田川信用金庫カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

田川信用金庫の歴史・概要

田川信用金庫は福岡県田川市に本店を置き、地域社会への貢献に努めている信用金庫です。その歴史は、昭和23年8月に田川市伊田信用組合が設立されたことから始まりました。

そして4年後の5月に田川市伊田信用金庫に改称されましたが、同年の7月には現在の商号に変更しました。しかし、翌年には東田川信用金庫と改称したのですが、昭和48年に再び田川信用金庫へ名称を戻しています。

そんな田川信用金庫の営業地区は、福岡県田川市、北九州市、直方市、飯塚市、嘉麻市、行橋市、福岡市、中間市、宗像市、福津市、古賀市、宮若市、田川郡、京都郡、嘉穂郡、鞍手郡、遠賀郡、糟屋郡に及んでいます。

田川信用金庫のカードローンは4種類ある

田川信用金庫の店舗は、わずか9店舗と極めて小規模な展開となっていますが、カードローン商品は4種類ものラインナップがあります。

「しんきんきゃっする500」、「しんきんカードローン」、「スピードカードローン」、「しんきんニューカードローン」となっていますが、それぞれに利用コースや返済額等に異なる部分があります。
その中で「しんきんニューカードローン」について解説していきます。

田川信用金庫「しんきんニューカードローン」は最大30万円まで

田川信用金庫の4つのカードローンのうち、最もコンパクトな利用をできるのが「しんきんニューカードローン」と言えます。

利用限度額は30万円と少額ですが、生活費が不足する時など、次の給料日まで少しだけ借りたいという場合に向いているカードローンと言えるでしょう。

金利は13.5~14.6%となっていますが、30万円までの利用限度額に対するカードローン金利としては、一律の設定となっていないことは少々珍しいです。

「しんきんニューカードローン」は年収100万円以上が必要

「しんきんニューカードローン」に申し込む条件とは、満20歳以上65歳未満で、現在の勤務先に1年以上勤務している方です。
また自営業の方は1年以上の営業年数が必要になります。

そして申し込みには年収の条件もあります。原則として年収は100万円以上あることが必要になるので、申し込みできる方はある程度限られて来るかもしれません。

また田川信用金庫の営業地区内に居住している方や勤務している方は、利用の対象となれます。

「しんきんニューカードローン」の申し込み方法

田川信用金庫「しんきんニューカードローン」からお金を借りるなら、申し込みは店舗窓口から行う必要があります。

田川信用金庫には「しんきんきゃっする500」というカードローンもあり、こちらはインターネットやFAXなどの方法で申し込みできますが、「しんきんニューカードローン」の申し込みにはそのようなシステムがありません。

申し込み後の手続きの流れ

「しんきんニューカードローン」の申し込みを田川信用金庫の本支店で行った後の流れとは、まず申し込みの内容に基づいた審査が行われます。審査を実施するのは田川信用金庫と保証会社となる九州しんきんカードです。

審査の回答には一定の時間が掛かることになりますが、連絡は電話で通知されますので、審査に通過した場合には、その際にその後の手続きについてのお知らせがありますが、
田川信用金庫の店舗窓口にて正式契約が必要になります。

契約の際には必要な書類がありますが、通常は運転免許証や健康保険証などの本人を確認できる書類となりますので、審査結果を通知される際にこのような書類についてはアナウンスがあるはずです。

申し込みの内容と提出の書類などに相違点がなく、不備もないことが確認されるとローン実行となります。後日専用カードが発行されますので、カードが到着すると利用開始となり、全国の信用金庫や提携金融機関のATMなどで借入れできます。

「しんきんニューカードローン」の返済方法

返済をする場合には、2つの方法を利用できます。
約定返済と随時返済による返済方法がありますが、このうち約定返済については毎月必ず行う必要があります。

また随時返済では約定返済と並行し、余裕の資金を任意のタイミングで田川信用金庫のATMから入金することにより返済が可能になります。

返済は毎月5千円の定額返済

約定返済では毎月10日に5千円が自動返済となりますので、少額の返済額であるためムリのない返済をすることができます。

田川信用金庫でお金借りるまとめ

田川信用金庫には4つのカードローン商品がありますが、インターネット申し込みが可能なのは「しんきんきゃっする500」のみとなっています。このため残りの3つのカードローンに申し込むには、店舗窓口への来店が必要になります。

それ以外にも審査通過後の契約手続きには来店が必要になるため、2回以上の来店をすることになります。手間や時間を考えるならば、田川信用金庫からお金を借りるなら、「しんきんきゃっする500」の利用も視野に入れておくと良いかも知れません。

田川信用金庫の本店は商号からも分かるように、福岡県田川市にあります。
田川市石炭・歴史博物館は石炭資料の展示など多数の展示コーナーがあります。田川市は「炭坑節」という歌の発祥の地と言われていますが、今も高い煙突が保存されています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ