宮崎銀行カードローンでお金借りる!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

宮崎銀行の歴史・概要

宮崎銀行カードローン
昭和7年7月に株式会社日向興業銀行が設立されました。それが宮崎銀行の始まりですが、昭和37に現在の名称へと変更されました。そして昭和46年に新本店が新築され、以来今日まで継続して経営を行っています。

店舗数は96であり、宮崎県の地方銀行として営業地区に住む方や勤務をしている方に対し、サービスの提供を行っています。

宮崎銀行カードローンには「おまかせくん」、「SakuLa」がある

宮崎銀行には2種類のカードローンが用意されています。それぞれの申し込み方法については以下を参考にしてみてください。

宮崎銀行カードローン「おまかせくん」は来店不要で契約できる

カードローン「おまかせくん」は申込み方法にメリットがあります。申し込みの段階でネット利用ができるカードローンは多いですが、審査後の正式契約で来店する必要があるカードローンも多いです。

そんな中「おまかせくん」ならば、契約手続きについても来店不要で完結させることができます。忙しくて契約に行けないという方に向いているカードローンであり、来店以外の契約方法があることで、利便性の高いカードローンと言えますね。
「おまかせくん」には来店不要の契約以外にもメリットがあります。

「おまかせくん」は書類の提出が少ない

仮審査申込みで審査に通過すると、正式契約となります。その際に契約書への記入の他に書類の提出が必要となります。その書類とは運転免許証など、本人を確認できる書類のみとなっています。

「おまかせくん」は、借入れの金額に関わらず所得を証明する書類の提出が不要となっているのです。

「おまかせくん」の詳細

利用限度額は10~500万円で、金利は6.0~14.5%となっているので、高額の借入れも可能であり、大手銀行並みの金利でお金を借りることができます。

ただし、500万円を借りる場合の金利として6.0%の数値であるため、大手銀行カードローン金利が4.0~4.5%前後であることを考えるならば、割高と言えます。

「おまかせくん」の申し込み条件

おまかせくんの申し込みをするには、年齢が20歳以上65歳未満の方であり、安定した収入を継続して得ている方であることが必要です。
そして保証会社の保証を受ける必要もあります。

「おまかせくん」は専業主婦や年金のみでも借入れ可能

「おまかせくん」は上記の条件を全て満たすことができれば、もちろん借入れが可能になりますが、専業主婦やアルバイト・パート・年金受給者も借入れ可能なカードローンとなっています。

「おまかせくん」の申し込み手続きの流れ

申し込み方法は、インターネット・FAX・窓口・フリーダイヤルと4つの方法から申し込みをすることができます。

審査は宮崎銀行はもちろんですが、保証会社であるアコムも行います。アコムは消費者金融であるため、こういった個人向け融資の審査を得意としています。そのために審査回答は申し込み後2~3営業日ほどで電話により通知されます。

契約は来店不要で2つの方法から選択できる

宮崎銀行の「おまかせくん」は前述のように契約時に来店以外の方法で手続き可能となっています。その方法とは「店舗窓口」、「郵送」と2つあり、どちらかの方法を選択します。

ただし、その場合には宮崎銀行の口座を開設している方は、どちらの方法でも選択可能ですが、口座を持っていない方は店頭窓口での手続きに限定されます。

契約が完了すると、ローンカードが発行されますので、カードの到着を待ちATMからの借入れとなります。

「おまかせくん」の返済方法

返済方法は2つあり、「約定返済」と「随時返済」2通りとなります。

約定返済について

返済方法については2つの方法から選択が可能です。

1つ目は、約定返済は毎月10日に借入残高に応じた返済額が自動引落しとなる返済方法です。
2つ目は、ATMを利用して約定返済日までに返済額を分割・一括で返済を行う返済方法です。

随時返済について

随時返済とは、約定返済ときちんと実施した上で、任意の金額を店舗窓口、ATM、インターネットバンキングから返済する方法です。

宮崎銀行カードローン「SakuLa」もまた来店不要の契約が可能

カードローン「SakuLa」は「おまかせくん」同様に主婦も借入れが可能となっています。

「SakuLa」の詳細

「SakuLa」でお金を借りる場合、10~200万円が利用限度額となります。金利は11.4~14.6%となっているので、こちらは大手銀行カードローンとほぼ同じ水準と言えます。

正式契約の方法は郵送方式の選択もできるので、来店が難しい場合でも契約を行うことができます。ただし、お急ぎの場合には来店での契約がオススメとなります。

「SakuLa」の申し込み手続きの流れ

申し込み方法はインターネット、電話、FAXから選択可能です。
その後は審査が実施されますが、保証会社である宮崎信販も審査を実施しています。

審査に通過すると正式契約となり、前述のように窓口と郵送での方法を選択できます。契約が完了すればカードが発行されますので、到着まで待つ必要があります。

「SakuLa」の借入れ方法

カードローンの借入れ方法は、宮崎銀行の本支店、提携の金融機関、コンビニのATMをからカードを利用して出金の手続きを行います。利用限度額の範囲ならば、何度でも自由に出金をすることができます。

「SakuLa」の返済方法

約定返済と随時返済の2通りの返済がありますが、約定返済は必須となります。
約定返済は毎月10日に利用限度額に応じた金額を返済していきます。

また随時返済によって、窓口やATM、インターネットバンキングから任意の金額を返済することが可能です。

宮崎銀行からお金借りるまとめ

宮崎銀行には来店不要で契約できるカードローンが2種類もあります。殆どの地方銀行では来店不要での契約は1商品のみとなっていることが多いですが、宮崎銀行のカードローンではどちらも便利に契約をすることができます。

宮崎銀行の本店は宮崎市にありますが、宮崎を代表する観光スポットとして「青島」があります。鬼の洗濯板という異名を持つ岩で囲まれていることが大きな特徴であり、党内には亜熱帯植物が多数あります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ