磐田信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

磐田信用金庫の歴史と概要

昭和25年、磐田信用組合が設立されました。そして翌年には現在のを磐田信用金庫に商号を変更し、平成14年に現在の所在地である磐田市に本店を新築移転しました。また18年にはブラジル連邦貯蓄銀行と業務提携しています。

そんな磐田信用金庫の営業地区は、静岡県磐田市、浜松市、袋井市、掛川市、菊川市、御前崎市、牧之原市、周智郡にあり、また愛知県北設楽郡(旧設楽町を除く)にもあります。

磐田信用金庫カードローンには4タイプの商品が用意されている

磐田信用金庫には「いわしんきゃっする」、「いわしんシルバーきゃっする」、「+ONEカードローン」、「いわしんカードローン」の4タイプがあります。

今回はその中で最も低金利で利用できる「+ONEカードローン」の申し込み借入方法について紹介していきます。

低金利「+ONEカードローン」の利用には年収と勤務年数に条件アリ

利用限度額が100・200・300・400・500万円の5コースとなっている「+ONEカードローン」の金利は、6.5~9.8%という低金利です。

最少金利については、大手銀行カードローン金利と比較すると高めとなりますが、100・200万円などのコースの利用には大幅な低金利となりますので、500万円までの高額利用が可能なことを含め、便利なカードローンと言えます。

「+ONEカードローン」の申込条件

低金利で借りられる「+ONEカードローン」の申込条件は、それだけに厳しい内容になっています。

申し込みには年齢が20歳以上65歳以下である必要があります。
更に、前年税込年収が300万円以上で、勤続(営業)年数が2年以上である方が申し込みできます。

また磐田信用金庫の営業地区内に住んでいる方、あるいは勤務している方、株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方、反社会的勢力に属していない方となっています。

利用できる金額は前年度年収が影響する

上記のように300万円以上の年収が必要ですが、審査で決定する利用限度額については、前年度年収の50%以下が上限となっているため、大体の目安とすることができます。

インターネットOK、「+ONEカードローン」の申し込み借入方法の流れ

「+ONEカードローン」の申込からローン実行までの流れは以下のようになっています。申込手続きはインターネット経由でもOKとなっているため、手軽に手続きを開始できます。

インターネットで仮審査の申し込みをします。それにはまずWebサイトから仮審査の申込みページへ移動して同意条項に同意をする必要があります。
申し込みが完了すると仮審査が開始され、結果は磐田信用金庫から通知されます。利用可能となった場合、正式な申込み手続きが必要になるため来店が必要になります。その際には必要書類の持参をします。

正式な手続きが完了するとローンが実行されます。専用カードが発行されるとATMから自由に借入れが可能になります。

正式契約に必要となる書類とは

本人確認資料として運転免許証、パスポート、健康保険証などが必要です、また返済用口座のお届け印も必要となります、

「+ONEカードローン」の返済方法は2通り

返済は残高スライド方式となります。
約定返済日に約定日前日の貸越残高に応じた約定返済額が、返済用口座から自動引落しとなります。

またその他にも随時返済による方法もあるので、約定日返済を毎月行った上でどんどんと貸越元金を返済していくことができます。

約定返済額は多めの設定になっている

前述のように、約定日前日の貸越残高によって決定される約定返済額ですが、返済額については他のカードローンと比較した場合、多めの設定になっています。

貸越残高が2万円以下ならば約定日前日の利用残高が返済額となります。
また、2万円を超えて100万円以下となると、返済額は2万円と一気に多めの金額となります。

他のカードローンでは30万円までは5千円、50万円までは1万円の返済額となっている場合もあり、「+ONEカードローン」の場合にはいずれの場合でも2万円が毎月自動引落しとなります。

また残高が100万円を超えた時から、100万円増えるごとに返済額も1万円ずつ増額していきます。

磐田信用金庫でお金借りるまとめ

借入れ方法は、専用カードを利用することでATMから借入れをすることができますが、磐田信用金庫のカードローンでは、セブン銀行のATMからも借入れができるので非常に便利です。

セブン銀行はセブンイレブンだけでなく、イトーヨーカドーにも設置されているため、ショッピングで代金が不足する時にも、借入れにより必要となるお金の工面が素早くできます。

磐田信用金庫の本店は磐田市にありますが、竜洋海洋公園はその広さやキャンプ場があること、アスレチック遊具やプール・日帰り人口温泉、海岸があることでも人気のスポットです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ