山口銀行カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

山口銀行の歴史と概要

山口銀行カードローン
毎時11年11月、現在の山口銀行の前身となる第百十国立銀行が創業しました。その後、宇部銀行、華浦銀行、大島銀行、船城銀行との合併により、現在の形態となりました。本店は山口県下関市に置いています。

店舗数は平成26年3月時点では138となっていて、山口県の地方銀行として地域社会にサービスの提供をしています。

山口銀行のカードローンは3種類

山口銀行のカードローンは「マイカードやまぐち君」、「マイカードプレミアム」、「ミニカードローン」の3つとなっています。いずれのカードローンもインターネット申し込みに対応しています。

最大300万円利用可能、「マイカードやまぐち君」とは

「マイカードやまぐち君」は、利用限度額300万円を上限としたカードローンですが、具体的には、30・50・70・100・150・200・250・300万円の8種類のコースがあります。

「マイカードやまぐち君」の金利は一般的

利用限度額コースは多数となっている「マイカードやまぐち君」ですが、金利については、8.5~14.5%となっているので大手銀行のカードローン金利とほぼ同じ水準と言えます。

したがって、ごく一般的な金利と言えるため、銀行カードローンからお金を借りるなら、大手銀行でも地方銀行である山口銀行でも、金利面で言うならばどちらを選択しても良いと言えるでしょう。ただし、その他の点では異なる部分は多いです。

100万円以下の契約なら所得証明書の提出不要

カードローンによっては申し込みに必要となる書類については、本人確認書類だけでなく所得証明書の提出が必要になる場合もありますが、「マイカードやまぐち君」の申し込みでは、100万円以下の利用ならば、所得証明書の提出は不要となっています。

「マイカードやまぐち君」申し込み方法

申し込み方法は電話申込みも可能ですが、やはりインターネットでの「仮審査申込み」が最も早く便利です。

上記でも触れました大手銀行カードローンと異なる点とは、この申し込み方法が挙げられます。大手銀行カードローンでは、一度申し込みを行うと審査が行われ、審査通過後にはカードが発行されるか、振込みによる融資を受けることが可能です。

それでも「マイカードやまぐち君」の申し込みの流れは大手銀行カードローンのそれとは異なります。

「マイカードやまぐち君」の申し込みの流れ

「マイカードやまぐち君」で申し込みをする場合、以下のように7段階の流れとなっています。

  1. 仮審査申込み:インターネットの入力画面から送信
  2. 受付:仮審査申込みの受付
  3. 電話による申し込み内容の確認:自宅または勤務先に電話で確認
  4. 保証会社による保証の審査
  5. 仮審査結果の連絡:電話か郵送で回答。契約方法を来店・郵送から選択
  6. 正式申し込み:来店または郵送による契約
  7. 契約書類に基づいた契約の締結

契約方法には来店か郵送かどちらかの選択肢があるので、郵送を選択すれば来店不要で契約が完了することになります。ただし、この場合には申し込みから契約まで来店不要で契約手続きを完了させることができます。

「マイカードやまぐち君」申し込みの注意点

大手銀行カードローンの申し込みとの大きな違いは、申し込みの後に正式な申し込みがあり、2段階の手続きが必要となっていることです。

来店か郵送の方法がある契約手続きには、本人確認書類が必要です。また150万円以上のコースの利用には所得を証明する書類の提出も必要になります。

来店による契約には印鑑の持参も必要になります。
郵送による契約には契約書類を郵送されますので、必要書類と一緒に返送します。

返済方法は約定日払い

返済は、毎月1日に前月末日の利用残高に応じた返済額が返済用口座から自動引落しされます。1万円以上50万円以下が残高である場合、1万円の返済額となります。

山口銀行にはカードローンが3商品用意されていますが、いずれもインターネット申し込みに対応しています。また「ミニカードローン」以外の2商品については電話申込みも可能になっています。

上記で紹介しました「マイカードやまぐち君」以外でも、「マイカードプレミアム」は、500万円まで借入可能であり、低金利がメリットとなっています。

また「ミニカードローン」は、普通預金口座にローン機能をセットし、自動融資により口座の残高不足に対応してくれるカードローンとなっています。

山口銀行本店の位置する山口県下関市は、関門海峡でも知られている都市ですよね。下関市と北九州市門司区の間にある700mの海峡です。海峡に面している火の山は観光スポットにもなっています。周囲には彦島、響灘に浮かぶ角島、蓋井島、六連島があります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ