岐阜信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

岐阜信用金庫の歴史と概要

岐阜信用金庫カードローン
大正13年3月、有限責任 岐阜信用組合が設立されました。
同年4月、有限責任 信用組合岐阜庶民金行が設立され、昭和15年9月に両組合が対等合併して有限責任 岐阜信用組合が設立されました。

昭和26年現在の岐阜信用金庫に改組し、46年には恵那信用金庫と合併し、平成14年に中津川信用組合の事業を譲受し、現在に至っています。

営業地区は、本店を置く岐阜県岐阜市の他、大垣市、各務原市、羽島市、美濃市、関市、美濃加茂市、中津川市、恵那市、多治見市、土岐市、瑞浪市、可児市、山県市、瑞穂市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡、安八郡、加茂郡、可児郡、本巣郡、揖斐郡、不破郡、養老郡にあります。

そして愛知県名古屋市、一宮市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、津島市、日進市、瀬戸市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、あま市、長久手市、西春日井郡、丹羽郡、愛知郡、海部郡にもエリアを広げています。

さらに長野県木曽郡(南木曽町・大桑村)にもエリアを持っています。

ちなみに、岐阜信用金庫のWebサイトはムーミンのキャラクターがそこかしこに配置されていて、とても親しみやすいつくりとなっています。

岐阜信用金庫のカードローンには5つの商品がある

店舗数も多く広い範囲で展開している岐阜信用金庫のカードローンは、5種類もの用意があります。

「ぎふしん大型ローン」、「教育ローン新芽」、「エリートワン」、「ぎふしんきゃっする」、「中山道」の5商品となっていますが、そのうち2つのカードローンについて紹介していきます。

「ぎふしん大型ローン」の限度額は1,000万円と超高額

岐阜信用金庫の「ぎふしん大型ローン」は利用の限度額が10~1,000万円と超高額の利用も可能になっている点が魅力なカードローンです。インターネットによる申し込みも可能なので、利便性の高い商品です。

金利は4.5~12.5%で、最大金利は大手銀行のカードローンよりも低金利になっています。これだけの超大型カードローンではありますが、専業主婦や年金受給のみの方も利用可能になっています。

利用可能な年齢は満70歳未満までOK

上記のように利用の限度額が大きいことで、幅広い用途に利用できるカードローンではありますが、利用するためには一定の条件を全て満たす必要があります。

まず初めにクリアすべき条件と言えば対象となる年齢となりますが、満20歳以上70歳未満の方となります。信用金庫のカードローンは一般的に65歳未満であることが条件になっているケースが多いため、高齢の方にとっては利用しやすいカードローンと言えます。

また同金庫の営業区域内に居住または勤務していて、安定継続した収入があること、保証会社オリックス・クレジットの保証が受けられることも条件となっています。

金利は審査の結果によって決定する

上記の条件を満たした上で申し込みが可能になり、その後は同金庫と保証会社による審査が実施されますが、この商品では金利の設定に特徴があります。

300万円以下の極度額に対する金利は、4.5%・7.5%・9.5%・12.5%と4段階から審査により決定されます。

また300万円を超えて500万円以下の場合、4.5%・7.5%・9.5%と3段階の金利があり、500万円を超える場合には4.5%・7.5%と2段階の金利がありますが、そのうちいずれかが適用されることになります。

返済は残高スライド返済

返済は毎月10日に前日の残高に応じた返済額が返済用預金口座から自動引落しになります。50万円以下が残高ならば毎月1万円となりますが、100万円以下となると2万円を毎月返済することになるため、利用は計画的に行うことが大切です。

100万円までの利用なら「中山道」が便利

上記のような超高額の利用は不要ですが、100万円までが希望という場合には「中山道」が便利です。

利用限度額は50万円・100万円と2種類のコースになっていますが、金利は固定金利で一律12.0%です。
低金利でお金を借りられる「中山道」の申し込み借入方法は以下のようになっています。

利用できる年齢は60歳まで

「中山道」の申し込み借入方法を知る前に、まず申し込み条件をクリアしているかチェックする必要もあります。

申し込みできる年齢は満20歳以上60歳以下である必要があります。上記の「ぎふしん大型ローン」では満70歳未満であることが条件となっていたので、こちらは反対に利用範囲の狭いカードローンと言えます。

さらには税込年収についても条件があり、150万円以上の収入があることが必要です。そしてなおかつ同一勤務先に1年以上勤務しているか、同一事業を2年以上営んでいることも求められています。

また同金庫の営業エリア内に居住あるいは勤務していて、保証会社である株式会社セディナの保証が受けられることも必須となります。

「中山道」の申し込み借入方法について

申し込みにはインターネットの対応がないため、取引を希望する窓口で申し込みをする必要があります。そして審査が開始されたあとには確認の電話が自宅や勤務先に掛かる場合もあります。

審査回答が連絡されると、正式な契約へと手続きが進んで行きますが、その場合にも窓口への来店が必要になります。来店の際に持参する書類は、運転免許証(取得がない場合健康保険証と印鑑証明書が必要)、返済用口座のお届け印となっています。

契約が完了すると専用カードが発行されますので、その後は自由にATMから借入れ可能になります。

「中山道」の返済方法とは

返済方法については、毎月10日の自動返済となっています。
借入れの極度額に応じた返済額を用意する必要がありますが、極度額が100万円ならば2万円、50万円の場合には1万円を毎月返済していきます。

岐阜信用金庫でお金借りるまとめ

岐阜信用金庫は大規模な展開で多くの地域で利用できる信用金庫です。用意しているカードローンの種類も多く、上記で紹介したカードローンの他にも便利な商品が揃っていますので、Webサイトをチェックする・近くの窓口やムーミン支店まで問い合わせをしてみると良いでしょう。

岐阜信用金庫の本店は岐阜市にありますが、岐阜城天守閣から見下ろす景色には長良川やまむしの金華山があり、夜景もとても素晴らしいです。
岐阜城と言えば斎藤道三の居城でもあったことで、戦国時代を思わせてくれる城でもあります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ