福岡ひびき信用金庫カードローンでお金を借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

福岡ひびき信用金庫の歴史と概要

昭和18年10月に有限責任信用組合八幡庶民金庫と、有限責任八幡信用組合が
合併して有限責任八幡庶民信用組合となりました。

そして昭和20年6月には八幡市信用組合と商号を変更し、昭和38年には北九州の5つの市が合併したことから、北九州八幡信用金庫と商号の変更をしました。

その後は平成13年、15年と若松信用金庫・新北九州・門司・築上・直方の4信用金庫と合併をして、現在の商号に変更されています。

福岡ひびき信用金庫の営業地区は、福岡県一円、山口県下関市、大分県中津市となっています。利用にはこれらの地区内に居住・勤務のどちらかが該当する必要があります。

福岡ひびきの信用金庫のカードローン商品は多彩

上記のように多くの金融機関と合併を繰り返してきた福岡ひびきの信用金庫ですが、カードローン商品は「ひびしんカードローン」、「ひびしんカードローン(住宅ローン利用者専用)「きゃっするⅡ」、「シルバーきゃっする」、「いつでも安心+」、そして随時返済型の「アドバンス」と多彩です。

福岡ひびき信用金庫「ひびしんカードローン」は低金利

福岡ひびき信用金庫のカードローン商品は、前述のように6種類のラインナップとなっていますが、その中で最も低金利で借入れできるのが、「ひびしんカードローン」です。

「ひびしんカードローン」の利用限度額は最大300万円

利用限度額は10~300万円であり、適用される金利は6.8~13.5%という範囲であり、大手の銀行カードローンと比較しても、「ひびしんカードローン」の方が低金利と言えます。

そのため、カードローンでお金を借りたいという時には、300万円までの借入れならば福岡ひびき信用金庫「ひびしんカードローン」の利用が便利と言えるでしょう。ただし冒頭でも述べましたように、利用には福岡ひびき信用金庫の営業エリアに属していることが条件となります。

「ひびしんカードローン」は郵送での契約可能

「ひびしんカードローン」でお金を借りたい時には、インターネットなどの申し込み後に審査通過となり、正式契約が必要となった際にも、来店不要で契約手続きが可能になります。

郵送による契約方法を選択することで、来店をしなくても契約を完了することが可能となります。ただし、即日融資のための振込み融資などの対応はないので、借入れ開始のタイミングはあくまでもカード到着後となりますが、契約のための来店の手間と比較するならば、非常に楽と言えるでしょう。

事業用資金の利用もOK、「いつでも安心+」

福岡ひびきの信用金庫にはユニークなネーミングの商品があり、それが「いつでも安心+」がそれにあたりますが、他のカードローンと異なっているのは事業資金にも利用できるカードローンであるということです。

金利は高め、「いつでも安心+」は利便性を追及したカードローン

カードローン「いつでも安心+」は金利よりも利便性を優先した商品と言えるでしょう。、利用限度額10~500万円がであるのに対して、金利については6.8~14.6%となり、500万円の借入れに対しては高い金利となっています。

「いつでも安心+」の価値は金利よりも利便性

上記の通り、「いつでも安心+」の金利は決して低いとは言えず、反対に割高となる金利の為、このカードローンの利用をする意義としては、金利よりも事業性資金やおまとめにも利用できる利便性の方にあると言えるでしょう。

返済は随時返済方式、カードローン「アドバンス」

上記でご紹介しましたカードローンの返済方法は、約定返済となっています。
それに対して、カードローン「アドバンス」では、返済方法は随時返済方式となっています。

返済日を定めずに任意のタイミングでの返済が可能ですが、利息の支払いについては毎年2月と8月の第3土曜日を決算日と定め、その翌日に借入残高に加算することになります。

便利な随時返済方式を採用したカードローンですが、ただし利用には一定の条件があるので、それらの条件をクリアする必要があります。

カードローン「アドバンス」の利用条件

利用には一定の条件のあるカードローン「アドバンス」ですが、その条件とは以下のようなことがあります。

  • ひびしんの会員、または会員になれること(営業エリアに属していること)
  • 申し込みの年齢が満20歳以上65歳未満であること
  • 保証会社(一般社団法人しんきん保証基金)の保証を受けられること
  • カードローンセット口座で給与振込の利用があること
利用限度額と金利について

利用できるのは10万円、または20万円という少額ですが、キャッシュカードとカードローンの2つの機能が1枚のカードで利用できること、残高不足の際に限度額までは自動融資を受けられるというメリットがあります。

金利は年13.5%と一律ですが、銀行カードローンよりも低金利の設定になっているので、お手軽な上にオトクなカードローンと言えます。

福岡ひびき信用金庫でお金借りるまとめ

福岡ひびき信用金庫のカードローンでお金を借りたいならば、まずは同行の営業区域に居住地・勤務地のどちらかが該当するかを確認する必要があります。

その上で利用条件を満たしているかの確認も必要になりますが、福岡ひびき信用金庫には低金利なカードローンがあるので、利用条件をクリアできる場合には、利用はオススメと言えます。

福岡ひびき信用金庫の本店は、福岡県北九州市にありますが、ここには全国的にも有名なスペースワールドがあります。
また、小倉城では春になると桜が沢山咲くので、花見に訪れる人も多いです。
北九州市出身の作家である松本清張記念館もあり、東港街には門司港レトロ展望室もあります。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ