甲府信用金庫カードローン借り方!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

大正7年、有限責任甲府信用組合が設立され、現在の甲府信用金庫の前身が発足しました。その後改組が行われ、昭和26年に現在の商号に改められました。
本店は名前の通り山梨県甲府市に位置し、甲府市、甲州市、山梨市、韮崎市、南アルプス市、甲斐市、笛吹市、北杜市、中央市、中巨摩郡(昭和町)、西八代郡(市川三郷町)、南巨摩郡(富士川町、早川町、身延町、南部町)、南都留郡(富士河口湖町精進、本栖、富士ヶ嶺)に営業エリアを展開しています。

そんな甲府信用金庫には、多彩なカードローン商品が揃っています。
「甲府信用金庫カードローン」、「きゃっする500」、「甲府しんきん教育カードローン」、「シルバーしんきんきゃっする」、「カードローンモアクイック」などがラインアップされています。

甲府信用金庫カードローンの借り方・流れ

甲府信用金庫カードローン
甲府信用金庫カードローンの借り方やその流れは、それぞれの商品によって違いがあります。きゃっする500や教育カードローンの仮審査申し込みはインターネットからもできます。
またシルバーしんきんきゃっするの申し込みは、FAXか窓口となっていて、カードローンモアクイックについては店頭の窓口のみの申し込みとなっています。
FAXからのカードローン借り方については、甲府信用金庫のWEBサイトにてFAX専用の仮審査申込書をダウンロードしてプリントします。その用紙に必要な項目を記入した後に所定の送付先へFAX送信します。

自宅に印刷をする手段がない場合は、インターネット申し込みを選択するしかありませんが、実際にはそちらの方が簡単に申し込みを済ませることができます。
申し込み後に行われる審査については、保証会社や甲府信用金庫が行っていますが、その内容は個人信用情報機関への照会、在籍確認が主となります。

在籍確認とは、申し込みの際に申請した勤務先の電話番号に連絡をして、申し込みの本人が実際にそこで働いているのかを確認することを言います。
職場に電話を掛けられると困るという方もいると思いますが、個人名で電話を掛けることになっているため、特に心配は不要です。

審査に通過すれば、その後ローン専用カードが発送されて来ますので、しんきんのATMやコンビニで設置されているATMなどを通じて、自由にお金を借りることができます。

甲府信用金庫の2つの「きゃっする」とは

甲府信用金庫には2つの「きゃっする」があります。上記でも紹介した通り「きゃっする500」と「シルバーしんきんきゃっする」となっていますが、どちらも信金ギャランティ株式会社が保証会社となっています。

それでもその内容には異なる部分があり、きゃっする500では対象となる年齢が満20歳以上65歳以下であるのに対して、シルバーしんきんきゃっするは満60歳以上69歳以下となり、年金を受給していることを利用の条件としています。
そのため、きゃっする500では500万円が利用限度額の上限であるのに対し、シルバーしんきんきゃっするでは50万円が利用の上限となっています。

それでもどちらも50万円の借入限度額に対する金利は、14.6%となっています。また返済額についても同様の金額となっています。

100万円まで利用可能、「カードローンモアクイック」とは

満20歳以上65歳未満で安定した収入がある方を対象とし、100万円までの借入れが可能となっている商品が「カードローンモアクイック」です。
10~100万円が借入限度額であり、健康で文化的な生活を営むための資金としてお金を借りることができます。
保証会社は一般社団法人しんきん保証基金となっていて、商品名の通りに迅速な審査となっています。借入後の返済は、毎月10日に限度額に応じた金額が自動引落しとなります。

保証会社はオリコ、「甲府しんきん教育カードローン」

大学や短大、専門学校、高校などの教育資金の捻出には、甲府しんきん教育カードローンが便利です。3.8%という低金利でお金を借りることができる上に、利用期間は14年9か月と非常に長くなっています。
ただし、お金を借りるには年収による制限があり、100万円の極度額には200万円以上の年収が必要です。また最高額となる300万円を極度額とする場合、600万円以上の年収が必要になります。

保証会社はオリコであるために、審査は早く進んで行きますので、急ぎの申し込みでも安心です。必要書類は本人確認書類、資金の使途を証明するための合格通知書や入学証明書、そして所得証明書の提出も必要となります。

甲府信用金庫で借りるまとめ

甲府信用金庫のカードローンには数多くの種類がありますが、インターネットで申し込める商品があれば、窓口まで行って申込む必要のある商品もあります。それでもどちらにしても仮審査に通過した後には、正式契約をするために窓口まで足を運ぶ必要があります。そのことを考えるならば、どちらの申し込み方法でも結果的には利便性は変わらないということが言えると思います。

本店を置いている甲府市には昇仙峡という有名な観光地があります。奇岩や名石などで形成されている断崖絶壁は日本屈指の渓谷となっていて、緑の木々や紅葉など四季折々の表情を楽しむことができます。
また昇仙峡影絵の森美術館では、世界的な影絵の巨匠である藤城誠治の影絵の原画、大正ロマンの代表と言える竹久夢二、また山下清氏の作品も展示しています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ