京都北都信用金庫カードローンでお金を借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

京都北都信用金庫の歴史と概要

京都北都信用金庫カードローン
明治34年5月に宮津信用組合が設立されました。昭和になってからは18年に市街地信用組合に、25年に信用組合に、翌年には信用金庫へ改組されました。

また昭和26年には岩滝信用組合が設立され、27年には信用金庫に改組しました。
そして昭和45年には両信用金庫が合併して、北京都信用金庫となりました。

その後平成14年11月に丹後中央・網野信用金庫及び丹後織物信用組合とも合併し、現在の京都北都信用金庫となりました。そして同年に京都北部地域4信金(福知山、東舞鶴、舞鶴、綾部)とも合併しています。

そんな京都北都信用金庫の営業地区は、京都府福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、亀岡市、京丹後市、南丹市、京都市右京区(但し旧北桑田郡京北町に限る)、船井郡、与謝郡となっています。

また福井県小浜市、大飯郡、三方上中郡、兵庫県豊岡市、篠山市、丹波市、朝来市にも営業エリアがあります。

京都北都信用金庫には4つのカードローンがある

京都北都信用金庫でお金を借りたい時には、「クイックカードローン」、「ほくときゃっするカードローン」、「しんきんカードローン」、「ほくと教育カードローン」の4種類があります。

このうち、インターネット申し込みが可能なカードローンは、ほくときゃっするカードローン」、「しんきんカードローン」の2商品となっていますが、ここでは「しんきんカードローン」の詳細について紹介していきます。

つかいみち自由な「しんきんカードローン」

信用金庫のカードローンでお金借りる場合、最も一般的で利用しやすいカードローン商品の1つが「しんきんカードローン」であり、京都北都信用金庫でも同様と言えます。

使いみちは事業資金以外ならば自由であり、10万円・20万円・30万円・50万円の4種類から選択できるので、使い勝手の良いカードローンとなっています。

「しんきんカードローン」金利は年11.5%の低金利

「しんきんカードローン」の金利は固定金利型であり保証料を含んでいますが、それでも年11.5%という低金利の設定となっています。

低金利カードローンの場合、利用条件に年収や勤続年数による制限があることが多いですが、「しんきんカードローン」には、満20歳以上65歳未満で、同金庫の会員の資格を有することのみが条件となっていますので、年収などによる申し込み制限もありません。

インターネットで仮審査申込みができる

低金利がメリットとなっている「しんきんカードローン」ですが、仮審査申込み手続きがインターネットでも可能となっていることも魅力の1つと言えるでしょう。

仮審査申込みをするには、京都北都信用金庫のWEBサイトから、同金庫と一般社団しんきん保証基金の運営するページへ移動します。

仮審査申込みの手順

仮審査申込みには一定の手順があります。

まず初めに住所や勤務先住所の確認をする必要があります。信用金庫の利用は営業区域内での居住か勤務のどちらかが必要となりますので、仮審査申込みをする前には必ず確認される項目となります。

次に「個人情報の取扱いに関する同意条項」に同意をする必要があります。
その際には申し込み条件を確認する必要があります。

申し込み条件には、20歳以上であり完済時年齢が75歳未満であること、安定継続の収入があることが必要ですが、専業主婦の方でも申し込みは可能になっています。

以上の事柄を全て確認した後に「一般社団法人しんきん保証基金」の管理ページへ移動して申し込み手続きを開始することになります。

その後は仮登録から詳細の情報の登録へと進み、審査に通過した場合には正式申し込みのために来店が必要になります。

返済方法は随時返済

返済は都合の良い時に任意の金額を返済できる随時返済となっています。借入れと同様に専用カードを使ってATMから返済が可能になっています。

利息の計算については、毎日の最終残高に応じて計算をしますが、利息の支払いについては毎年2回(2月・8月)所定の日に、指定口座より自動引き落とし、または貸越元金に加算されます。

京都北都信用金庫でお金借りるまとめ

京都北都信用金庫でインターネット申し込みができるもう1つのカードローン「ほくときゃっするカードローン」では、300万円までの借入れが可能です。

ただし、金利は「しんきんカードローン」よりも高く設定されているため、50万円以内ならば「しんきんカードローン」の方が低金利のためオススメとなります。

京都北都信用金庫の本店のある京都府宮津市には、日本三景に数えられている天橋立があります。展望台からの眺めは店へ掛かる橋のようであり、絶景です。自然がつくった橋として、全長3.6㎞の松並木は神秘的な美しさを持っています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ