西日本シティ銀行カードローン「キレイのトビラ」借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

西日シティ銀行の歴史・概要

西日本シティ銀行カードローン
大正13年に福岡無尽が設立され、次いで昭和19年に西日本無尽が設立され、昭和26年にそれぞれ福岡無尽は福岡相互銀行に、西日本無尽は西日本相互銀行に商号を変更しました。

そして昭和59年に西日本相互銀行は西日本銀行に商号を変更し、高千穂相互銀行と合併をしました。
平成元年に福岡相互銀行が福岡シティ銀行に商号を変更し、平成16年には西日本銀行と福岡シティ銀行が合併して、現在の西日本シティ銀行となりました。

そんな西日本シティ銀行には198店舗の本支店があり、福岡県に本店を置く金融機関として最大の地方銀行となっています。
ただし、店舗数は西日本シティ銀行よりも若干少ないながらも、預金額や貸出金、自己資本比率において福岡銀行の方が勝っています。

西日シティ銀行カードローンには「キレイのトビラ」がある

カードローンのネーミングには各銀行とも思考を凝らしていて、それぞれに個性がありますが、西日本銀行カードローンにも「キレイのトビラ」という商品があり、非常に個性的なネーミングと言えるでしょう。

「キレイのトビラ」は女性専用のカードローン

この言葉から容易に想像できる通り、「キレイのトビラ」とは満20歳以上60歳以下で安定した収入がある女性専用のカードローンとなっています。したがって男性は申し込みの対象外となっています。

また女性であっても利用の対象外となるのは、専業主婦やパート・アルバイト、年金受給者の方です。この点では通常のカードローンよりも厳しい条件となっている部分と言えるでしょう。

女性専用ローンには一般的に「レディースカードローン」などのように「レディース」という言葉が含まれる場合が多いですが、こちらは女性を連想できるワードが上手に商品名に組み込まれていて、強く印象に残るネーミングと言えるでしょう。

「キレイのトビラ」の利用限度額と金利

利用限度額については10~300万円の範囲となっていますが、実際に利用できる限度額については審査により決定します。
審査は保証会社も実施しますが、九州カード株式会社九州総合信用株式会社のいずれかになります。

設定された利用限度額により金利が決まりますが、100万円未満ならば12.95%の金利となります。
また100万円以上200万円未満ならば12.0%、200万円以上300万円以内ならば11.0の金利が設定されます。

「キレイのトビラ」の申し込み方法は同行の口座保有で来店不要

「キレイのトビラ」の申し込み方法については、西日本シティ銀行の口座を持っている場合、来店不要で申し込みから契約まで手続き可能です。
一方、口座が無い場合は、一旦来店のうえ新規口座開設をする必要があります。

「キレイのトビラ」申し込みの流れ

「キレイのトビラ」申し込みの流れとは、パソコンやスマホ、フリーダイヤルから申し込みをします。
審査後、結果の連絡は電話により女性オペレータから通知されます。

審査通過後の契約手続きは、来店による方法もありますが、郵送による契約方法も選択できます。郵送を希望する場合には借入申込書が送付されますので、必要事項を記入して必要書類と一緒に返送し、契約が完了すれば専用カードが発行されます。

必要書類とは本人を確認できる運転免許証などの書類となります。収入証明証の提出は不要となっているので、スムーズに申し込みができます。

「キレイのトビラ」の借入方法は2通りある

借入方法は2つありますが、1つ目はATMを利用して同行のATMやゆうちょ銀行、セブン銀行、提携金融機関、コンビニなどのATMからカードを利用して出金する方法があります。

2つ目はクレジットカード代金、公共料金の口座振替などが口座残高の不足により引落し不能となる時、自動融資を受けることができます。

返済方法申し込みの流れ

返済方法は借入残高スライド方式であり、毎月10日に借入残高に応じた返済額が自動引落しとなります。

また繰上返済をすることも可能で、ローンカードを利用して任意の金額を返済することも可能です。

西日本シティ銀行でお金借りるまとめ

西日本シティ銀行ではいくつものカードローンがありますが、その中でも「キレイのトビラ」は女性専用のカードローンであり、応対のオペレーターも女性となっています。

大手の銀行カードローンでも同様の女性専用カードローンがある場合もあります。ただし、それらのカードローンでは通常は専業主婦でも利用可能となることが多いですが、こちらの場合では専業主婦の借入れは不可となっています。

西日本シティ銀行の本店は福岡市にありますが、マリンワールド海の中道は人気の場所であり、東シナ会や黄海、日本海、オホーツク海の海洋生物が見られる水族館となっています。またイルカやアシカのショーも見どころです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ