百十四銀行カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

百十四銀行の歴史と概要

百十四銀行カードローン
香川県高松市に本店を置く百十四銀行の歴史は、大正13年3月に高松百十四銀行が設立されたことから始まりました。

昭和23年6月には高松という文字を外し、現在の商号へと変更をしています。そして昭和41年11月には本店を現在の場所に新築・移転し経営を続けています。

百十四銀行の店舗は123となっていて、香川県の地方銀行として地域社会の発展に協力をしている銀行です。

百十四銀行には3つのカードローンがある

百十四銀行のカードローンには「114ニューカードローン」、「カードローン114スマートネクスト」、「114カードローン住宅ローンプラス」と3種類のカードローンが用意されています。

「カードローン114スマートネクスト」の手続きは来店不要で完結する

百十四銀行のカードローン「カードローン114スマートネクスト」は、インターネットでの申し込みは勿論ですが、その後の契約手続きも含めて来店不要で完結することが可能です。

利用には満20歳以上65歳未満であり、安定した収入があること、保証会社のエム・ユー信用保証株式会社の保証を受けられる必要があります。
また、百十四銀行の本支店の営業区域内に居住・勤務をしていることも必須条件となります。

「カードローン114スマートネクスト」の利用限度額と金利

利用可能額は30~300万円であり、具体的には審査で300万円の利用が難しい場合、250万円・200万円・150万円・100万円・50万円・30万円と、減額承認ということになります。

金利については30~200万円までは14.5%、250万円・300万円では9.0%の金利となりますので、大手銀行カードローンと同水準の金利となっているため、安心して借入れできる商品と言えます。

「カードローン114スマートネクスト」申し込み方法

申し込みの方法はインターネットから便利にできますが、その他にも電話やFAXによる方法も選択できます。

申し込み後は審査が行われるため、在籍確認の電話が掛かる場合もありますが、個人名を名乗るため、特に心配はありません。

審査結果は最短当日のスピード回答

審査回答は最短当日というスピード回答となっています。審査を実施しているのは、百十四銀行と保証会社ですが、審査回答は電話で知らせてもらえるので、携帯電話の番号で申し込みをしておけば、どこにいても直ぐに連絡を受けることができます。

契約は郵送による手続きで便利

「カードローン114スマートネクスト」の審査に通過すると、自宅に正式申込書が郵送されるので、必要事項に記入をして百十四銀行に返送します。

申し込み書の確認が完了すると契約も完結となり、その後カードが郵送されます。百十四銀行ではプライバシー配慮に力を入れている銀行なので、ローンカードや郵送物の送付をする際には、内容物を明記していない銀行の封筒で送付をしてくれます。

カードが発行されると、百十四銀行の本支店や提携金融機関のATMから自由に借入れができるようになります。

契約に必要になる書類

契約の際には健康保険証に写し、運転免許証などの本人確認書類がひつようになります。また150万円以上の申し込みの場合には源泉徴収票などの所得を証明する書類の提出も必要です。

「カードローン114スマートネクスト」の返済方法は2つ

返済方法には2つの方法があります。
1つは定例の返済であり、2つ目は随時の返済ですが、返済方法はATMから「ローンカードでご入金」、「ローン口座へのお振込み」を選択して返済をします。

定例の返済とは

毎月26日が定例返済日となり、当月20日を基準日として貸越残高に応じた約定返済額を返済する必要があります。

基準日の貸越残高が1万円未満の場合には貸越残高が返済額となりますが、1万円以上30万円以下が残高の場合は1万円の返済額となります。

更に100万円以下では2万円、200万円以下では3万円、200万円超では4万円の返済額となります。

随時の返済とは

入金額が定例の返済額と上回る場合、随時返済として借入元金の返済に充当されます。随時返済では元金の返済を効率的に行えますが、定例の返済が優先されるため注意が必要です。

百十四銀行でお金借りるまとめ

百十四銀行では来店不要の申し込みでお金を借りられるカードローンがあります。地方銀行のカードローンでも、契約の際には来店が必要となる場合が圧倒的に多いです。このことから、他の地方銀行では数少ないサービスを実施している銀行といえます。

またプライバシー保護にも力を入れている銀行であるため、安心して利用できる銀行と言えるでしょう。

百十四銀行の本店のある香川県高松市は、新屋島水族館が人気です。イルカのショーが人気を集めている他、小さいけれども綺麗な水族館であることでも注目されています。
また高松のシンボルタワーでもあるサンポート高松は、高松駅と高松港を中心に整備されている新ランドマークでもあります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ