マルユーからのお金の借り方

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

マルユーは、金融機関として分類するならば街金あるいはサラ金となりますが、利用方法で他の同業者とは大きく異なる点があります。

消費者金融と言えば、無担保融資業者の代名詞と言えるでしょう。
それでもマルユーは自動車やバイクを担保に入れてお金を借りるシステムになっているため、有担保融資業者ということになります。

マルユーの利用条件はかなり甘い!?

マルユーの利用限度額は5~500万円であり、金利は15~20%となっています。大手消費者金融では100万円未満の借入れならば18%、500万円では4.6%前後となっているため、最低金利では約10%の差が生じることになります。

有担保ローンは低金利であることが一般的ですが、マルユーの金利は他の街金よりも高金利であり、自動車やバイクを担保に入れるメリットがないように感じるかもしれません。

マルユー利用の最大のメリットは「借りやすさ」

マルユーの金利は高めに設定されているということは前述の通りですが、それではマルユーでお金を借りるメリットは何か?と言えば、なんと言っても借りやすさと言えるでしょう。

主婦であっても、派遣社員であっても、自分名義の自動車やバイクがあれば、マルユーでは「人」ではなく「物」を担保にして融資を行っています。

無担保融資の金融業者の場合、「人」の信用を担保に融資をしています。その場合貸し倒れとなった時には、大きなリスクを負うことになります。

一方、マルユーの場合には担保があるため、 少々その人の信用力に心配があるとしても、積極的に融資をする方向で考えてくれるようです。

マルユーの審査基準は甘いかも?

更にこれは必ずしも可能とは言い切れませんが、例えばブラックとなっている水商売の方が引っ越し費用を借りたい時、ヤミ金しか貸してくれるところはないと思うかも知れません。

そんな時でも自動車やバイクを持っている方ならば、マルユーに申込みしてみると良いかも知れません。マルユーは貸金業法に沿った融資をしていますが、担保があることでその条件はかなり寛容となっていると言えるでしょう。

返済は1回~36回まで

マルユーの返済は最高でも36回払いです。

総量規制のために個人がお金を借りるには、借入金の総額が年収の1/3以下である必要がありますが、個人事業主や法人として借入れ する場合には総額規制は対象外となり、年収によって借入総額を制限されることはありません。

そのため、最高限度額500万円を借りる場合であっても1,500万円の年収が必要となることもありません。

ただし、返済回数が少ないため上記の金額を借りた場合、毎月の返済額は元金だけでも10万円以上となるため、借りすぎには注意が必要ですね。

申込みから借入れまでの流れ

マルユーからお金を借りるならば、ホームページからメールで問い合わせする方法がありますが、お急ぎの場合にはマルユーの店舗に直接電話をかけることもできます。

その後の流れは以下のようになります。

  1. 来店
  2. 借入れ

マルユーへメールか電話により連絡をした後は、担保となる自動車やバイクに乗って来店するとその場で査定が行われ、その結果により契約金額が決定されます。

査定の金額でマルユーと折り合いがついたならば、契約手続きとなります。契約書に記入をして手続きが完了すると、その場で現金で借入れできます。

契約にはいくつもの必要書類があります。例えば普通車の場合は以下のような書類の持参が必要です。

  • 車検証
  • 自賠責保険証書
  • 印鑑登録証明書
  • 実印
  • 住民票
  • 源泉徴収票または確定申告書控え
  • 免許証
「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ