上田信用金庫カードローンでお金借りる!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

上田信用金庫の歴史と概要

上田信用金庫は、大正11年12月に有限責任上田市信用組合として設立し、昭和18年4月に上田市信用組合に商号を変更、25年4月に上田信用組合と改組し、翌年11月に現在の体制に改組しました。

営業地区は、長野県長野市(旧 上水内郡戸隠村・信州新町・中条村・鬼無里村、更級郡大岡村を除く)、上田市、須坂市、小諸市、千曲市、佐久市、東御市、北佐久郡、南佐久郡、小県郡、埴科郡、上高井郡の範囲となっています。

また群馬県吾妻郡嬬恋村にも営業地区を置いていて、店舗の数は本支店合せて23店舗となっています。

上田信用金庫には3つのカードローンがある

上田信用金庫には「しんきんカードローン」、「しんきんカードローンらく太郎ワイド暖」、「カードローンしんきんきゃっする500」と3つのカードローンがあります。

その中で「しんきんカードローン」、「しんきんカードローンらく太郎ワイド暖」について紹介します。

「しんきんカードローン」の利用は最大50万円まで

50万円までの金額を上田信用金庫で借りる時、「しんきんカードローン」があります。

利用限度額は10万円・20万円・30万円・40万円・50万円の5種類あり、金利は14.6%と大手銀行カードローン並みの水準となっています。

利用には既契約ローンの残高による制限アリ

「しんきんカードローン」に申し込みをするには、満20歳以上65歳未満であり、保証会社の(一社)しんきん保証基金の保証を受けられること、同金庫の会員になる資格があることが条件となっています。

またパートやアルバイト・主婦の方申し込みOKとなっています。

現在利用中のローン残高に注意

「しんきんカードローン」を利用するには、上記の申込条件を満たすと共に、しんきん保証基金のローン残高と申し込みの「しんきんカードローン」の利用限度額となる金額の合計が500万円以下である必要があります。

申し込みにはインターネット利用ができる

「しんきんカードローン」の申込方法には、インターネットからの仮審査申込が可能であり、同意条項への同意と同金庫営業区域の確認が済むと、申し込みのページに進むことができます。

申込手続きの流れ

「しんきんカードローン」の申し込みの流れは以下のようになります。

インターネットから仮審査申込が完了すると、受付確認メールが送信されます。その後同金庫と保証会社の審査が開始されますが、その際には申し込みの確認で電話が掛かることもあります。

審査結果については同金庫から電話で連絡されます。正式な契約が可能となった場合には、必要書類を用意して取扱い店舗まで来店をします。契約が完了すると融資が実行されます。その後は専用カードが郵送されるので、ATMから自由な借入れが可能になります。

契約に必要となる書類について

契約に持参する書類とは、運転免許証などの本人確認できる書類と返済用口座のお届け印の2点のみとなります。用意する書類が少ないことで、素早く来店により契約手続きができますよね。

返済は随時返済

返済には同金庫の窓口やATM、全国の信用金庫や銀行、セブン銀行、イオン銀行などの提携金融機関のATMから随時返済ができます。

約定日がないことで、毎月の返済には義務はありません。ただし利息は毎年2日(3月・9月)普通預金口座から自動的に引落しとなります。借入れ元金と利息の支払いについては異なっているため、注意をしましょう。

「しんきんカードローンらく太郎ワイド暖」は勤続年数に条件アリ

「しんきんカードローンらく太郎ワイド暖」はインターネットによる申し込みは対象外になっていますが、300万円までの利用が可能なカードローンです。

利用限度額は30・50・70・100・150・200・300万円と7種類のコースがあります。金利は利用限度額により異なる設定になっています。

「しんきんカードローンらく太郎ワイド暖」には2つの金利がある

金利は2段階による金利が設定されています。
借入極度額30~70万円の場合は13.6%、100~300万円では8.6%であり、審査により決定される借入極度額により金利が決まります。

申し込みできる条件とは

「しんきんカードローンらく太郎ワイド暖」に申し込みができるのは、満20歳以上60歳以下であり、勤続年数が2年以上ある方に限定されます。

また保証会社の株式会社ジャックスの保証を受けられること、同金庫の会員になれることも申し込みに必要な条件です。

返済には返済用普通口座が必要

返済については、毎月10日に返済日時点の借入残高に対する返済額が、返済専用普通口座から自動引落しされます。

自動返済により返済日を忘れる心配がなくなりますが、そのためには申し込みの時点で上田信用金庫の普通預金口座を持っていることが必要になります。
口座がない場合には新規口座開設が必要です。

上田信用金庫でお金借りるまとめ

上田信用金庫でお金を借りるには、いずれのカードローンであっても同金庫の会員になれることが必要となります。

会員になれる条件とは、同金庫の営業地区内に居住している、または勤務していることを条件に、同金庫に出資することで会員となることができます。カードローンの利用には必要な条件となっていますが、会員にならなくても利用することが可能になる場合もあるため、詳細は上田信用金庫の本支店に問い合わせる必要があります。

上田信用金庫の本店、長野県上田市には上田城がありあます。石垣には巨大な石が積み重なっていて、その大きさは圧巻です。上田城本丸跡に建つ3棟の櫓は県指定文化財にもなっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ