千葉興業銀行カードローン「リリーフ」借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

昭和27年に設立された株式会社千葉興業銀行は、地域とともに、お客さまのために、親切のこころでという3つの企業理念の実現に向け、地域社会の活性化に努めています。
店舗数は平成26年3月現在で72店舗となっていて、千葉興銀と同様に千葉県千葉市に本店を置く千葉銀行と並び地方銀行という位置づけとなっています。

それでもやはり千葉市に本店を置いている第二地方銀行である京葉銀行よりも店舗数や預金・貸出金・自己資本比率の全てにおいて引けを取っているものの、8.60%という自己資本比率であり、安定した経営体制で地域社会のために健闘をしています。

そんな千葉興業銀行では営業区域に住む・仕事を持っている方に向けた個人ローンを提供しています。その中にはカードローン「リリーフ」がありますが、利用の対象となるのは、満20歳以上60歳未満の方、安定継続の給与所得のある方となっています。
この場合、パートやアルバイト、主婦の方でもお金を借りることができます。
ただし、個人事業主や年金生活者は借入れできません。

500万円まで利用可能、「千葉興銀カードローン・リリーフ」とは

千葉興銀カードローン「リリーフ」の借入れには、利用限度額について一定の決まりがあります。
借入限度額が200万円以上となる場合には、その2倍以上の年収が必要となります。
またパートやアルバイト、主婦の方は30万円が上限となります。

さらに現在千葉興行銀行のカードローンを利用中の方は、利用できません。
また利用には保証会社であるオリエントコーポレーションの保証を受ける必要もあります。
借入限度額の上限は500万円であり、金利は4.5~14.6%です。金利は、借入極度額により異なります。
借入極度額は、30万円 ~ 500万円となっていて、具体的には30万円・50万円・100万円・200万円・300万円・400万円・500万円と7つのコースに分類されています。
上記の内、どのコースを利用するか選択は可能ですが、審査の結果によって希望額から減額される場合もあります。
30万円・50万円が借入極度額である場合、金利は年14.6%となりますが、100万円では年11.5%となります。また200万円・300万円では年7.5%となっていて、400万円・500万円の場合に最低金利である年5.5%が適用されます。

上記のように借入れの条件が厳しくなっていることに加え、金利面でもそれほど低い数字とはなっていないことを含めると、千葉興銀を利用するメリットとは金利ではなく、既契約者に向けた素早い審査による対応であると言えるでしょう。

審査回答時間については、1日程度となっているので、即日回答とまではいきませんが、銀行カードローンにしてはかなり早い審査が行われていることになります。
その後本支店の店舗に出向く、または郵送で正式契約を行います。

返済は毎月1万円から、リリーフの返済方法とは

返済については、毎月10日に現在の当座貸越残高に応じた返済額を支払います。またそれに加えて返済日前日までの利息や遅延損害金を支払います。
支払い方法は、返済用口座からの自動引き落としとなります。

返済額は1万円以上50万円以下の場合は、毎月1万円となります。また100万円以下ならば2万円、200万円以下は300万円となります。またそれ以降は100万円増加するごとに返済額は2万円ずつ増えて行きます。
そして返済の遅延、その他の理由により残高が500万円を超えてしまった場合、返済額は10万円となります。

また、その他にも随時返済による返済が可能です。全国の提携金融機関やコンビニのATMから自由に返済できる他、窓口からも1円単位で返済が可能です。

千葉興業銀行でお金を借りたいまとめ

審査回答は前述の様に通常は電話となりますが、千葉興銀テレフォンセンターからきます。
その後の契約は、千葉興銀の口座を持っている場合には郵送での契約手続きが可能です。口座がない場合には、取引を希望する店舗窓口への来店が必要になります。

また返済については上記のように2つの方法が利用できますが、その場合に随時返済を行っていても、約定返済ではきちんと決められた日にちに自動引落しとなります。返済に遅れると遅延損害金18.0%の金利が通常支払う利息の他に発生します。随時返済を行う場合、約定返済に必要な資金は手元に残しておく必要があります。

千葉興銀の本店がある千葉県千葉市には、有名な建造物が多く、いずれも観光や行楽の目玉となっています。特に千葉ポートタワーは千葉市のシンボル的な存在であり、その特徴はハーフミラーを使用したデザインであるということです。
全長は125mであり、夜間のライトアップは美しいです。
横浜マリンタワーや神戸ポートタワーほどの知名度はありませんが、こちらもそれと引けを取らない程のインパクトを感じられる建物となっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ