新宮信用金庫カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

新宮信用金庫の歴史と概要

大正11年6月新宮信用組合が設立され、昭和25年に勝浦信用組合と合併しました。翌年には現在の新宮信用金庫へと改組し、平成14年に紀南信用組合の事業を譲受しました。

新宮信用金庫の営業地区は、本店を置く和歌山県新宮市の他、東牟婁郡(旧串本町を除く。ただし、旧串本町のうち旧大島村は含む。)、田辺市本宮町にあります。

また奈良県には吉野郡十津川村、同郡上北山村、同郡下北山村に、三重県には熊野市、南牟婁郡、尾鷲市、北牟婁郡、度会郡(大紀町のうち旧紀勢町を除く。)、多気郡、松阪市飯南町・飯高町にも範囲が及んでいます。

新宮信用金庫の店舗はわずか8店舗と小規模での営業を展開していますが、自己資本比率は22.85%という高い数字となっていて、健全な経営をアピールしています。

新宮信用金庫のカードローンは3種類

新宮信用金庫には、「しんきんきゃっする」、「しんきんカードローン」、「ひまわり」と3つのカードローンがあります。このうち、インターネット申し込みに対応しているのは、「しんきんきゃっする」のみとなります。

新宮信用金庫「しんきんきゃっする」は最大で100万円が利用可能

多くの信用金庫で用意され絵いる「しんきんきゃっする」ですが、利用限度額についてはさまざまとなっていて、新宮信用金庫では最大で100万円となっています。

「しんきんきゃっする」の利用限度額としては非常に低めの金額になっていますが、10万円単位で借入れできるため、手軽にカードローンからお金を借りるなら、便利な商品と言えるでしょう。

金利については12.0%と一律の金利であり、銀行でカードローンを利用する場合に比べると、2%ほど低金利となっていますので、金利面でもオススメのカードローンとなります。

パート・アルバイト・専業主婦の方も利用可能

「しんきんきゃっする」の利用には安定継続の収入があることが条件となりますが、ただしパートやアルバイト・専業主婦の方も利用可能です。

専業主婦の方の申し込みについては、専用の申し込みページが用意されていて、安心して手続きできますが、利用金額については50万円が上限となっています。

「しんきんきゃっする」は便利なインターネット申し込み対応

「しんきんきゃっする」の最大のメリットと言えば、インターネット申し込みに対応しているということでしょう。

もっとも、インターネットの他にもFAXや携帯電話、窓口からの申し込みも可能になっていますので、それぞれのニーズに合わせた申し込みができます。

その中で、やはりインターネットを利用する申し込みならば、最短即日回答を受けることができることや、24時間365日の受付となっていることで、今すぐ借りたいという時に利用したいカードローンと言えます。

インターネットからの仮審査申し込み方法

インターネットによる申し込みは、まず「仮審査申込」からスタートします。もっともその前に「簡易審査申込」が可能になっているので、仮審査が可能かどうかを判断してメールで回答してもらうサービスもあります。

簡易審査で「応諾」となった時には、借入れを希望する場合、仮審査申込に進む必要があります。ただし、仮審査申込で審査に通った場合、その後には正式な申込みや契約が待っています。正式な手続きには取引を希望する窓口への来店が必要になりますので、必要書類を用意していきます。

窓口での契約が完了すれば、その後ローンカードが発行され、到着した時点で借入れ開始となります。

「しんきんきゃっする」返済方法

返済方法については、約定返済となっているので毎月の返済が必要になります。返済額は契約極度額により決まりますが、50万円の場合は毎月1万円が返済用預金口座から自動引落しとなります。

また50万円超100万円以下の場合は、毎月1.5万円となりますので、ムリなく返済できる金額と言えるでしょう。

新宮信用金庫でお金借りるまとめ

新宮信用金庫でお金借りるには、インターネット申し込みに対応している「しんきんきゃっする」の利用が便利と言えますが、「しんきんカードローン」では金利は11.50%となっていて、「しんきんきゃっする」よりも0.5%金利が低くなっています。ただし利用限度額は50万円までとなっています。

また「ひまわり」では、「しんきんきゃっする」同様の金利となっていますが、こちらは30・50万円の2種類が利用可能となっています。

それぞれには異なる利用条件があるので、希望額と条件によって商品の選択をすると良いでしょう。

新宮信用金庫本店のある和歌山県新宮市には、神倉神社がありますが、急な階段が特徴となっています。また熊野速玉大社は熊野三山の1つであり、朱色の本殿が印象的となっている熊野神社の総本宮です、

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ