水島信用金庫カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

水島信用金庫の歴史と概要

昭和25年6月に水島信用組合が設立され、2年後に信用金庫法により現在の水島信用金庫へ改組しました。

水島信用金庫の営業地区は、倉敷市、岡山市(旧御津郡御津町・旧御津郡建部町及び旧赤磐郡瀬戸町を除く)、玉野市、総社市、都窪郡(早島町)、浅口市、浅口郡(里庄町)、小田郡(矢掛町)、笠岡市、井原市(旧小田郡美星町、旧後月郡芳井町を除く)となっています。

水島信用金庫には2つのカードローンがある

水島信用金庫で用意されているカードローンと言えば、「しんきんきゃっする500」、「シルバーきゃっする」の2つがあります。

「しんきんきゃっする500」は専業主婦も利用可能

水島信用金庫カードローンの1つである「しんきんきゃっする500」は、50~500万円が利用限度額であり、専業主婦の方も上限を50万円として申し込みできます。

金利は5.8~14.6%となります。100万円以下の極度額には14.6%の金利が設定されるので、大手銀行のカードローンと同水準で借入れ可能です。

ただし、200万円を超える極度額の場合には他のカードローンの利用も選択肢に入れると良いでしょう。全国展開されている「しんきんきゃっする」は、高額利用の場合には金利が割高となるケースがあるため、要注意です。

「しんきんきゃっする500」は申し込み方法が多彩

「しんきんきゃっする500」の申し込み方法は、インターネット、窓口、電話、FAXと多彩な申し込み方法から選択可能です。

申し込みの手順は仮審査申込をした後に、来店による本申込みを行い、ローンカードが発行されるということになります。

インターネット・FAXによる申し込みならば、24時間受付となっているため、いつでも都合の良い時間帯に申し込み可能です。
電話申し込みの場合は、フリーダイヤルで平日9~18時までの受付となっているため、こちらも便利に申し込みできます。

「しんきんきゃっする500」の窓口申し込み

窓口からの申し込みでは、申し込み後に水島信用金庫と保証会社である信金ギャランティ株式会社により実施される審査は、回答までのスピードが早い為に最短即日回答となっています。

そのため、申込み後に直ぐに審査が実施されれば、その場で正式契約まで進める可能性もあります。契約が完了するとカードが発行され自宅宛てに郵送されます。

もちろん借入れには専用カードが必要となるため、即日融資を受けることはできませんが、いずれの方法で申し込みをしても、正式契約には来店による手続きが必要になるため、時間のある方は来店による申し込みが便利と言えるでしょう。

ただし、審査回答は申し込みの時間や状況により翌営業日以降となることもありますので、申込み方法には注意が必要となります。

「しんきんきゃっする500」の返済方法

返済方法は約定日返済となっているので、約定日前日残高によって約定返済額が決まります。50万円の残高に対して支払う返済額は1万円となり、300万円超500万円以下の場合は5万円の返済額となります。

年金受給者専用ローン「シルバーきゃっする」

上記の「しんきんきゃっする500」は、満20歳以上65歳以下の方が利用の対象となっていますが、「シルバーきゃっする」では満60歳以上69歳以下の方のみが対象となることができます。

また年齢制限と共に条件となっているのが、年金を受給していることです。国民年金、厚生年金、共済年金、厚生年金基金の受給が「シルバーきゃっする」利用の条件となり、記事冒頭に記載している水島信用金庫の営業エリアに住んでいる、あるいは勤務していることも必要です。

「シルバーきゃっする」の利用限度額は50万円

年金受給が申し込みの条件となっている「シルバーきゃっする」ですが、利用限度額は50万円が上限となっているので、それほど高額の借入れはできません。

金利は14.6%であり、大手銀行のカードローンで50万円を借りる場合と同じレベルの金利となります。そのため、安心してお金を借りることができます。

「シルバーきゃっする」の申し込み方法

申し込み方法については、FAXと店頭のみとなっています。「しんきんきゃっする500」のようにインターネットや携帯、電話による申し込み方法が選べないため、多少の不便さを感じる方もいるでしょう。

FAX申し込みは水島信用金庫カードローンの「シルバーきゃっする」の紹介ページから、仮申込書印刷サービスを利用してダウンロードすることができます。

水島信用金庫カードローンからお金借りるまとめ

水島信用金庫のカードローンは2商品のみとなっているので、シンプルです。そしてどちらも信金ギャランティ株式会社の保証するカードローンであるため、どちらも即日審査回答に対応しています。

少額の利用では大手銀行カードローンと同じ金利が設定されているため、特に「シルバーきゃっする」については、年齢制限により銀行で借りられない場合、オススメのカードローンとなります。

水島信用金庫本店のある岡山県倉敷市と言えば、大原美術館が人気であり、修学旅行の観光コースにもなっているようです。建物自体が美術品のような造りであり、本館・文官・工芸・東洋館からなっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ