中兵庫信用金庫カードローンでお金を借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

中兵庫信用金庫の歴史と概要

中兵庫信用金庫カードローン
昭和23年に成松商工業協同組合が設立され、25年2月には氷上郡信用協同組合に、8月には氷上郡信用組合に、27年には氷上郡信用金庫に改組されました。

そして昭和30年に氷上信用金庫に商号を変更し、昭和44年10月には多紀郡信用金庫と合併して、商号を中兵庫信用金庫に変更しました。

本店は兵庫県丹波市にありますが、営業地区はその他にも篠山市、多可郡、西脇市、三田市、加東市、加西市、小野市、神戸市、川辺郡、西宮市、宝塚市、三木市にあります。
また京都府福知山市にも営業エリアを拡大しています。

中兵庫信用金庫には2つのカードローンがある

中兵庫信用金庫には「しんきん教育カードローン」、「なかしんきゃっする」の2つのカードローンがあります。多くの信用金庫では教育カードローンについては、目的ローンとしての分類となっていますが、中兵庫信用金庫ではカードローンとしてのラインナップとなっています。

「しんきん教育カードローン」は自由な教育費の捻出可能

中兵庫信用金庫では「しんきん教育ローン」が個人ローンとして用意されています。更にカードローンとしても「しんきん教育カードローン」があります。

前者は契約時にまとまった資金を一度に借入れできますが、後者では利用限度額の範囲内で必要となる金額を任意のタイミングで借入れできることが特徴となっています。

申し込みはインターネット利用ができないようなので、店舗窓口へ直接行って申し込みをすることになります。

「しんきん教育カードローン」は超低金利

「しんきん教育カードローン」の利用限度額は50万円以上300万円以内であり、金利は変動金利で年3.9%の低金利でお金借りることができます。もちろん変動金利のため、長期プラムレートに変動があった場合には連動して金利も増減します。

使いみちは限定的

超低金利でお金を借りたいならば、「しんきん教育カードローン」は非常にオトクなカードローンですが、使いみちは学費と学生の生活費に限定されているため、それ以外の利用は不可です。

利用期間は最長7年間

通常カードローンにも利用期間が設けられていて、期間が満了すると自動的に更新される仕組みになっています。一方、「しんきん教育カードローン」では5年以内となっていますが、最長で7年に延長できる仕組みになっています。

在学中の返済は毎月利息のみ

毎月の返済については毎月10日に利息のみが返済用預金口座から自動引落されます。また臨時の返済も可能ですが、卒業後に証書貸付に切替えて返済をします。

「なかしんきゃっする」は使いみち自由

上記の「しんきん教育カードローン」との違いはいくつもありますが、その1つとして使いみちが限定されないことも挙げられます。ただし事業資金や投資の資金として利用することは不可ですが、それ以外ならば利用限度額の範囲内で自由に借入れできます。

「なかしんきゃっする」の利用限度額は最大300万円

利用限度額は10~300万円で10万円単位となっています。金利については9.5~14.5%と「しんきん教育カードローン」と比較すると大幅に高い金利となりますが、200万円までの借入れならば大手の銀行カードローン金利と同水準です。

ただし210~300万円の借入れの場合、一律9.5%の金利が設定されているため、300万円を借りる場合には高い金利であると言えるでしょう。

申し込みはインターネットによる仮審査申込みが可能

「なかしんきゃっする」はインターネットから仮審査申込みができるので、365日24時間申し込みが可能です。

またFAXによる申し込みも可能になっています。仮審査申込書はなかしんのWebサイトからダウンロードできますので、必要事項に記入をして送信をします。

申し込み後は、来店が必要になる

いずれの方法で申し込みをしても、審査に通った後には正式な契約が必要になり、その際には取引を希望する窓口での手続きが必要です。来店の際には必要書類の持参も必須となります。

返済はゆとりの毎月5千円から

返済については毎月10日の約定返済となります。返済日前日の貸越金残高に応じて返済額が決まりますが、残高が30万円以下ならば毎月5千円の返済額となり、ゆとりを持って返済できます。

中兵庫信用金庫でお金借りるまとめ

上記の2つのカードローンを中兵庫信用金庫では取扱いをしていますが、「しんきん教育カードローン」の場合は使いみちが限定されているため、実質的には「なかしんきゃっする」のみとなっています。

300万円までの利用が可能であるため幅広い利用が可能ですが、300万円を借りたい場合には大手銀行のカードローンを利用した方が低金利となります。

中兵庫信用金庫の本店は丹波市ですが、円通寺という有名なお寺があり、足利尊氏の子息が創建したお寺であることからも歴史的な建造物となっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ