大正銀行カードローン「大正ポケットカードローン」の借り方!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

大正銀行の歴史と概要

大正銀行カードローン
大正銀行は大正11年4月に関西住宅組合建築として創立されました。
その後は、昭和17年に関西住宅無尽に、33年には大正相互銀行に商号を変更しました。

昭和63年には大阪北信用組合と合併し、平成元年4月に普通銀行への転換により現在の商号へ変更をしました。

大正銀行のカードローンには「大正ポケットカードローン」がある

大正銀行のカードローンは、「大正ポケットカードローン」の1商品のみがあります。大正銀行と取引のない方でも申込み可能で、最高500万円の利用限度額であるため、多くの方が利用できる内容となっています。

「大正ポケットカードローン」は最短即日中の審査回答

銀行カードローンであっても審査回答までの時間はある程度の日にちが掛かる場合が多いですが、大正銀行カードローン「大正ポケットカードローン」では、最短即日中の審査回答が可能です。

ただし申込受付時間や審査状況によっては、翌日以降の審査結果となる場合もあり、土日や祝日の場合は翌営業日以降になることもあります。

「大正ポケットカードローン」の金利は最大で14.5%

借入限度額は10~500万円で10万円単位となっていますが、金利は4.8~14.5%となっているため、最大でも14.5%で借入れができます。

金利の水準については、大手銀行のカードローン金利と同レベルであり、特に高くも低くもないということになりますが、地元の銀行でお金借りるならば安心して利用できる内容になっています。

「大正ポケットカードローン」の申込み条件は若干厳しい

利用には一定の条件がありますが、「大正ポケットカードローン」には少々厳しい条件が設定されています。

年齢については満20歳以上70歳未満となっているため、通常のカードローンよりも高めの年齢条件が設定されているため、この点では利用しやすい内容と言えます。

ただし、今までに信用事故がなく継続した安定収入があることも条件の1つとなっています。

また、申し込みは大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県の5府県で居住または勤務をしている方に限られています。

100万円を超える場合には年収・勤続年数に制限アリ

「大正ポケットカードローン」でお金借りる時、申込み条件は一般的な内容となっていますが、ただし、100万円を超える場合は年齢条件は下がり、65歳以下の方が対象となります。

またその場合には、サラリーマンの方の場合は勤務年数が1年以上であり、年収は200万円以上ある必要があります。自営業者の方については勤続年数が1年以上あり所得が「0円」でないことが条件となります。

また200万円を超える借入れの場合には、所得を証明する書類の提出が必要となります。

専業主婦・パートも申込みOK

利用条件には継続した安定収入が必要となっていますが、専業主婦やパート、そして一部の学生の方も申込みOKとなっています。

「大正ポケットカードローン」の申込み手続き

申込み方法には、インターネットや店頭窓口の他にもフリーダイヤルとFAXによる方法もあります。その中でもやはりWebサイトからインターネット経由で行う仮審査申込みが便利です。

インターネットからの仮審査申込みの流れ

仮審査申込フォームに必要な事柄を全て入力して送信すると、大正銀行と保証会社のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の審査が開始されます。審査では申込内容の確認などで連絡が来る場合もあります。

仮審査結果が連絡されてから1か月以内に取引店へ来店して契約をする必要があります。来店には本人を確認できる書類の提出が必要です。また必要により所得証明書の提出も必要となります。

また契約には大正銀行の普通預金口座が必要です。返済用口座として利用する為、口座がない場合には新規口座開設をすることになります。そのために印鑑の持参も必要となります。

借入れには発行されたローンカードを利用して大正銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行から利用可能です。ただしその他の提携金融機関、コンビニのATMでは利用不可となっているため、その点ではやや不便と言えるでしょう。

「大正ポケットカードローン」は毎月の自動引落しによる返済

返済については、毎月10日に極度額に対する約定返済額が、返済用普通預金口座から自動引落しされます。

50万円以下が極度額である場合には毎月1万円の返済額となります。また100万円以下では2万円の返済額であり、それ以降は極度額が100万円増額するたびに返済額は1万円ずつ増えていきます。

また随時返済も可能なので、約定返済の他に任意の金額を返済することができます。ただし銀行窓口営業日のみ返済可能となっています。

大正銀行からお金借りるまとめ

大正銀行では「大正ポケットカードローン」がカードローン商品として用意されていますが、その他にはカードローン商品はないようです。

利用には年齢や年収・勤続年数による制限もあるため、借入れを制限される場合もありますが、大手銀行並みの金利で借入れできることや500万円までの利用が可能であることでは利便性は高いと言えます。

大正銀行の本店のある大阪市には、梅田スカイビルが人気です。1993年に完成した地上40階建ビルであり、東京都庁のように2棟が丈夫で連結しています。仲での39階の空中レストランは眺めが素晴らしいです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ