新潟信用金庫カードローンでお金借りる!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

新潟信用金庫の歴史と概要

新潟信用金庫の歴史は、昭和3年3月に有限責任新潟市信用組合として設立したことにより始まりました。

そしてその後は昭和18年4月新潟市信用組合に改組され、次いで25年4月新潟信用組合に改組、そして26年10月信用金庫法施行により新潟信用金庫に改組されました。

営業地区は、本店のある新潟県新潟市の他、新発田市、燕市、佐渡市、五泉市、阿賀野市、西蒲原郡弥彦村、胎内市、北蒲原郡聖籠町、南蒲原郡田上町となっていて、本支店合せて23店舗にて、地域の活性化のために貢献を続けています。

新潟信用金庫には3つのカードローンがある

新潟信用金庫が取扱いをしているカードローンには、「カードローンタイムリー」、「カードローン住宅タイムリー」、「しんきんきゃっする500」と3種類があります。

このうち来店型と来店不要型の2つのタイプが用意されている「カードローンタイムリー」について取上げてみます。

「カードローンタイムリー」は最高100万円まで利用可能

「カードローンタイムリー」の利用限度額は、10万円・30万円・50万円・100万円の4通りのコースから選択可能です。

少額の融資を希望する場合にも向いているカードローンと言えますが、100万円までの利用が可能なため多くの用途で利用できます。

金利は一律で9.8%という低金利に設定されていますので、大手銀行でカードローンを利用するよりもこちらの方が利息を節約することができます。

50万円を超える申し込みには条件アリ

「カードローンタイムリー」は最高で100万円の利用が可能であることは前述の通りですが、ただし専業主婦・パート・アルバイトの方の利用については50万円が上限となります。

また50万円を超える場合には、安定継続した収入のある方に利用を限定されるため、100万円コースの利用は限定的となっています。

申し込みのための条件とは

「カードローンタイムリー」の利用は収入による条件だけでなく、年齢が満20歳以上65歳未満であり、保証会社の一般社団しんきん保証基金の保証が受けられることも必須であり、同金庫の営業区域内での居住もしくは勤務も必要となります。

契約の方法には2つのタイプがある

「カードローンタイムリー」の申込方法は、インターネット利用が可能ですが、その他にもFAXや郵送、窓口と4つの方法から選択可能です。

申し込みが完了すると、同金庫と保証会社による審査が開始され、審査結果が連絡されるとその後は正式な契約が必要になります。

契約の方法は、「来店型」、「来店不要型」と2つのタイプの内どちらかを選択する必要があります。ただし、後者の選択には仮審査申込時点で取引を希望する店舗にて普通預金口座が開設済みであることが必要です。

「来店型」による契約手続き

来店型による契約を希望する場合、もしくは同金庫で普通預金口座を持っていない場合には、審査結果の連絡を受けた後に正式申込みのため来店をします。

「来店不要型」による契約手続き

来店型による契約を希望する場合、同金庫で普通預金口座を持っていれば来店不要で正式契約をすることができます。

ただしその場合には、保証会社が審査の一環として申し込みの確認や在籍確認を実施しますので、全ての手続きが終了すると審査結果が連絡されます。

その後は正式申込みに関係する必要書類が郵送されるので、記入をした後に必要書類を同封のうえ返送します。

この場合、郵送による手続きとなるため、来店型よりも時間が掛かる場合があるので、お急ぎの場合には要注意となります。

返済は毎月10日の定額返済

返済方法については毎月10日に利用限度額に応じた定額自動返済となります。返済用普通預金口座からの返済となりますが、限度額が10万円・30万円の場合は毎月1万円の返済額となります。

「カードローンタイムリー」の返済額は高め

また50万円では1.5万円、100万円では2万円が返済額となるため、他のカードローンと比較した場合、高めの返済額と言えます。

信用金庫のカードローンでは一般的に30万円までは5千円であり、50万円では1万円が返済額となる場合が多く、それがしんきんのカードローンを利用するメリットの1つとなっているからです。

新潟信用金庫でお金借りるまとめ

新潟信用金庫のカードローンでは上記で取り上げた「カードローンタイムリー」と似たようなネーミングである「カードローン住宅タイムリー」があります。

こちらは300万円まで借入れが可能となっているものの、WEBページでの金利の表記がないので、新潟しんきんローン相談サービス「じっくり予約席」で金利の問合せを含め相談をしてみると良いでしょう。

新潟信用金庫の本店がある新潟市には、新潟県スポーツ公園があります。2002年い開催されたワールドカップで使用された新潟県総合スタジアム「ビッグスワン」がこの公園の中心となっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ