四国銀行カードローン「フリーカードローン」借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

四国銀行の歴史と概要

四国銀行の歴史は、明治11年10額に第三十七国立銀行が設立されたことから始まりました。

そして大正12年11月に現在の商号へ変更し、昭和38年5月に本店を現在の高知県高知市に移転しました。そんな四国銀行の本支店の店舗は109にのぼり、高知県の地方銀行として地域に貢献を続けています。

四国銀行にはフリーカードローンがある

四国銀行のカードローンには「フリーカードローン」という商品があります。地方銀行のカードローンにはいくつもの商品を用意しているケースも多いですが、四国銀行の場合には、1商品のみとなっています。

利用限度額は800万円という大型カードローンであり、専業主婦の方も極度額30万円コースの利用が可能です。

四国銀行の「フリーカードローン」は急ぎで借りたい場合に便利

「フリーカードローン」はインターネットによる申し込みが可能です。

更に四国銀行の預金口座があり、300万円までの利用ならば、今持っているキャッシュカードをローンカードとしても利用できるため、来店不要となり申し込み手続きが全てWebで完結します。

「インターネット本申込み」で申し込みをした後は審査が開始されますが、回答は最短で即日となり、急ぎで借りたい時には便利なカードローンと言えます。

口座がない場合、借入が350万円以上の場合には、インターネットでの仮申し込みが必要になり、その後審査が完了すると正式申し込みのため、取引店舗への来店が必要になります。

その際には本人確認書類、普通預金口座のお届け印、300万円を超える借入れの場合には収入証明書と勤続年数確認資料などが必要になります。

Web完結申込みの流れ

四国銀行の口座を持っていて、キャッシュカードが手元にある場合、Web完結申込で審査申込みをすることができます。

申込みに際して、まずは本人確認が必要になるため、「Web口振サービス」から本人確認をする必要があり、その後ローン申込画面に進み、必要項目に入力をする流れとなります。

この場合、「Web口振受付サービス」で本人確認が完了しない場合、ローン申込画面に進むことができません。この場合にはフリーダイヤルへ問い合わせする必要があります。

手続き完了後、審査回答は最短で申込日当日も可能

ローン申込画面で受付が完了すると審査となり、勤務先の固定電話へ在籍確認の連絡があります。審査を実施するのは、四国保証サービス株式会社、株式会社オリエントコーポレーション、またはアコム株式会社となります。

審査結果は電話にて最短で申込日当日に連絡がきます。
ただしこのような流れとなるのは、申し込みを承諾された場合のみとなります。

契約完了後、手元のキャッシュカードで利用可能

審査で承認された場合、契約内容などの確認が完了すると、銀行の所定の手続きが行われます。手続きが終了すると、手元にある四国銀行の返済用口座のキャッシュカードを使用し、ATMからの利用が可能になります。

四国銀行で口座を持っていて、キャッシュカードがいつでも利用できる場合、ローンカードとしての利用が手元のキャッシュカードから可能になり、預金の入出金・借入れや返済がオールインワンで利用できる兼用カードとなります。

おまとめローンとしての使いみちもOK

「フリーカードローン」の使いみちは、事業性資金としての利用はできませんが、おまとめローンとしての利用は可能になっています。複数ある他社からの借入金を一本化することにより、完済に向けた返済計画が立てやすくなります。

「フリーカードローン」の金利は段階的

金利については借入限度額により段階的となり、金利タイプは保証会社の審査によって決定されます。

借入限度額300万円以下の場合、8.3%・10.3%・13.3%と3段階金利となります。
また、借入限度額350~500万円の場合、4.8%・7.8%の2段階金利です。
そして、借入限度額600~800万円の場合、4.5%の金利となります。

借入元金の返済方法は2通り

返済方法は、約定返済と任意による返済があります。
毎月5日に利用残高に応じた返済額が返済用口座から自動引落しとなります。

返済額については1万円超50万円以下が残高である場合、1万円となっているのでムリなく返済できる金額と言えるでしょう。また最高額である700万円超800万円以下の場合、11万円が返済額となります。

四国銀行でお金借りるまとめ

四国銀行のカードローンは「フリーカードローン」という商品名となっています。
カードローンは原則的に使いみち自由が基本であることから、「フリーローン」の一種とも言えます。このことから、このようなネーミングとなっているのかも知れません。

四国銀行の本店のある高知県高知市は、桂浜は全国的にも有名な場所ですよね。ここには坂本竜馬像が設置されていて、太平洋を見つめているような感じになっています。
また、高知城も人気の観光コースであり、天守閣の景観は立派です。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ