十六銀行カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

十六銀行の歴史と概要

十六銀行カードローン
明治10年8月、第十六国立銀行として設立された十六銀行は、明治28年12月に現在の商号へ変更しました。

平成に入り、24年9月に岐阜銀行を吸収合併し、平成26年3月時点での店舗数は157であり、同様に岐阜県の地方銀行として肩を並べている大垣共立銀行よりも店舗数は多く、預金、貸出金においても勝っています。

十六銀行を利用するには、同行の営業地区内に居住、あるいは勤務をしていることが条件となるので、注意が必要です。

十六銀行には4つのカードローンがある

十六銀行のカードローンには「Qローン」、「カードローンwith」、「ニューマイカードローン」、「クイックローンメリット20」の4種類があります。

そのうち、来店不要であり十六銀行の口座不要で借入れ可能な「Qローン」、について紹介していきます。

「Qローン」の利用は多数の人が対象に

十六銀行カードローン「Qローン」は300万円が利用限度額の上限であり、金利は7.6~14.95%となっています。金利の水準としては大手銀行カードローンよりも若干高めですが、それでも標準の範囲内と言えるでしょう。

十六銀行カードローン「Qローン」の利用には20歳以上70歳未満であり、多数の人が申し込みの対象になれます。

主婦やアルバイト・パートでも利用OK

主婦やアルバイト・パートの方も利用可能であり、利用限度額は最低で1万円からとなっているため、必要な金額だけを借入れできます。

銀行は貸金業者に適用される「総量規制」の対象外です。

消費者金融で導入されている総量規制ですが、銀行カードローンは対象外となっているので、専業主婦の方でも借入可能であるほか、年収の1/3以下に借入総額を制限されることもありません。

来店、口座はどちらも不要、ネット申込み可

十六銀行の口座がなくても申し込みは可能であり、申し込みはネット申込みも可能です。また申込方法は、この他にもモバイル、電話、郵送・FAXという方法もあるので、都合の良い方法で申し込みできます。

審査と回答について

インターネットから申込みをすると、仮審査結果をEメールで連絡してくれます。仮審査結果の回答時間は、平日10~21時までとなっています。ただし、受付時間によっては仮審査結果の連絡が翌日以降になる場合もあるので、要注意です。

書類の提出には、申込書・本人確認書類の写しが必要となりますが、郵送またはFAXで送付します。この段階で多くの地方銀行や消費者金融では、来店による契約が普通になっています。

一方、「Qローン」では上記のように来店不要にて契約手続きが可能になり、忙しくて店舗の窓口まで行く時間がないという方にも便利なカードローンとなっています。

カードの発送

申込書や本人確認書類を受領してから2~3営業日でカードは発送されて来ます。郵便の種類は「簡易書留」にて送付されます。

ただし郵送不着などで申し込みの本人に郵便物が届かない場合には申込みが取消しになることもあります。

また、カードの発送を待たずして借入れを希望する場合、十六銀行の本人の名義の指定口座に振込みをしてくれます。ただし、十六銀行で本人確認の手続きが完了している場合に限られます。

借入れ方法は2通りある

借入れは「Qローン」カードを利用して、十六銀行の他にもセブン銀行ATMでの利用が可能です。利用限度額の範囲内ならば何度でも利用可能ですが、利用は上記のATMのみ可能です。

ATMを利用する借入方法

ATM利用の際、手数料は無料となっています。時間外手数料についても無料になっているので何度でも気軽に借入れできます。また。最低借入単位は、1,000円単位となります。

口座への振込による借入方法

また借入方法には、指定銀行口座への振込みも可能です。振込先は十六銀行の口座でなくてもOKですが、契約時での振込みの場合には十六銀行の口座が必要になります。その場合には新規口座開設が必要になります。

返済方法は35日ごとの約定返済

返済方法については35日毎の返済となります。初回の返済は借入日の翌日から起算して35日以内に約定返済金額を返済します。

また2回目からの返済は返済日の翌日から起算して35日以内に返済をする必要があります。
ただし、途中で追加の借入れをした場合にも返済期日は変更されません。

約定返済額は毎月3千円から

約定返済額は借入金額が10万円以下の場合、毎月3千円以上となっています。ムリなく返済できる金額となっているので、楽に返済を続けて行けますね。

十六銀行でお金借りるまとめ

上記では十六銀行の借入れについて紹介しましたが、申し込みをする前に「お試し診断」を利用して借入可能か試すことができます。

その方法は、必要項目の入力をして診断をスタートすると、その場で診断結果を知ることができます。ただし、診断結果はあくまでも目安であり、実際の審査結果と異なる場合もあります。

十六銀行の本店のある岐阜県岐阜市には、有名な河川である長良川がありますね。「鵜飼」でも知られていますが、日本三大清流のひとつとも言われている程、水が美しいことでも有名です。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ