秋田銀行カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

秋田銀行は、秋田県秋田市に本店を置き、地方銀行として地元を中心として積極的に情報を発信しながら、銀行業務を行っています。
特にSNS利用の「LINE」アカウントを利用した情報の公開では、耳寄り情報もあり、注目です。
そんな秋田銀行では、2つのオトクなカードローン商品が用意されています。
それが「プライムカード」と「スマートネクスト」です。

低金利が魅力、秋田銀行カードローン「プライムカード」で借入れ

秋田銀行カードローン「プライムカード」に魅力を挙げるならば、何と言っても低金利であることです。銀行カードローンからお金を借りるなら、ぜひ低金利商品を利用したいものですね。

プライムカードの利用限度額は50万円、100万円、200万円、300万円、400万円、そして500万円の6つのコースから形成されています。コースの選択については、審査通過の可否と共に決定されます。申し込みには希望額を入力しますが、必ずしも希望通りの利用限度額になるとは限らないので、事前の把握が必要です。

適用される金利は、決定された利用限度額により決まります。
500万円⇒年5%、400万円⇒年6%、300万円⇒年7%、200万円⇒年8%となっています。更には、50万円・100万円⇒年9.8%となっています。

ちなみに大手銀行のカードローン金利の平均は、年4.0~14.0%となりますので、その点を考えると本当に低い金利設定となっていることが分かります。

1,000円だけ借りたい!プライムカードなら対応可能

銀行カードローンと言うと、高額融資が専門というイメージを持っている方もいると思います。実際に1万円から借入れ可能となっている銀行も多いですが、それでも秋田銀行カードローン「プライムカード」からお金を借りるなら、1,000円から借りられます。返済を考えるならば、一度に多くのお金を借りるよりも少しだけ必要な金額を借りた方が良いですよね。

審査については、金利が低い分若干ですが厳しくなる傾向にあります。申し込みできる年齢は満20歳以上63歳以下となっていることでも、年齢が重なるごとに返済が困難となる状況を反映していると思います。
プライムカード申し込み時に希望する借入額には、限度があります。年収の50%以内という規定があるので、この範囲内で借入れができます。

消費者金融利用で良く耳にする「総量規制」ですが、そちらの方では年収の1/3以内が借入額の上限となりますので、プライムカードからお金を借りるなら、それよりも大きなお金が借りられることになりますね。銀行カードローンを利用するメリットはココにもあるのです。

最短即日回答、2つの利用方法アリ「スマートネクスト」

プライムカード以外にも秋田銀行カードローンには、「スマートネクスト」というカードローン商品があります。
利用のメリットとは、何と言っても審査結果の最短即日回答です。電話・FAXfr銀行営業日の15時までの申し込みをすれば、審査に通った場合には最短で即日回答を受けられます。

また秋田銀行カードローン「スマートネクスト」には、2つの利用方法があります。カードローンと言えば、借入限度額の範囲内で必要な時に、好きなタイミングで、何度でも借入れが可能になるシステムとなっています。

それでも「スマートネクスト」には、この方法による借入方法はもちろんですが、フリーローンのように必要とする金額を一括で借入れるという借入方法もあります。
スマートネクストの「カードローン型」の場合、30~500万円の内で10コースが設けられています。審査によって決められたコースの限度額内でお金を借りることになります。

一方、フリーローン型である「一括借入型」の利用方法については、10万円以上500万円以下の範囲内で、自分の希望する金額を1万円単位で一括して借入れることになります。

金利については5.8~14.8%となっていて、借入限度額によって5段階の金利設定がされています。

返済金額について両者では違いがあり、カードローン型は借入残高に応じた一定の返済額を返済していきますが、一括借入型では返済期間の内で返済をすることになります。

どこがオトク?「スマートネクスト」のカードローン型

上記のように秋田銀行カードローン「スマートネクスト」には2つの利用方法があり、返済方法も2通りあることになります。
一見して、カードローン型の方は約定返済が基本となっていて、その他資金に余裕がある場合に「随時返済」により返済をすることも可能になっています。

フリーローン型となる「一括借入型」では自分の好きなタイミングで計画的な返済が可能になります。それでもカードローン型で「随時返済」も約定返済と併用することで、自分の好きなタイミングでの返済も可能になります。

ただし、注意が必要な点があり、それは臨時返済を行っていても約定返済は必ず実行しなくてはならないということです。カードローン型の場合、約定返済が返済の基本となるため、随時返済に気を取られてしまい、約定返済日を忘れてしまうと遅延損害金が加算され、本末転倒ということになってしまいます。

秋田銀行カードローンからお金を借りるまとめ

秋田銀行カードローンからお金を借りるなら、「プライムカード」と「スマートネクスト」のうち結局どっちがいいの?という時の選び方をまとめてみます。

上記の2つのカードローンは、どちらも特色があるので、選択に迷うところですね。
それでも金利にこだわりたいという場合には、プライムカードがやはりオススメとなります。

また少しでもスピーディーな借入れをしたいということならば、スマートネクストがオススメです。その第一の理由は、前述のように審査回答が最短で即日となっていることにあります。そして、この場合申込書類は郵送で行き来しますので、来店の必要がないということもメリットとなっています。

秋田銀行の本店は秋田市にありますが、秋田温泉は人気となっているようで、ナトリウム塩化物泉の温泉は、温め効果に優れていて湯冷めしないと評判の温泉です。
また秋田国際ダリア園は、世界14か国700品種が咲き、8月中旬から11月まで視る人の目を楽しませてくれます。

また秋田県立美術館は、産業を描き出した壮大な壁画が見ものです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ