大和信用金庫カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

大和信用金庫の歴史と概要

大和信用金庫カードローン
昭和23年7月に、大和信用金庫は有限責任桜井町信用組合として設立されました。その後、桜井信用組合に改組されましたが、昭和26年には現在の体制に改組し、商号も変更しました。
そして昭和50年に生駒信用組合を吸収合併して、現在に至っています。

大和信用金庫の営業地区は、本店を置いている奈良県桜井市は勿論ですが、その他にも橿原市、大和高田市、御所市、五條市、天理市、奈良市、大和郡山市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、磯城郡、高市郡、北葛城郡、山辺郡、宇陀郡、吉野郡(十津川村、上北山村、下北山村を除く)、生駒郡にあります。

また三重県名張市や大阪府四條畷市、京都府相楽郡精華町、木津川市の一部(木津町、木津、鹿背山、梅谷、州見台、梅美台、市坂、相楽、吐師、相楽台、兜台、木津川台にもエリアを設定しています。

大和信用金庫には4つのカードローンがある

大和信用金庫で取扱いのあるカードローンは、「やましんカードローン」、「やましんNeoカードローン」、「やましんかーどローンFit」、「やましんかーどローンSmiles」の4商品があります。

「やましんかーどローンFit」は低金利カードローン

利用限度額は30万円以上300万円以下となっている「やましんカードローンFit」は、金利6.8~9.8%で借入れできる低金利カードローンです。

大手銀行のカードローンで30万円借入れるならば、14.0%ほどの金利となりますので、それと比較した場合大きな金利差となり、非常にオトクに利用できるカードローンであると言えます。

一般的に消費者金融で扱っている高金利のカードローン利用には、年収や勤続年数などの条件が設定されることは少ないですが、このような低金利カードローンには当然のように一定の厳しい条件があります。

「やましんカードローンFit」の利用条件は勤続年数のみ

低金利カードローンである「やましんカードローンFit」の利用条件には、安定継続の収入があり、株式会社セディナの保証が受けられることも条件となり、大和信用金庫の営業エリアに住んでいる、あるいは勤務している必要もあります。

更に2年以上(同一勤務先)の勤務、あるいは2年以上の営業(同一の事業)があることが条件となっています。
また年齢は62歳未満となっているため、年齢条件についても若干厳しい設定となっています。

ただし、「やましんカードローンFit」には年収についての条件はありません。収入については、上記のように継続安定した収入があることのみとなっています。

パート・アルバイト・専業主婦も利用できる

「やましんカードローンFit」は、上記のような勤続年数に対する条件がありますが、ただしパートやアルバイト、専業主婦の方は、勤続年数についての条件なしに利用できるようになっています。

「やましんNeoカードローン」の申込条件は厳しい

上記の「やましんカードローンFit」以上に申込条件が厳しくなっているカードローンが「やましんNeoカードローン」です。

利用できる年齢は50歳未満であり、勤続年数1年以上、居住年数2年以上、年収200万円以上、自宅に契約電話があることなど、多くの厳しい条件が設定されています。

「やましんNeoカードローン」には更に厳しい条件がある

上記の申込条件だけでも十分に厳しいですが、「やましんNeoカードローン」には更に厳しい条件があります。もちろん審査も厳しくなることは容易に想像できますね。

無担保の借入れ件数が6件以上ある、直近3か月の間に複数のローンの申込をしたなどの事実がある場合、申し込みが不可となります。通常このような条件がつくことは珍しく、それも低金利で利用できることの代償とも言えるでしょう。

金利は住宅ローン金利が基準となっている

利用限度額は30~50万円という少額利用に向いているカードローンですが、金利について同金庫の貸出金利が基準となっていて、具体的には変動金利型住宅リーン金利+7.5%ということになっています。

平成27年8月5日~平成27年9月4日までの変動金利型住宅ローンの店頭表示金利は2.675%となっているので、計算すると10.175%ということになります。

「やましんカードローンFit」に比べると申込み条件が厳しい割に若干ですが高めの金利となっています。その為50万円までの少額であっても、利用は「やましんカードローンFit」の方がオススメとなります。

大和信用金庫からお金借りるならまとめ

上記の2つのカードローンは低金利である代わりに厳しい条件が設定されています。それでも「やましんカードローンFit」ではインターネットやFAXによる申し込みも可能で、審査もスピーディになっています。

一方、「やましんNeoカードローン」の方は窓口申込みとなっているようなので、利便性の面からも「やましんカードローンFit」の方がオススメと言えるでしょう。

返済額は「やましんカードローンFit」ならば30万円までの極度額に対して5千円という金額で、楽に返済をしていけます。

大和信用金庫の本店のある奈良県桜井市には、大神神社があります。この土地は三輪そうめんでも有名ですが、厳かな雰囲気はパワースポットである証と言えるでしょう。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ