平塚信用金庫カードローンでお金借りる!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

昭和7年に平塚信用金庫の前身となる有限責任平塚商工信用組合が設立されました。その後名称変更や改組、平成14年の厚木信用組合より事業譲受により、店舗数25で営業を行っています。

平塚信用金庫の営業地区は、神奈川県平塚市、厚木市、相模原市、茅ヶ崎市、大和市、伊勢原市、秦野市、座間市、綾瀬市、海老名市、藤沢市、小田原市、横須賀市、横浜市瀬谷区、・旭区・栄区・泉区・戸塚区・緑区・青葉区・都筑区・港北区・保土ヶ谷区・金沢区、高座郡、愛甲郡、中郡、足柄上郡中井町、東京都町田市となっています。

利用には上記のエリアでの居住あるいは勤務が必要となっています。
 

2つの保証会社による「裕遊族」は低金利カードローン

平塚信用金庫カードローン
平塚信用金庫には「裕遊族」というカードローンがあります。
ところが、この裕遊族には2つの会社が保証をしていて、内容も一部異なっています。
以下では2つの裕遊族についてご紹介していきます。

しんきん保証のカードローン「裕遊族」の特徴とは

一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けるカードローン「裕遊族」は、借入れの極度額が10~100万円の範囲の10万円単位となっています。
利用には一定の制限があり、10万円以上50万円以下の利用をする場合には、パートやアルバイト、主婦の方の利用もOKです。
また、極度額60万円以上100万円以下の利用には、勤続(営業)年数2年以上であり、安定継続の収入が求められます。

金利については借入れの極度額に関わらず11.3%と非常にオトクな金利となっています。
また返済については60万円未満の極度額である場合、毎月1万円の返済額となります。また60万円以上である場合は、毎月2万円の返済額となります。定額返済に加えて随時返済も可能なので、任意の金額を自由に返済していくことができます。

しんきん保証のカードローン「裕遊族」については、FAXでの申し込みも可能になっていますので、便利です。

三菱UFJニコス保証のカードローン「裕遊族」の特徴とは

平塚信用金庫のカードローン「裕遊族」のもう1つの商品の保証をしている会社が、三菱UFJニコスです。
利用極度額はしんきん保証の場合と比較すると、10~300万円と大型のカードローンとなります。
利用のコースについては、10万円型、20万円型、30万円型、50万円型、70万円型、100万円型、150万円型、200万円型、300万円型の9種類あります。
金利は一律で12.6%となっていて、しんきん保証によるカードローンよりも高めの設定となっています。

利用できるのは、現在の勤務先に1年以上勤務しているか営業実績が2年以上である方です。
また、専業主婦の方でも基準に達している場合、借入れは可能です。ただし、その場合には30万円が極度額の上限となります。
更に学生の方についても親権者の方が連帯保証人になれる場合には、20万円を極度額の上限とし借入れが可能になっています。
そして、300万円以上が極度額の上限となるには、勤続年数が5年以上であり、前年年収が500万円以上ある必要があります。

こちらのカードローン「裕遊族」の場合は、しんきん保証のカードローンのように申し込みの為のボタンがWEB上に設置されていないため、申し込みは店頭窓口から行うものと思われます。
返済方法については約定返済となり、借入れの極度額を基準にして一定額が返済用口座から自動引落しとなります。
極度額については、審査により決定されるため、必ずしも希望の極度額とならない場合もあります。
審査は平塚信用金庫と三菱UFJニコスが行っています。

異なる2つのカードローン「裕遊族」にも共通点アリ

以上が2つの保証会社による独自のカードローン「裕遊族」の特徴でしたが、それでも共通点もあります。
利用できる方は、記事冒頭のように営業エリアについての規定をクリアできること、20歳以上65歳以下の個人であること、継続して安定した収入があることが共通の条件となっています。

平塚信用金庫には「カードローンきゃっする」も2つアリ

平塚信用金庫には上記の「裕遊族」だけでなく、「カードローンきゃっする」についても2つのカードローンがあります。
こちらはどちらも保証会社は信金ギャランティ株式会社となっていますが、20歳以上65歳以下の方を対象とした「しんきんきゃっする」と60歳以上69歳以下で年金を受給している方を対象とした「シニアきゃっする」があります。

しんきんきゃっするは、10~500万円までの借入れが可能であり、金利も5.0~14.6%との範囲で6段階の設定があります。

シニアきゃっするでは、10~50万円までが借入れ可能であり、金利は平塚信用金庫で年金を受け取っている方は9.8%であり、他の金融機関で年金を受け取っている方は14.6%と割高の金利になります。

平塚信用金庫でお金借りるまとめ

平塚信用金庫でお金借りるならば、利用したい金額によってカードローン商品の選択が別れてきます。同じ名前でありながら保証会社が違うことで、利用の条件が大きく異なっていることに注目をする必要もあります。
また金利も違っているので、少しでも低金利で借りたいところですが、希望する金額がそれでは不足する場合もあるので、カードローンの選択には迷うこともあるでしょう。

平塚信用金庫の本店は、名前の通り神奈川県平塚市にありますが、平塚市総合公園では本格的なスポーツ施設として球場や競技場、体育館、プール、テニスコートなどが整備されていて、全国大会でも利用されています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ