徳島銀行カードローンでお金を借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

徳島銀行の歴史と概要

徳島銀行カードローン
昭和11年7月、富岡無尽株式会社を設立し、その後徳島無尽、徳島相互銀行と商号を変更し、平成元年2月に現在の商号へ変更をしています。

徳島銀行は、店舗数73の第二地方銀行であり、徳島県では地方銀行である阿波銀行に次ぐ規模で、地元経済の一端を担っています。

徳島銀行には、3つのカードローンがある。

徳島銀行のカードローンには、「SaSaっとカードローン」、「カードローンパートナー」、「VIPカードローン」の3種類があります。

この中で「カードローンパートナー」には、利用限度額と返済方法についてそれぞれ2つの方法があります。

「カードローンパートナー」の利用には2つの選択肢がある

利用限度額は30万円コースと50万円コースの2つの選択肢アリ

「カードローンパートナー」の利用限度額は2つ、30万円コースと50万円コースがあり、利用の際にはどちらかのコースを選択します。

「カードローンパートナー」の返済方法にも2つの選択肢アリ

返済方法についても2つの選択肢があります。

「融資期間内元金随時返済型」と「定額月賦返済型」の2種類の返済方式となっていますが、前者は、融資期間内で自由に返済をすることができます。
利息の支払いは、毎年2月と8月の第二金曜日の翌日に普通預金から引き落とし、または貸越元金に加算されます。

後者の方は、毎月18日に1万円を返済します。利息は前回の約定返済日の翌日から今回の約定返済日の前日までの日割り計算分が、毎月18日に貸越元金に加算されます。

金利は利用コースと返済方法により異なる

金利については、「融資期間内元金随時返済型」の場合には30万円コース・50万円コースのどちらでも12.0%です。

また「定額月賦返済型」では30万円コースの場合には11.0%となり、50万円コースの場合では10.0%となります。

カードローンパートナーの利用条件

申し込みには、満20歳以上65歳未満で、徳島銀行の営業区域に居住しているか勤務していることが必要となります。
また安定継続の収入があることも必要となりますが、専業主婦の方も申し込みできます。

「カードローンパートナー」の申し込み方法

「カードローンパートナー」でお金を借りたい時には、Webサイトから申し込みができますので、便利に素早く申し込みができます。
その他、取引を希望する店舗窓口から申し込みすることも可能です。

申し込み後、徳島銀行と保証会社である四国総合信用が審査を実施します。審査完了後は、取引を希望する店舗で正式契約をします。

契約完了後、カードローン専用カードが発行されますので、徳島銀行の本支店や提携金融機関のATMから自由に借入れできます。

「カードローンパートナー」申し込みの注意点

「カードローンパートナー」の利用は、上記の様に65歳以下の方が対象となっていますが、30万円コースを利用する場合ならば、72歳まで申し込み可能です。

また申し込みには原則として取引をする店舗で1年以上の取引きがあることが必要です。ただしそれ以外でも応相談ということになっています。

更に既に徳島銀行の他のローンを利用している方は、借入れの残高や年収により利用額の制限がありますので、要注意です。

「カードローンパートナー」にはもう1つの商品がある

「カードローンパートナー」には、2つの選択肢があるということは前述の通りですが、実は上記の30万円・50万円コースとなっている商品の他に、もう1つの商品があります。

「カードローンパートナー100万円・200万円コース」という商品であり、利用限度額が異なっていることで金利も違っています。

「カードローンパートナー100万円・200万円コース」の金利

上記の「カードローンパートナー(30・50万円コース)」同様に、金利は利用コースと返済方法により異なります。
こちらの商品でも返済方式には「融資期間内元金随時返済型」、「定額月賦返済型」の2つの種類があります。

「融資期間内元金随時返済型」の場合には100万円コースの場合には11.7%、200万円コースの場合には11.5%となっています。

また「定額月賦返済型」では100万円コースの場合には9.5%となり、200万円コースの場合では9.3%となります。

「カードローンパートナー100万円・200万円コース」返済額

返済額については、30万円・50万円コースの場合には同額の毎月1万円でしたが、こちらの商品の100万円コースでは毎月1万円、200万円コースでは毎月2万円となっています。

徳島銀行でお金借りるまとめ

徳島銀行カードローンには多くの商品が用意されていますが、どのカードローンもインターネット申し込みに対応しているため、24時間365日いつでも申し込み可能です。

また徳島銀行のWebページは充実していて、全てのカードローンについてそれぞれ詳細な商品説明があるため、とても親切な作りのホームページとなっています。これならば銀行に直接問い合わせる必要も無いでしょう。

徳島銀行の本店のある徳島市は、とくしま動物園が人気です。動物の数はそれ程多くはありませんが、4つの気候帯に分けて動物を飼育しているので、とても工夫された作りとなっています。動物の触れ合いコーナーもあります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ