九州ひぜん信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

九州ひぜん信用金庫の歴史・概要

九州ひぜん信用金庫は、昭和26年4月に大町信用組合を設立したのが始まりとなっています。その後は昭和28年に杵島信用金庫に改組し、10年後には本店を武雄市に移転、平成22年2月には西九州信用金庫と合併したことをきっかけに、現在の名称に変更しました。

九州ひぜん信用金庫の営業地区は佐賀県一円、壱岐市、対馬市を除く長崎県一円となっています。
営業については平成26年3月時点で19店舗あり、比較的小規模ではありますが、営業地区内に居住・勤務している方や企業などにサービスの提供を行っています。

そんな九州ひぜん信用金庫「ひぜしん」には以下のようにカードローン商品も用意されています。

ひぜしんの「しんきんきゃっする」、「ひぜしんビッグカードローン」

九州ひぜん信用金庫には2つのカードローンが用意されています。
「しんきんきゃっする」、「ひぜしんビッグカードローン」となりますが、それぞれの特徴については以下を参照ください。

ひぜしん「しんきんきゃっする」は瞬発力のあるカードローン

「しんきんきゃっする」は、審査がスピーディーであることで知られているカードローンです。申込受付は24時間となっていて、審査回答は最短即日で連絡可能です。

「しんきんきゃっする」は、数あるしんきんのカードローンの中で最も瞬発力のあるカードローンと言えるでしょう。

申込極度額は50~500万円で、金利は5.8~14.6%となっているので、銀行カードローンと同水準の金利となっていますが、厳密に言えば金利差の生じる極度額もありますので、比較検討の必要もあるでしょう。

ただし、専業主婦でも上限が50万円となり、他のカードローンよりも大きな金額の借入れが可能であり、このことでは「しんきんきゃっする」ならではのメリットと言えるポイントです。

ひぜしん「しんきんきゃっする」はネット申し込みが便利

「しんきんきゃっする」は、インターネットで申し込める便利なカードローンです。保証会社は、ひぜんしんとは別会社の信金ギャランティ株式会社となっていますが、全国の信用金庫でも展開をしているので、安心して利用できます。

「しんきんきゃっする」の申し込み借入方法

申し込みには、ひぜしんのWEBサイトから「しんきんきゃっする」の申し込み借入方法を記載している専用サイトに移動し、そのページから申し込み専用フォームを開く必要があります。

申し込みのフォームを開くには、同意事項に同意する必要がありますので、これらの文章に目を通すことも必要です。

仮審査申込をする前に「簡易審査申込」でお試し

ひぜしんで「しんきんきゃっする」の仮審査申込をする前に、「簡易審査申込」を利用することによって、最小限の入力項目で仮審査を受けることができるかを判断してもらえます。

結果はメールでの回答となりますが、「応諾」となった場合には仮審査申込に進むことができます。仮審査申込をする前の一手間となりますが、安心して申し込みをするための準備と考えて利用してみると良いでしょう。

申し込みの流れ

「しんきんきゃっする」の申し込み後に審査に通った場合、電話かメールで回答があります。その後は正式契約が必要となりますので、店舗まで行く必要があります。契約が完了すれば、自宅へカードが郵送され、その後はATMからの借入れが可能となります。

返済は、毎月10日に約定日前日残高に対する約定返済額が自動引落しとなります。

「ひぜしんビッグカードローン」の申し込み借入方法

「ひぜしんビッグカードローン」は「しんきんきゃっする」に似ている

九州ひぜん信用金庫には前述の通り、「ひぜしんビッグカードローン」もあります。
それでもその内容は「しんきんきゃっする」にとても良く似ています。

利用限度額は50~500万円であり、専業主婦やパート・アルバイトの方は50万円を限度に借入れ可能ということも「しんきんきゃっする」と同様です。
また金利も5.8~14.6%であることについても同様です。

2つのカードローンの返済額は異なっている

「ひぜしんビッグカードローン」と「しんきんきゃっする」の内容には共通点が多いですが、返済額については一部で異なっています。

「しんきんきゃっする」の返済額は借入残高が30万円以下の場合、5千円となっていますが、「ひぜしんビッグカードローン」では10万円以下の場合3千円となり、10万円を超えて30万円以下となる場合には5千円の返済額となります。

「ひぜしんビッグカードローン」では10万円以下の借入れならば、2千円少ない返済額で支払いができることになります。

「ひぜしんビッグカードローン」申し込みの流れ

申し込みの流れは、まず初めに申込金額やメールアドレスの入力を行う「仮登録」から始まります。

その後「お客さま情報」などを申込みフォームに入力する必要がありますが、そのURLが記載されているメールが届きます。

申込フォームに入力が完了すると、申し込み完了メールが送信されてきて、その後仮審査結果の連絡も来ます。

審査に通った場合、正式な申込み手続きが必要となり、必要書類を持参のうえ取引店舗へ来店をします。

九州ひぜん信用金庫でお金借りるまとめ

ひぜしんには、2つのカードローンがあり、どちらもインターネット申し込みができるので便利です。両者では金利や借入限度額も同じであるため、商品の選択に迷ってしまうこともあると思います。

そんな時には、返済額の金額で決める、審査の早さで決めるという方法もあります。

九州ひぜん信用金庫の本店は武雄市にありますが、佐賀県立宇宙科学館「ゆめぎんが」が人気のスポットとなっています。九州では最大規模の自然科学系博物館であり、館内には様々なゾーンが設けられています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ