吉備信用金庫カードローン「きびしんカードローン」借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

吉備信用金庫の歴史と概要

吉備信用金庫カードローン
昭和25年10月、吉備信用組合が設立されました。2年後の5月には信用金庫法により改組、その後現在の体制となり営業を続けています。

そんな吉備信用金庫の営業地区は、総社市、岡山市(旧御津町・旧灘崎町・旧瀬戸町・旧建部町を除く)、倉敷市、都窪郡、小田郡、井原市(旧美星町の部分)、加賀郡吉備中央町(旧上房郡賀陽町の部分)となっています。

吉備信用金庫には「きびしんカードローン」と「きゃっする」がある

吉備信用金庫のカードローンは「きびしんカードローン」と「きゃっする」がありますが、以下ではしんきん保証基金が保証会社となっている「きびしんカードローン」について取上げて行きます。

審査の決め手は信用力、「きびしんカードローン」の利用条件

吉備信用金庫には「きびしんカードローン」があり、50万円までの借入れが可能になっていますが、利用限度額は10万円・20万円・30万円・40万円・50万円と5つのコースに分けられています。

金利は13.0%と低金利

「きびしんカードローン」の金利は年13.0%と低金利であり、銀行カードローンを利用した場合に通常設定される14.0%前後の金利と比較すると、それよりも低金利で借入れできることになります。

低金利カードローンの利用に際して、何らかの厳しい条件が待っていると考えた方が良いでしょう。中には年収や勤続年数、居住年数について規定がある場合もありますが、

満20歳錠65歳未満の方が利用可能であり、保証会社であるしんきん保証基金の保証を受けられることが利用条件となっています。ただし、「きびしんカードローン」の場合は、「信用力」について厳しい規定が設けられています。

「きびしんカードローン」を利用するには

利用には上記の条件のほか、吉備信用金庫の会員になれることも条件となっていますが、その他にも以下のような条件を全て満たす必要があります。

  1. 仮差押えや差押え、競売の申請・破産・民事再生手続きなどの事由がないこと
  2. 租税の滞納による督促・保全差押えを受けていないこと
  3. 延滞債務がないこと
  4. 手形交換所の取引停止処分がないこと
  5. 信用を失墜していないこと
  6. 制限行為能力者でないこと
  7. 反社会的勢力でないこと

上記のほか、吉備信用金庫が貸付けの実行に対して適当と認めた方、日本国籍を有する方などが「きびしんカードローン」の利用条件に当て嵌まります。

専業主婦の方も利用可能

上記の利用条件を満たすことができれば専業主婦の方も申し込みかのうです。またパートやアルバイトの方も利用可となっています。「きびしんカードローン」は低金利カードローンであるため、銀行カードローンよりもオトクに利用できるので、家計費の不足などに利用できる便利な商品と言えます。

借入れ方法は選択する返済方法により異なる

返済方法については、随時返済方式と定額返済方式があります。「きびしんカードローン」で借りたい場合、どちらの返済方式を選択するかにより、借入れ方法も異なってきます。

随時返済方式は返済日を特に設けず、任意の金額を普通預金(総合口座)に入金、または自動的に元金返済に充当していく方法です。この場合、利息は毎年3月と9月に請求されます。

また定額返済方式は、毎月10日に一定の返済額を自動的に引落しされ返済する方法となります。極度額が10万円の場合、毎月5千円の返済となります。また20・30万円では1万円、40・50万円では1.5万円が毎月自動引落しとなります。

「きびしんカードローン」借入れ方法(随時返済方式)

返済方法に随時返済方式を選択した場合、借入方法は普通預金(総合口座)通帳にカードローン契約極度金額を設定し、ATMからキャッシュカードを利用して、または窓口で預金払戻請求書にて何度でも借入れができます。

「きびしんカードローン」借入れ方法(定額返済方式)

返済方法に定額返済方式を選択した場合、貸越専用口座を作成して借入れや返済専用のカードを発行して、ATMから専用カードを利用して何度でも借入れができます。

吉備信用金庫でお金借りるまとめ

吉備信用金庫のカードローンには2つの商品があります。上記の「きびしんカードローン」の他にもう1つ用意されている「きゃっする」については、500万円までの借入れが可能ですが、金利は6.5~14.5%となっています。

そのため「きびしんカードローン」よりも金利は高めとなりますが、審査回答は原則即日となっていることや、申し込み方法が多いことではメリットがあると言えます。

吉備信用金庫の本店のある岡山県総社市には、備中国分寺があります。五重塔となっている建物は、聖武天皇の発願によって建立された国分寺ですが、現在のものは江戸時代に再建されたものとなっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ