川崎信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

大正12年に川崎信用金庫は、有限責任川崎信用組合として設立されました。川崎信用組合に名称変更されてからは、他の信用組合との合併や名称の変更や改組などを経て現在に至っています。

そんな川崎信用金庫の営業地区は、神奈川県川崎市、横浜市、藤沢市、鎌倉市、大和市、相模原市、厚木市、海老名市、座間市、綾瀬市、横須賀市、逗子市、三浦郡葉山町となっています。
また東京都には大田区、世田谷区、品川区、目黒区、港区、千代田区、渋谷区、中央区、府中市、調布市、町田市、多摩市、稲城市、狛江市、八王子市にも営業エリアがあります。

3つのコースでお手軽、「かわしんカードローン」

川崎信用金庫カードローン
川崎信用金庫のカードローンは30万円コース、50万円コース、100万円コースと3つの種類があります。
申し込みできるのは、満20歳以上、65歳未満の方で、一般社団法人しんきん保証基金の保証が受けられることも必須です。

金利についてはコースによって異なっていますが、30万円コース・50万円コースは14.6%となっていますが、100万延コースでは13.9%と若干低金利になります。
返済額については30万円コースならば毎月1万円、50万円・100万円コースでは毎月1.5万円となります。30万円までなら毎月5千円というカードローンもあるので、かわしんカードローンの返済額はキツイと感じる方もいるでしょう。

ただし100万円コースの申し込みには、安定継続した収入のある方ということになるため、申し込みできる方は制限されてくるでしょう。
申し込みをすることにより、その後審査が行われて回答を連絡されます。その際に審査に通過していれば正式な契約をするために取引を希望する本支店の店舗へ行く必要があります。

その際に持参するべき書類があるのですが、かわしんカードローンでは本人を確認できる書類と、普通預金のお届け印が必要になります。
本人確認書類については、運転免許証、健康保険証などの書類が指定されているため、顔写真のない書類でもOKと言えるでしょう。中には顔写真のある書類が必須となっている信用金庫もありますので、素早く書類の用意ができますね。

大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》申し込み借入方法

かわしんカードローンよりも更に高額の借入れを希望し、住宅ローンを利用中であり、前年年収が300万円以上の方を対象としたカードローンが、「大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》」です。

200万円コースと300万円コースに分かれていますが、金利は200万円コースの場合は年7.0%、300万円コースならば年6.0%と低金利になっています。
ただし、この金利は変動金利となっているため、金融情勢やその他の事情によって予告なく変更されることもあります。
そのために申し込みをする場合には、店頭窓口で確認をする必要があるでしょう。

申し込みには上記の条件の他、契約時の年齢が満20歳以上65歳未満で、保証会社となる一般社団しんきん保証基金の保証が受けられること、個人信用情報機関への照会において事故情報がないこと、反社会的勢力に属していないことも必要となります。

返済額については貸越残高に応じた金額となりますが、3千円から4万円の範囲となっています。最低3千円からの返済額であるため、ムリなく返済をしていくことが可能になるでしょう。

川崎信用金庫でお金借りるまとめ

上記のように川崎信用金庫には2つのカードローンがあり、それぞれに利用極度額によるコースが設けられています。
どちらも保証会社は一般社団法人しんきん保証基金であり、川崎信用金庫と共に審査も行っています。
審査に通過する為には、それぞれの申し込み条件を満たす必要がありますが、川崎信用金庫のWEBサイトにはパートやアルバイト、専業主婦の方の申し込みについては言及していないため、安定継続の収入がある方以外の借入れの可能性については不明です。

またそれぞれのカードローンの申し込み借入方法についても特に記載がないため、どのような流れで手続きが進むのかということについては不明です。
それでも一般的なしんきんカードローンの申し込みの流れとしては、仮審査申込みをした後に審査が行われ、審査に通過した場合は正式契約のために店舗への来店が必要になります。
その後正式契約となり、カードが発送されれば全国の信用金庫の他提携のATMから借入れできるようになります。

川崎信用金庫の本店は神奈川県川崎市にありますが、川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムがある場所としても知られています。藤子・F・不二雄氏が長年川崎市多摩区に住み漫画を描いていたということで、建てられた文化施設となっています。

また川崎大師として知られている平間寺は、初詣で多くの人が訪れる場所として有名ですね。真言宗の関東三山の1つに数えられていることで、格式の高い場所として人気があります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ