敦賀信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

敦賀信用金庫の歴史と概要

敦賀信用金庫カードローン
昭和7年に有限責任敦賀信用組合が設立されました。その後は市街地信用組合法により改組、中小企業等協同組合法により改組と続き、昭和27年には現在の商号へ変更をされています。

敦賀信用金庫の営業地区は、本店のある福井県敦賀市を初めとして、小浜市、越前市(旧武生市に限る)、三方上中郡、三方郡、大飯郡、南条郡にあります。
店舗数は9と僅かな数となっていますが、地域社会への貢献に努めています。

敦賀信用金庫には2つのカードローンがある

敦賀信用金庫には、「カードローンきゃっする」、「しんきんカードローン」の2商品が用意されています。どちらもインターネットでの申し込みが可能であり、便利なカードローン商品と言えます。

専業主婦の利用OKの「カードローンきゃっする」

「カードローンきゃっする」は、満20歳以上65歳以下で、安定継続の収入がある方が利用できるカードローンです。正社員でなくてもパートやアルバイトでも同様に収入を得ていれば年収に関係なく利用可能です。

また収入のない専業主婦の方についても「カードローンきゃっする」では、安定収入のある配偶者がいることを条件に利用OKとなっています。ただし配偶者の年齢については69歳以下である必要があります。

「カードローンきゃっする」利用限度額は300万円

利用限度額は50~300万円までの10万円単位ですが、ただし専業主婦の方は50万円が上限となっています。

利用限度額については、敦賀信用金庫と保証会社の信金ギャランティ株式会社の審査によって決定します。
コースは30種類あり、その中から利用額が決定されますが、借入期間中でも利用する方の信用状態によって利用限度額は増減されるので、返済の延滞などには注意が必要となります。

金利は高額利用の場合、少しだけ高めになる

「カードローンきゃっする」金利については、9.8~14.5%となっていて、金利の提起用は契約極度額により決まります。

契約極度額が50万円の場合14.5%の金利となりますが、50万円超100万円以下では14.0%となります。この範囲であれば大手銀行のカードローン金利と同じレベルと言える金利になっています。

ただし、「カードローンきゃっする」では契約極度額が110~200万円以下の範囲ならば一律12.0%の金利が適用されることになるため、110万円の借入れについては銀行と同様の金利となります。

一方、200万円を借りる場合にも12.0%の金利が適用されるため、大手銀行のカードローンと比較すると割高な金利となってしまいます。
大手銀行のカードローンならば10%を下回る場合が多いからです。

契約極度額210~300万円に対して適用される9.8%の金利についても同様のことが言えますので、適用の金利には注意が必要です。

契約極度額は50~300万円

「カードローンきゃっする」の利用限度額は、10~300万円であることは前述の通りですが、契約極度額は50~300万円となっています。

両者は似ているようで少し違う意味あいがあり、審査によって契約極度額の範囲内で利用限度額が決定することになっています。そのため契約極度額が50万円であっても、審査によって利用限度額が10万円に設定されることもあります。

「カードローンきゃっする」の返済は余裕の5千円から

返済は約定返済となっているので、毎月10日に貸越元金残高に応じた返済金額を支払う必要があります。

つるしんの「カードローンきゃっする」の返済額は緩やかな設定になっていて、残高が30万円以下ならば毎月5千円の返済となるため、安心して利用できるカードローンと言えます。

また30万円超50万円以下では1万円の返済額となっています。

「しんきんカードローン」は50万円までの利用に便利

「しんきんカードローン」は利用限度額50万円であり10万円単位で利用できるため、50万円までの利用ならば「しんきんカードローン」の利用は便利と言えるでしょう。

金利は11~14.5%であるため、最高金利では「カードローンきゃっする」と同様ですが、こちらは金利に幅があり最低金利11.0%の設定もあるため、「カードローンきゃっする」よりも低金利で借りられる可能性があります。

専業主婦・アルバイト・パートも利用可能

こちらも「カードローンきゃっする」同様に専業主婦・アルバイト・パートの利用が可能になっています。満20歳以上65歳未満の方ならば、安定継続した収入の有無は不問と表記されているので、安心して申し込みできるでしょう。

ただし、保証会社の一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けられること、敦賀信用金庫の会員になれることは必須となります。

返済は少し厳しめになっている

専業主婦・アルバイト・パートの方についても、申し込み借入方法は上記の「カードローンきゃっする」と同様の内容となっていますが、返済額についてはこちらの方が少し厳しめになっています。

返済額は利用限度額に対してが決まるので、「カードローンきゃっする」とは違うシステムになっています。
毎月10日に定額自動返済を行いますが、利用限度額が10万円の場合返済額は5千円となり、20・30万円の場合には1万円、40・50万円では1.5万円となります。

したがって「カードローンきゃっする」の方が返済額が少なくなっている為、毎月の返済の負担を少なくしたい場合には、「カードローンきゃっする」の方がオススメと言えるでしょう。

敦賀信用金庫でお金かるまとめ

敦賀信用金庫のカードローンでお金を借りるならば、2商品の利用が可能になっていますが、どちらもインターネットでの申し込みが可能であり、審査通過後は正式契約のために窓口への来店が必要になります。

契約締結後は専用カードが発行されるので、ATMを利用して借入れできます。
このようにどちらも申し込み借入方法は同じであり、専業主婦の利用もOKとなっていますが、金利と返済額の違いがあるため、どちらを利用するかは迷うところでしょう。

敦賀信用金庫の本店のある敦賀市には日本海さかな街があります。敦賀市ならではの新鮮な鮮魚が手に入る鮮魚店を初めとして、水産加工品を取扱っている50数店舗・海鮮丼などの専門店も軒を連ねていて、観光の目玉となっている場所です。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ