富山信用金庫カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

富山信用金庫の歴史と概要

明治35年4月に有限責任富山売薬信用組合が発足しました。
昭和18年7月には富山市信用組合と合併し、富山信用組合に名称を変更しました。
 
更に昭和25年4月中小企業等協同組合法により改組すると、翌年に現在の富山信用金庫に改組されました。

また昭和32年7月には四方信用金庫と合併をすると、平成15年10月には射水信用金庫と、23年2月には上市信用金庫と合併をしています。

営業地区は富山県富山市、高岡市(旧福岡町を除く)、射水市、魚津市、滑川市、砺波市(旧庄川町を除く)、中新川郡であり、この区域に居住・勤務している方が富山信用金庫と取引ができます。

富山信用金庫のカードローンは7種類

富山信用金庫には7種類ものカードローン商品があり、具体的には「カードローンⅡ」、「カードローンⅢ」、「イエスカードローン」、「とみしんきゃっするワイド」、「とみしんきゃっするクローバー」、「マイカードローン」、「カードローンセットプラン」というラインナップとなっています。

このうち1番目から4番目までのカードローンはWebローン対象商品となっています。富山信用金庫のWebサイトでは、いずれのカードローンでもPDFや商品詳細ページでカードローンの内容を表示していますので、ネット上から利用する商品を選択しやすくなっています。

その中で特に低金利で利用できるカードローン、「カードローンⅡ」について以下で取上げてみます。

「カードローンⅡ」インターネットから仮審査申込みできる

富山信用金庫カードローン「カードローンⅡ」は、インターネットでの仮審査申込みが可能です。パソコンやスマートフォンから24時間受付の申込フォームに必要な項目を入力することで申し込みを完了することができます。

利用は最高100万円まで

「カードローンⅡ」の利用限度額は10~100万円であり、具体的には10万円・20万円・30万円・50万円・60万円・70万円・80万円・90万円・100万円となっているので、40万円を除く10万円刻みで申し込みできます。

最高100万円まで利用可能であることで、生活やレジャー資金がちょっとだけ足りない時、急な出費でまとまったお金が必要となる時にも、カード1枚で気軽に借入れできるカードローンとなっています。

利用限度額はそれぞれの属性による

利用限度額については上記のようになっていますが、ただし実際に申し込みをするには「カードローンⅡ」の利用条件を満たしていることが必要です。

利用条件は2つの設定がありますが、いずれも満20歳以上65歳未満であり、富山信用金庫の営業地区内に居住または勤務していることが求められています。

更に同金庫に普通預金口座を持っていて、常に連絡が取れることも必要です。
また、しんきん保証基金の保証が得られることも必要となります。

保証金額10~50万円を利用する場合、個人の方だけでなく個人事業者の方も利用可能です。またパートやアルバイト主婦の方も申し込みできます。

そして保証金額60~100万円を利用する場合には、上記の条件を満たした上で、安定継続した収入があることも条件となります。

「カードローンⅡ」金利は銀行よりも低金利でオトク

「カードローンⅡ」は、前述のように多彩な同金庫カードローン商品の中で最も低金利となっています。

借入れの金利は年12.8%と一律になっているため、100万円まで富山信用金庫カードローンからお金を借りるなら、まずはこちらの商品をチェックすると良いでしょう。

インターネットでの仮審査申込みの方法

「カードローンⅡ」は、上記のように非常にバランスの良いカードローンと言えます。申し込みをするには、申込フォームへの入力以降以下の手順を踏む必要があります。

申込み後は内容の確認のために同金庫から照会がある場合もありますので、いつでも連絡が取れる状態にしておく必要があります。

審査後から借入れまでの流れ

申込み後は仮審査がすぐに開始され、結果については同金庫から電話で回答されます。利用には正式な契約が必要となるため、審査回答後1か月以内に来店をして再度正式な申込書に記入をする必要があります。

その後内容の確認ができればローンが実行され、専用カードが発行されるとお近くのATMから借入れができます。

返済は毎月5千円から

「カードローンⅡ」の返済は、毎月元金定額返済方式となっています。貸越限度額により毎月の返済額が決まりますが、限度額が10万円以下ならば毎月5千円と少額です。

富山信用金庫からお金借りるまとめ

富山信用金庫では非常に多くのカードローン商品を用意していて、上記で紹介した「カードローンⅡ」の同一の商品として「カードローンⅢ」もあります。

こちらは110~300万円までが利用限度額であり、金利は8.0%と更に低金利での利用が可能です。

富山信用金庫の本店は富山市にありますが、富山市には曹洞宗の長慶寺もあります。目玉となっているのは、530余りもある「五百羅漢」です。佐渡の石工により掘られたという羅漢様が境内で整然と数段に渡り並べられています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ