小浜信用金庫カードローンでお金を借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

小浜信用金庫の歴史と概要

小浜信用金庫は大正14年8月に有限責任小浜信用組合として設立されました。昭和になり、10年には保証責任小浜信用組合に、25年には小浜信用組合に、そして27年には現在の形態へ改組され、名称も現在にように変更されました。

営業地区は、福井県小浜市、敦賀市、大飯郡、三方郡、三方上中郡、京都府舞鶴市と本支店合せて8店舗という小規模な展開となっています。

それでも特筆すべきは自己資本比率であり、25.36%(平成26年3月末時点)と県内の銀行・信用金庫を通して第一位となっています。

小浜信用金庫には4つのカードローンがある

小浜信用金庫には「はましんカードローン」、「はましんキャッスル・プラス」、「はましんシルバーきゃっする」、「ハッピーポケット」の4種類のカードローンがあります。

今回はその中から「はましんカードローン」を中心にまとめてみました

300万円まで借入可能「はましんカードローン」

「はましんカードローン」の利用限度額は10~300万円であり、幅広い利用も可能な金額となっていますが、ただしインターネット経由で申し込みをする場合、100万円が限度となっていますので、要注意です。

またそれ以外にも利用の金額により、申し込みできる条件が異なっています。

「はましんカードローン」を利用できる条件

「はましんカードローン」を利用するには満20歳以上65歳未満の個人の方であり、安定継続した収入があることが必要です。

また保証会社の(一社)しんきん保証基金の保証を受けられること、小浜信用金庫の営業エリアに居住または勤務していることも必須条件となります。

さらに「はましんカードローン」ではそれ以外にも細かい条件が設定され、それにより利用限度額も異なっています。

小浜信用金庫で年金受給中なら70歳未満まで利用OK

小浜信用金庫にて年金受取り口座を利用している場合、または現在利用していない場合でも年金変更届や年金請求手続きを提出した場合には、70歳未満まで利用可能となります。

50万円までの利用なら主婦の方も借入れOK

「はましんカードローン」の利用には、安定継続の収入がある方が条件となっていますが、パートやアルバイト、専業主婦の方でも50万円までならば利用可能になっています。

生活費の不足を補てんするなど、少額の利用を希望する場合には非常にお手軽なカードローンと言えるでしょう。

100万円を超える借入れには住宅ローンの利用が必要

利用の希望額が100万円を超える場合には、小浜信用金庫の住宅ローン利用が必須となります。

住宅ローンを現在利用している方はもちろんですが、利用が決定している方、完済後3か月以内であり前年度年収が300万円以上である方が対象となります。

「はましんカードローン」金利は優遇もアリ

「はましんカードローン」の金利は13.5%となっていますが、小浜信用金庫で給与振込み口座の利用があれば、12.0%の優遇金利が適用されます。

13.5%という金利でも大手銀行のカードローンより低金利と言えますが、更にオトクに借入れができることになります。

「はましんカードローン」は返済も便利

上記のように金利優遇も可能なカードローンとなっていますが、返済においても便利に利用できるようになっています。

返済は定額自動返済となり毎月10日に返済をしますが、ATMからの随時返済も可能になっています。
ただし、利用の極度額に応じて返済金額が異なりますので要注意です。

契約極度額が100万円以下の場合の返済方法

契約極度額が100万円以下となっている方の返済は、貸越極度額に応じた定額返済となります。

貸越極度額が10万円の場合、5千円が毎月自動引落しされます。また20・30万円の場合は1万円、40・50万円では1.5万円、60~100万円の場合には2万円が毎月必要になります。

契約極度額が110万円以上の場合の返済方法

契約極度額が110万円以上となっている方の返済は、返済日前日の貸越残高に対して返済額が決まります。

貸越残高が10万円以下の場合、3千円が毎月自動引落しされます。また10万円を超30万円以下の場合は5千円となり、50万円以下は1万円、100万円以下は2万円、200万円以下は3万円、300万円以下は4万円という返済額となっています。

その他のカードローン3商品の概要

はましんカードローンは小浜信用金庫と取引のある方が有利に利用できるカードローンでしたが、そのほかのカードローン3商品には以下のような特徴があります。

「はましんシルバーきゃっする」は高齢者向けカードローン

60代の年金受給者だけを対象としたカードローンが「はましんシルバーきゃっする」です。

他のカードローン商品の場合には、年齢制限が65歳以下である場合が通常となっていることに加え、年金受給をしている方の利用を制限する場合も多いです。

一方、「はましんシルバーきゃっする」ならば、このような理由で通常のカードローンの借入れ対象となれない場合でも、反対にそれが利用の条件となっています。

「はましんキャッスル・プラス」は住宅ローンの利用ナシでもOK

借入限度額は200万円となっていますが、上記の「はましんカードローン」のように100万円を超える利用に住宅ローンの利用を条件とされないため、小浜信用金庫と取引のない方でも自由に利用ができます。

借入制限がなくても金利には注意が必要

「はましんキャッスル・プラス」は13.5%の一律金利であることから、100万円を超える借入れの場合でも同様の金利となり、「はましんカードローン」の優遇金利よりも高金利となるので、商品の選択には注意が必要となります。

「ハッピーポケット」は72歳以下まで利用可能

「はましんカードローン」で年金を受給している場合、または「はましんシルバーきゃっする」では69歳までの利用が可能ですが、「ハッピーポケット」の場合は72歳以下の方が利用の対象となっています。

年金受給者の方は100万円以下が限度額となっていますが、それでも上記の2商品よりも多くの金額が利用可能であることから、金利は14.5%と多少高めとなりますが、利便性は高いと言えるでしょう。

小浜信用金庫でお金借りるまとめ

上記の4つのカードローンではそれぞれに特色がありますが、年齢が高めの方でも利用できるカードローンが多くなっています。その場合には年金を受給していることも必要となりますが、他のしんきんで借りられない場合に申し込みをしてみると良いかも知れません。

小浜信用金庫の本店は福井県小浜市にありますが、明通寺は国宝となっている三重塔があるお寺であり、全国的にも有名です。創建は坂上田村麻呂であると言われていますが、その歴史は1200年を超えるということです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ