宮崎信用金庫カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

宮崎信用金庫の歴史と概要

宮崎信用金庫は大正7年に有限責任宮崎信用組合として設立されました。そして昭和26年に改組され、現在の名称となりました。

そんな宮崎信用金庫の事業地区は、宮崎県宮崎市、西都市、日向市(旧東郷町を除く)、延岡市(旧北方町、旧北浦町、旧北川町を除く)、日南市、串間市、東諸県郡、児湯郡、東臼杵郡(門川町)、都城市、北諸県郡三股町となっています。

本店は宮崎市にあり店舗数は11と少ないですが、事業地区内に住む方、勤務先がある方に限定したサービスを提供しています。

宮崎信用金庫には5つのカードローンがある

宮崎信用金庫からカードローンからお金を借りる時、5つのカードローンから選択をすることができます。

その種類とは「きゃっする500」、「助っ人君」、「ジャスト」、「レディスカードポシェット」、「ミニカード」となっています。
このうち、「きゃっする500」、「ミニカード」についてご紹介します。

宮崎信用金庫「きゃっする500」は専業主婦の利用OK

「きゃっする500」はWEB申込み可能なカードローンです。利用できるのは満20歳以上65歳の方で、安定した収入があり同金庫の営業地区内に住んでいる・勤務している方を対象としています。

それでもパート・アルバイトの方の借入れも可能であり、専業主婦の利用も50万円を申込極度額として借入れ可能です。

「きゃっする500」の極度額は500万円

専業主婦の申込極度額は以上の通りですが、それ以外の方の申込極度額については50~500万円となっていて、利用のコースは審査により決定されます。

「きゃっする500」の金利は一般的

金利は極度額により決まり、5.5~14.6%の範囲で設定されます。金利は6段階の設定となっていて、50万円以下と50~100万円以下の極度額に適用される金利は14.6%となっています。この範囲の金利については大手銀行カードローンを利用する場合と同様の金利となります。

宮崎信用金庫カードローン「きゃっする500」の申し込み方法

申し込み方法は、インターネット、店舗、フリーダイヤル、携帯電話、FAXの5種類から選べます。

信金ギャランティ株式会社が保証会社となり、申し込み後の審査はスピーディに行われています。回答は即日となっているので、お急ぎの方には嬉しいシステムと言えます。
ただし、その後の契約には来店が必要となります。

宮崎信用金庫「ミニカード」は少額利用に向いているカードローン

先にご紹介した「きゃっする500」は500万円という高額の利用も可能なカードローンでしたが、こちらの「ミニカード」については10~50万円という少額利用に向いているカードローンとなっています。

利用のコースは10万円・20万円・30万円・40万円・50万円の5つとなっていて、10万円単位となっているため、必要な金額のみを借入れることができます。

「ミニカード」の金利は銀行カードローン並み

「ミニカード」は14.0%の金利となっていて、大手銀行カードローンの金利並みとなっています。10万円を借りても50万円を借りても、一律での金利となっているため、とても分かりやすく手軽に利用できるカードローンです。

「ミニカード」の申込み方法

申し込みできるのは20歳以上65歳未満で安定した収入があり、同金庫の営業地区内に居住・勤務している、一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けられる方です。
こちらもパート・アルバイト・主婦の利用も可能です。

申し込み方法は、インターネットなどによる方法は無いようです。ただし、フリーダイヤルやFAXによる問い合わせはできるようです。

返済方法について

宮崎信用金庫カードローン「ミニカード」の返済方法は、大多数の信用金庫の返済方法と異なり、毎月の約定返済はありません。

返済では随意返済として、好きなタイミングで好きな金額と元金返済として支払うことができます。返済方法は、カードローン通帳に直接入金することにより、随時返済となります。

利息の支払い方法も多くの信用金庫カードローンと違いがある

通常の約定日返済では、返済額の中に元金と利息が含まれますが、「ミニカード」では利用期間に応じた利用金額に対する金額を利息として、年2回支払うことになります。
具体的には利息決算期(3・9月)に支払いをします。

宮崎信用金庫からお金借りるまとめ

種類が多いことでも特徴のある宮崎信用金庫のカードローンですが、実際にインターネットでの申込みが可能になるのは、「きゃっする500」のみのようで、その他のカードローンについては窓口からの申し込みとなるようです。

それでも信用金庫で5種類のカードローンが用意されているのは、少し珍しいことと言えます。選択肢が多いことで自分に合ったカードローンを選択できるかも知れません。

宮崎市には代表的な観光地として青島がありますが、その他にも青島神社、青島海水浴場、青島亜熱帯植物園など、青島における観光スポットが多くあります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ