大光銀行カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

大光銀行の歴史と概要

昭和17年3月、大光無尽が設立されました。そして26年10月には大光相互銀行に商号が変更され、平成元年8月に普通銀行へ転換したことで大光銀行に商号が変更されました。

店舗数は70あり、新潟県長岡市に本店を置く銀行ですが、新潟県の第二地方銀行として社会貢献に努めている銀行でもあります。

大光銀行には2つのカードローンがある

大光銀行が提供しているカードローンには、「たいこうカードローンEX」、「大光銀行カードローンLUXZO」の2種類があります。

前者は、新規の申し込み年齢は満60歳未満まで、180万円以上の前年税込年収・1年以上の勤続年数が必要であり、利用対象となる方が限られているカードローンです。

今回は後者の「大光銀行カードローンLUXZO」について紹介します。

「大光銀行カードローンLUXZO」は最大800万円まで借入れ可

「大光銀行カードローンLUXZO」は来店不要でローン契約ができる便利なカードローンです。
おまとめとしても利用可能で、インターネットからの申し込みでは申込書や契約書への記入も不要になります。

大光銀行との取引がなくても申し込みできる、大光銀行カードローンの「LUXZO=ラグゾー」の詳細は以下の通りです。

「大光銀行カードローンLUXZO」の利用限度額は12種類

「大光銀行カードローンLUXZO」の利用限度額は、20・30・50・90・100・150・200・250・300・400・500・600万円と12種類の契約金額があります。

そしてそれらは100万円以下コース・100万円コース・200万円コース・300万円コース・400万円コース・500万円コース・600万円以上コースと7つのコースに分類されています。

金利は契約額に応じて異なる

金利は上記の契約額に応じて決まり、20~90万円は14.0%となっています。
また100・150万円は11.5%、200・250万円では9.0%、300万円では7.0%の金利が適用されています。

またそれ以降は400万円で5.8%、500万円は4.8%、600~800万円では3.8%の金利となっています。

申し込みの条件とは

申し込みできる年齢は20歳以上60歳未満であり、居住地・勤務地のいずれかが取扱い店の営業区域内にあることが必要となります。

ただし居住年数や勤続年数は不問となっているので、安定した収入があり保証会社のオリックス・クレジットの保証を得られれば申込み可能です。

申し込みはWebでカンタン、24時間365日申込みできる

「大光銀行カードローンLUXZO」の申し込みは、インターネットから簡単に手続きできます。

申し込みの流れは、申し込みフォームに必要事項を入力して送信します。その後300万円を超える借入れの場合は、送信後に提出書類のアップロード画面が表示されるので、所得を証明する書類の提出をします。

ローン実行後は専用カードが送付される

申し込みや書類の提出が完了すると保証会社による審査が開始されます。
審査結果は大光銀行からメールにて通知され、その後は専用カードが本限定郵便にて送付されます。

専用カードの受取りには本人確認資料が必要になりますので、運転免許証などの番号を提示する場合もあります。

借入れは近くのATMから

カードが発行されると、大光銀行やその為の提携の金融機関のATMからの借入れが可能になります。
具体的にはセブン銀行やゆうちょ銀行、イオン銀行のATMが利用可能です。

毎月の返済は3千円から

返済は約定返済で毎月10日に返済口座から自動引落しとなります。
20万円が貸越限度額ならば、毎月の返済額は3千円と少額で済みます。また30万円の場合には5千円、50万円でも7千円と余裕を持って返済することが可能です。

また返済は任意返済による方法も利用できます。
約定返済の他に利用できる返済方法ですが、専用カードを利用して同行や提携金融機関のATMから任意の金額を随時することができます。

新潟県の大光銀行からお金借りるまとめ

大光銀行のカードローンには2つの商品があり、その内一般的なカードローンと言えば、「大光銀行カードローンLUXZO」となります。

大光銀行と取引がなくても申し込みOKとなっていますが、実際には申し込みの時点で口座がない場合、返済用普通預金口座として新規口座開設が必要になります。

口座開設の方法は郵送での申し込みが可能なので、この場合でも来店不要で手続きをすることが可能です。

地方銀行の書類の提出方法については、FAXや郵送による場合が殆どですが、大光銀行の「大光銀行カードローンLUXZO」ではネットから書類のアップロードが可能になっているため、非常に便利なサービスと言えます。

また800万円まで借入可能ということで、地方銀行にしては珍しい超高額融資のカードローンということになります。金利についても低金利が実現している為、大手銀行を利用しなくてもこのような高額融資を利用することが可能になっています。

大光銀行の本店のある長岡市には、越路ほたるの里があります。環境省のふるさといきものの里100選にも認定されていますが、シーズンには多くの人が訪れています。

また新潟県の長岡市と言えば、長岡まつり大花火大会が毎年8月に2日間にわたり開催されています。目玉は正三尺玉であり、打上げられた花火の直径は650mもの大輪となります。

合計で2万発というスケールを誇る花火大会であり、信濃川河川敷で打上げられる歴史と伝統のある大花火大会は、全国でも屈指の行事と言えます。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ