用途に合わせて選択可能「七十七銀行カードローン」の種類は4つ

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

七十七銀行は、宮城県仙台市に本店を置く地方銀行です。
この銀行名を見て、変わった名前!と思う方は少なくないと思います。
そして、この他にも銀行名が漢数字のみとなっている銀行を見たことがあるという方も多いと思います。

更に、この数字にはどんな意味があるの?何かの順番?と思う方も多いでしょうね。
かく言う筆者も当初は同様に思ったものです。

実はこの漢数字は、正にナンバーリングであるようです。明治時代には国立の銀行が次々と設立されていました。国立銀行とは言っても「国営銀行」ではありません。「国立銀行条例」に従って民間資本により設立した銀行であり、七十七番目に設立されたことが由来となっています。

「しちしち」という略称もあり、東北6県中最大の規模を誇る地方銀行として、宮城県および仙台市の指定金融機関となっています。

そんな七十七銀行では、4つのカードローンがあります。以下では、カードローンでお金借りる時の基礎知識について説明しています。

取引きがなくても借りられる「77スマートネクスト」

七十七銀行カードローン
七十七銀行カードローンでお金借りるには、まず営業区域内に住んでいる、あるいは働いている必要があります。それでも、カードローン商品の中には、利用する銀行の普通預金口座が必要となる場合もありますが、スマートネクストの場合はしちしちと今まで何の取引きもなかったという方でも申し込みができるようになっています。もちろん普通預金口座がなくても大丈夫です。

金利については年4.9~14.8%ですので、大手銀行カードローンと比較すると若干ですが高めであると思います。利用限度額は最大で500万円であり、400万円以上500万円以下の利用限度額ならば4.9%の金利が適用されます。
また100万円以下の場合は、14.8%の金利となります。その間の金額では、100万円超200万円以下の場合は12%、200万円超300万円以下では7.7%となっています。

このことから、例えば利用限度額が200万円、210万円の場合を比較すると、僅か「10万円」の違いですが、金利が12%になるのか、あるいは7.7%が適用されるのか大きく違ってくることになります。

スマートネクストでお金借りるには、カードが発行された後に七十七銀行のATMの他、全国の提携金融機関、コンビニのATMなどから入出金が可能になります。

手続きが簡単、コンパクトなカードローン「77ミニカードローン」

上記の77スマートネクストよりも手続きが簡単で、パート・アルバイト・主婦でも巣用可能なコンパクトな利用ができるのが「77ミニカードローン」です。利用限度額は、20万円と30万円の2種類となっていますが、主婦の方は20万円限定となります。

必要な書類は運転免許証やパスポートなどの本人確認書類のみなので、素早く申し込みできます。
金利については13.5%なので、一般的な銀行カードローンよりも若干ですがオトクな金利だと思います。

「77カードローン」は最大で年3.1%の金利優遇

20歳以上68歳未満の方が利用可能な「77カードローン」でお金借りるには、さらに勤続年数1年以上または営業年数3年以上の実績も必要となります。
また、利用限度額は年収によっても限定されます。

年収150万円以上:50万円
年収300万円以上:100万円
年収400万円以上:200万円
年収600万円以上:300万円

上記の条件を満たし、さらに株式会社七十七カードの保証を受けられることが必須となります。
また、利用限度額は50万円100万円、200万円、300万円の4種類となっています。金利は固定金利で年11.0%なので、どの利用限度額が設定されても同じ金利です。
ただし、77カードローンには金利の優遇サービスがあります。

他の消費性のローンや住宅ローンの利用で0.7%の優遇となる他、給与振込み・年金受取でも同様に金利が優遇されます。また、定期預金などの積立てがある場合、77カードを利用している場合、5大公共料金や学費の自動振替の内2項目以上の利用がある場合などでも、それぞれに金利の引下げを受けることができます。
そして、これらの全項目を満たす場合、最大で年3.1%の引下げを受けることができます。

以上は借入れの極度額が50・100万円の場合であり、極度額が200・300万円の場合は基準金利から年3.1%の引下げがあります。

最大500万円まで利用可能「77教育カードローン」は低金利でオトク

七十七銀行は、教育費としてもカードローンの利用を可能にしています。フリーローンとしての教育ローンとは違い、カードの利用によりその都度必要となる教育費に対応してくれる商品です。

77教育カードローンは最大で500万円までお金借りることができます。通常のカードローンとは違い教育に関連することが資金の使いみちとなっていますが、金利は年3.975%となっていて、目的ローン並みの低金利で利用できるため、限度額が最大で500万円であることを踏まえると、便利なローンと言えます。

教育カードローンでお金借りるには、七十七銀行のATMの他、全国の提携金融機関、コンビニのATMから手軽に利用できます。

七十七銀行カードローンでお金借りるまとめ

七十七銀行銀行のカードローンには、収入によって、利用の使途によって、利用する人の状況によって選択できる4つの種類があります。
その中でどのカードローンを選択しても、消費者金融の金利よりオトクな金利でお金借りることができます。
それでも、即日融資を希望される場合には、やはり消費者金融の利用を視野に入れてみると良いかも知れません。

因みに、同銀行の本店のある宮城県仙台市と言えば、何と言っても仙台七夕まつりが有名ですよね。また同じく仙台・青葉まつりも知っている方は多いと思います。

そして毎年8月に行われる広瀬川灯ろう流しも全国的に有名な仙台市の行事となっています。宮沢橋のたもとから多くの灯ろうを流し、200年前の基金で亡くなった人の鎮魂のために、伊達家が始めた行事であったようです。一時期中断されたこともありましたが、現在では復活していてコンサートも開かれています。

また、仙台市には東北楽天ゴールデンイーグルスの専用球場(本拠地)もありますね。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ