津山信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

津山信用金庫の歴史と概要

昭和2年5月、有限責任津山相愛信用組合が設立されました。2年後に有限責任津山信用組合へと商号を変更し、昭和25年4月には津山信用組合に商号を変更し、翌年に信用金庫法により改組し、現在の商号へ変更されています。

津山信用金庫の営業地区は、津山市、美作市、真庭市、岡山市(旧御津町、旧建部町の部分)、赤磐市(旧吉井町の部分)、苫田郡鏡野町、久米郡久米南町・美咲町、勝田郡勝央町・奈義町、英田郡西粟倉村、真庭郡新庄村、加賀郡吉備中央町(旧加茂川町の部分)となっています。

店舗数は15と小規模と言える展開となっていますが、上記のエリアに居住・勤務している方を対象としたサービスを提供しています。

津山信用金庫には「つしんカードローン」、「きゃっする900」がある

津山信用金庫のカードローンには、「つしんカードローン」、「きゃっする900」の2つのカードローンがあり、それぞれインターネットからの申し込みが可能です。

50万円までの少額利用なら「つしんカードローン」が便利

10~50万円までの10万円単位が利用限度額であり、5つのコースがある「つしんカードローン」は、満20歳以上65歳未満の方が申し込み可能となっています。

金利は一律13.5%となっているので、大手銀行でカードローンを利用する場合よりも低金利で借入れできるため、安心して申し込みできます。

またパートやアルバイト・主婦の方でも借入れ可能ですので、津山信用金庫の営業地区に住んでいる、あるいは勤務している方なら申し込みできます。ただし、保証会社である(一社)しんきん保証基金の保証を受けられることが必要となります。

「つしんカードローン」申し込み方法

「つしんカードローン」はインターネットからの申し込みが可能です。津山信用金庫の「インターネットからのお申し込みはこちら」から申し込みページへ移動し、住所や勤務先を選択し、同意事項に同意をすることでしんきん保証基金の専用ページへ移動できます。

仮審査申込みの後に審査に通過すれば、正式契約を窓口で行う流れとなります。必要書類を持参の上窓口での手続きが済めば、専用カードが郵送されますので、その時点から利用開始となります。

契約時に必要な書類とは

契約にはしんきんカードローン申込書、津しんカードローン契約書(当座貸越約定書)、運転免許証の表と裏側の写しが必要になります。

運転免許証の取得が無い場合、健康保険証、パスポート、顔写真付住民台帳カードの表と裏側の写しのうち、いずれか1点が必要です。

「つしんカードローン」返済方法は随時返済方式

返済方法は随時返済方式となっているので、都合の良い時に返済をすればOKとなります。ただし、利息の支払い日は予め決められていて、年2回の3月と9月に貸越元金に組入れられます。

限度額900万円「きゃっする900」は大型カードローン

全国の信用金庫で広く展開している信金ギャランティ株式会社が保証会社となっている「きゃっする」ですが、津山信用金庫では最大900万円まで借入れ可能となる「きゃっする900」が用意されています。

利用限度額は10万円以上900万円以下の10万円単位となりますが、専業主婦の方が利用する場合には50万円が上限となります。金利については2.8~14.6%であり、大手銀行のカードローンと同様の水準となっていますので、安心して借入れできます。

「きゃっする900」の利用条件は同じ

最大で900万円までの借入れが可能な「きゃっする900」ですが、利用条件はほかのしんきんで取扱われている「きゃっする300」や「きゃっする500」と同様です。

満20歳以上65歳以下で安定した収入のある方が利用の対象となれますが、パート・アルバイトの方でも申込めること、50万円を上限として専業主婦の方でも利用OKとなることも同様の条件となっています。

申込極度額500万円超で所得証明書が必要に

「きゃっする900」の申し込みでは、500万円を超える申し込みの場合、所得証明書の写しが必要になります。「きゃっする500」以下の場合には収入証明書類は不要となるため、両者の大きな違いの1つと言えます。

「きゃっする900」の申し込み借入れ方法

申し込みの方法は、インターネット、電話、携帯電話からできます。どの方法でも素早い申し込みが可能ですが、審査回答の最短即日となっているため、手続きを早く進めたい時にも便利なカードローンとなります。

審査通過後は、津山信用金庫の本支店での契約手続きが必要になります。手続きが完了すればカードが発行されて、ATMから自由に借入れ可能となります。

「きゃっする900」返済方法

返済方法は、毎月10日に残高に応じて決まる返済額を自動引落しにより返済します。50万円以下の残高には1万円の返済額が必要になります。また100万円以下ならば2万円が返済額となります。借り過ぎには注意しましょう。

津山信用金庫でお金借りるまとめ

津山信用金庫には2つのカードローンがありますが、50万円まで借入可能なカードローン、900万円が最大利用額となるカードローンの2商品のみとなっているため、商品選択は利用を希望する金額によるところとなるでしょう。

津山信用金庫本店のある岡山県津山市には、グリーンヒルズ津山が人気になっています。グラスハウスではガラス張りのクアハウスとなっていて、外の景色を眺めながらプールやウォータースライダーなどを楽しむことができます。またアルカリ性単純温泉のプールなどもあり、老若男女が楽しめるスポットとなっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ