大垣信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

大垣信用金庫の歴史と概要

大垣信用金庫カードローン
大正13年12月、有限責任大垣信用組合として発足したのが、大垣信用金庫の始まりでした。その後は、昭和18年9月に大垣信用組合に改組し、更には25年大垣信用協同組合に、翌年には大垣信用金庫に改組に改組されました。

また、昭和59年11月には本店を現在の大垣市恵比寿町に新築移転し、店舗数33にて今日まで営業をしています。

大垣信用金庫の営業地区は、本店を持つ岐阜県大垣市の他にも、岐阜市、羽島市、各務原市、関市(旧武儀郡を除く)、瑞穂市、本巣市、海津市、安八郡、不破郡、養老郡、羽島郡、揖斐郡、本巣郡にあります。

また、愛知県一宮市、稲沢市、清須市、北名古屋市、西春日井郡にもエリアを伸ばしていて、更には三重県桑名市 多度町(旧桑名郡多度町地区)にもあり、3県での展開となっています。

大垣信用金庫のカードローンには8商品がある

上記のように広範囲に渡り展開をしている大垣信用金庫ですが、カードローン商品についても8種類のラインナップとなっていて、こちらも多くの展開となっています。

その中でもお手軽に利用できる「マイカードローンeasy」、「お気軽くんワイド」の申し込み借入方法について紹介します。

「マイカードローンeasy」パートやアルバイト・主婦も気軽に利用可

「マイカードローンeasy」はカンタンな利用方法が魅力のカードローンです。利用限度額は10~100万円で、金利は13.8%と大手銀行のカードローンで借りるよりも低金利で利用できます。

「マイカードローンeasy」を利用できる方とは

気軽に利用できるカードローン「マイカードローンeasy」ですが、利用には一定の条件を満たす必要があります。

年齢については、満20歳以上65歳未満にであり、継続した安定収入も必要となります。また、保証会社の(一社)しんきん保証基金の保証が受けられることも必要です。

主婦・パート・アルバイトは極度額50万円まで

主婦やパート・アルバイトの方も利用可能ですが、100万円までの借入れは不可となり、50万円までが利用の限度額となっています。それでも生活費が足りない時など、次の給料日までの繋ぎとして借りるならば、十分な金額と言えるでしょう。

申し込みはインターネット・スマホからもOK

申し込みは、窓口からの手続きの他にもインターネットやスマホからも簡単に手続きできます。ただし、窓口以外の申し込みの場合には、利用極度額は50万円が上限となるので、50万円を超える金額が希望ならば、窓口から申し込みをする必要があります。

インターネットからの申込み流れ

極度額が50万円までと少なくなってしまうものの、インターネットによる申し込みはやはり便利と言えるでしょう。
インターネットでの申込みの流れは以下のようになります。

Webサイトから仮審査申込をします。その際には同意条項に同意をする必要があり、更に大垣信用金庫の営業区域に住んでいるか、勤務しているかの確認をします。この区域に当て嵌まらない場合、申し込みできませんので要注意です。

インターネットからお申し込みは仮登録となりますので、申し込みが完了すると仮登録完了メールが送信されます。本文のURLから入力画面を開き、申し込みに必要となる情報を入力していきます。

その後は仮審査が大垣信用金庫と保証会社により実施され、審査回答が連絡されるので、その後は必要書類を用意して取扱いの店舗へ来店します。

契約が完了するとカードが発行され、ATMを利用して借入れ可能になります。

返済は定例返済で毎月5千円から

返済方法は毎月10日に指定口座から自動引落しとなる定例返済となっています。貸越極度額により返済額が変動しますが、10万円までの利用ならば毎月5千円とお手軽に返済できる金額となっています。

また随時返済も可能なので、ATMから気軽に返済ができますが、定例返済は毎月必要になりますので、計画的に返済をしていく必要もあります。

「お気軽くんワイド」は300万円までの9タイプから選択可

「お気軽くんワイド」は上記の「マイカードローンeasy」よりも利用限度額が多く、30万円、50万円、70万円、90万円、100万円、150万円、200万円、250万円、300万円の9種類から選択できます。

金利は固定金利で年6.0~13.0%と、こちらも低金利での利用ができるカードローンとなっています。

2つのカードローンの違いとは

「お気軽くんワイド」と「マイカードローンeasy」は似たようなネーミングとなっていますが、こちらの方が金利が少し低くなっていること、100万円を超える借入れが可能であり、インターネットやスマホからの申し込みも可能ですが、その場合にも申し込みの限度額が減額されないことで、「お気軽くんワイド」の方がメリットが大きいと言えます。

「お気軽くんワイド」利用の条件

利用には20歳以上65歳以下で継続した安定収入が必要ですが、主婦やパート・アルバイトの方も申し込みOKです。
ただし保証会社の株式会社オリエントコーポレーションの保証が受けられることも筆ようです。

申し込みの流れとは

インターネットからか審査申込みをすると、2~3営業日程度で仮審査結果が連絡されます。その後は正式な申込が必要となりますので、審査結果の連絡から1か月以内に来店により正式な手続きをします。

契約が完了すると専用カードが発行され、ATMからの利用が可能になります。

返済は残高スライド方式

返済については、返済日前日の利用残高により返済額が決まります。毎月10日に指定の口座から自動引落しにより定例返済となりますが、50万円未満が残高であれば、毎月1万円の用意が必要です。

また随時返済も可能なので、ATMを利用して自由に返済ができます。

大垣信用金庫でお金借りるまとめ

上記では大垣信用金庫のカードローンのうち2商品の紹介をしましたが、どちらも契約には来店が必要であり、その際には必要書類の持参も必須となります。

必要となる書類は運転免許証や健康保険証、パスポートの内いずれかの書類となっています。また「お気軽くんワイド」では申込極度額が200万円以上となる場合、所得を証明する書類のコピーも必要です。

大垣信用金庫の本店は岐阜市大垣市にありますが、一夜城址公園が人気となっています。豊臣秀吉の「墨俣の一夜城」としても有名ですが、桜祭りでも広く知られていて、毎年花見で多くの人がこの場所を訪れています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ