる場合

サンコウを利用するのが法人・事業主の方ならば、利用限度額は100~500万円となり、金利は上記と同じく7.3~14.6%となります。また返済期間は1か月から3年となっています。

この範囲の借入れならば銀行のカードローンなどと同水準の金利となり、有担保であることの恩恵を感じられるようになるでしょう。

利用の仕方には独立・開業資金、運転資金、設備投資資金などがあります。

個人の方が対象となる場合

サンコウを個人の方が利用する場合、利用限度額は50~500万円となりますが、金利は上記の2タイプと同様です。返済期間は1~3か月であり利用については法人・事業主の場合と同様と言えます。

利用の仕方は、教育資金やりリフォーム資金、競売の取下げ、不動産売却などのつなぎ融資、納税資金などがあります。

申し込みの流れ

サンコウに申し込みをする時には無料相談をすることができますが、直ぐに申込みたい場合にはネットやFAXを利用することができます。その後の流れは以下のようになります。

  • 正式な申し込みのため来店をする
  • 審査の実施
  • 契約のための来店をする
  • 抵当権・根抵当権などの設定、融資

申し込み後の来店は2回必要になり少々面倒ではありますが、契約の際に全ての必要書類が揃っていれば最短2日で融資可能となるので、実際にはそれ程の手間は要らないようです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ