東北銀行カードローンでお金借りる!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

※2015年の情報で、2016年は東北銀行のサイトもリニューアルされています。カードローンinos(イーノス)など新しい商品もあります。

東北銀行の歴史は新しく、戦後に設立されています。そのために柔軟な体制で経営を行っているようです。
その1つの表れと言えるのが、東北銀行のホームページです。
サンリオキャラクターである「キキとララ」のイラストがWEBサイトのトップページの上部に描かれています。また現在は預金通帳・現金用封筒にまでキャラクターデザインが印刷されていて、子どもの頃から慣れ親しんできた年齢層、そして若い女性をターゲットにしていることが推測できます。
都市銀行では人気のキャラクターを使用していた頃もありましたが、地方銀行でもイメージアップ戦略として奮闘していることが分かりますね。

そんな東北銀行には個人向け商品として3つのカードローンが用意されています。東北銀行でお金借りる!と決めた時、どのカードローンを利用したら良いのか迷った時に参考にしてみてください。

「心配御無用 PLUS」は新規・増額により限度額が変化

東北銀行カードローン
東北銀行のカードローンには「心配御無用 PLUS」という変わったネーミングの商品があります。
満20~64歳の方が対象となっていますが、更に安定継続の収入があることも必要となります。また、勤続年数は1年以上あることが必要となります。(自営業の方は営業3年以上)
そして東北銀行の営業区域内に住所か勤務先のどちらかがあることも必須条件となります。
心配御無用 PLUSの利用には、以上の条件を満たすことが必要ですが、その場合には、専業主婦・年金受給者のどちらの方も利用可能となります。

保証会社は株式会社オリエントコーポレーションです。クレジットカード会社であるため、個人向け融資の審査は得意分野と言えるでしょう。
さて、東北銀行カードローン「心配御無用PLUS」の内容ですが、利用限度額については他の金融機関では珍しい段階的な設定となっています。

初めて利用する、つまり新規契約の場合には、限度額は30~50万円の利用となります。(10万円単位)。
また増額申請により利用の限度額をアップすることも可能ですが、その場合には40~90万円となります。(10万円単位)

金利は固定金利で年13.5%です。10万円借りても90万円を増額により借りても金利は同じということになります。金利が1つしかないため、とてもシンプルで利用しやすいカードローンと言えますね。

ただし、返済額については高めとなっています。50万円以下の借入れの場合には、毎月1万円が自動引落しになります。また50~90万円の場合は、毎月2万円の返済が必要です。10万円借りても毎月2千円から返済できるカードローンは他社には沢山あるので、こちらのローンは返済が多少キツイと感じるかもしれません。ただし、50万円を超える借入れについては、他社との差は殆どありません。

さらに高額の利用なら「夢・ポケット」、「夢・ポケットPLUS」が便利

上記の心配御無用PLUSでは、90万円までの少額融資が利用限度額となっていましたが、さらに高額の利用を希望するならば、「夢・ポケット」、「夢・ポケットPLUS」の利用が便利です。
夢・ポケットの利用限度額は90万円以内、また夢・ポケットPLUSは200万円以内となっています。夢・ポケットの利用限度額については、心配御無用PLUSの増額後の上限と同じですが、こちらの場合は新規契約の時点でも90万円の借入れができる可能性もあるため、やはりこちらの方が便利なカードローンと言えます。

ただし、金利は14.5%となるため、心配御無用PLUSよりも1.0%高めとなっています。それでも対象となる年齢が20歳以上72歳以下となっているので、利用できる年齢の範囲が広いことでも有利な商品と言えるでしょう。

また夢・ポケットPLUSでは20歳以上64歳以下までの方しか利用できません。高額融資のカードローンでお金借りるには、ある程度の収入が得られる年齢である必要があるということだと思います。
勤続年数1年以上で税込み年収200万円以上が必要となることは、また夢・ポケットとの大きな違いとなっています。また前者とは異なり、収入証明書の提出も必要となっています。

さらに高額融資でお金借りるなら「BuDDY」がオススメ

上記のまた夢・ポケットPLUSでは200万円が最大の利用限度額でしたが、東北銀行カードローンには更に高額融資が可能になる商品があります。

「BuDDY」は、最大で500万円まで借入れ可能で、限度額については変則的となっています。
100万円までの借入れは10万円借りる刻みとなっていますが、100万円を超えると50万円刻みで限度額が設定されることになります。

金利は変動金利を採用していて、4つの段階に分類し金利の設定を行っています。
「ファースト」:4.8%、「セカンド」:8%、「サード」:11%、「フォース」:14%となりますが、分類については保証会社の審査を参考にしています。その人により利用できる段階が異なりますので、希望通りの金利が適用されない場合もあります。

保証会社は、株式会社東北ジェーシービーカード、株式会社東北ジェーシービーのどちらかとなります。

東北銀行カードローンでお金借りるまとめ

東北銀行には主に3つのカードローンがありますが、その選択には迷う場面もあるとお思います。

専業主婦の方でも利用が可能となっていますが、それでも審査に通るのか心配ということもあるでしょう。その場合には、より審査に通りやすいカードローンを選ぶことが大切となります。3つのカードローンの中で1つ選択するならば、心配御無用PLUSがオススメと言えるでしょう。

心配御無用PLUSでは新規申し込みならば、少ない限度額となっているので、より審査に通りやすいと言えると思います。さらに金利も夢・ポケットよりも低くなっているので、利用しやすいカードローンであると言えます。

東北銀行は、県内にもう1行ある岩手銀行と同様に本店が岩手県盛岡市にあります。
もりおか歴史文化館やもりおか啄木・賢治青春館、盛岡市動物公園、盛岡城史跡公園など他にも多数のみどころのある都市です。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ