西濃信用金庫カードローンでお金借りる!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

西濃信用金庫の歴史と概要

西濃信用金庫は、昭和23年に大豊富商工業協同組合が設立され、25年3月のミノ大野信用組合に改組し、28年2月に信用金庫法により改組され、現在の体制になりました。

営業地区は岐阜県岐阜市の他、大垣市、羽島市、各務原市、関市(但し、旧武儀郡武儀町、上之保村を除く)、美濃市、瑞穂市、山県市、本巣市、海津市、揖斐郡、本巣郡、不破郡、安八郡、養老郡、羽島郡にあります。

店舗数は15と小規模な展開となっていますが、本店は揖斐郡大野町にあり地域社会への貢献に努めています。

西濃信用金庫には4つのカードローンがある

西濃信用金庫には「カードローンリブロ」、「せいしんカードローン」、「カードローンせいしんきゃっする」、「カードローンタイムリー」の4種類がラインナップされています。

4商品中最も低金利な「カードローンタイムリー」

上記で紹介した4つのカードローンの中で最も低金利な商品と言えば、「カードローンタイムリー」です。

貸越極度額は50万円・100万円の2種類のみとなっていて、金利は一律6.0%となっています。変動金利ではありますが、この金利は非常に低い数字となっていて、大手銀行のカードローンでお金を借りる場合、6.0%の金利が適用されるのは300・400万円以上の借入れの場合です。そして通常50万円を借りる場合、14.0%前後の金利がつくことを考えると、半分以下の金利に相当します。

低金利で借りるには西濃信用金庫との取引が必要

大手銀行カードローンの半分ほどの金利で、西濃信用金庫でお金を借りるならば、同金庫との一定の取引があることが条件となっています。

もちろん利用には申込条件があり、58歳未満の案大した継続収入のある成人の方であり、西濃信用金庫の営業地区内に居住または勤務していることが必要となります。また保証会社の株式会社セディナの保証を受けられることも必要です。

「カードローンタイムリー」利用に必要な西濃信用金庫との取引

申し込みに必要な西濃信用金庫との取引には、住宅ローンや給与振込・年金受取を利用していることがあります。

また「アンパンマンの子育て応援積金」もしくは「アンパンマンのスーパ―積金」をご契約していること、そして同金庫出資会員で中部しんきんクレジットカードを契約していることとなり、上記の条件の中からいずれかに該当する必要があります。

コンパクトなカードローン「カードローンリブロ」

そして次に低金利となっているのが「カードローンリブロ」です。
利用限度額は30万円のみとなっていて、金利は固定金利で一律11.0%です。

「カードローンリブロ」利用できる条件は厳しくない

「カードローンリブロ」は上記のように低金利でお金を借りらることで、便利なカードローンですが、その割に貸越極度額が30万円とコンパクトとなっているせいか、利用の条件は厳しくありません。

「カードローンリブロ」を利用できる条件は一般的

利用には西濃信用金庫の営業地区内に住んでいること・または勤務していること、満20歳以上65歳以下で安定継続した収入があること、そして保証会社(株式会社オリエントコーポレーション)の審査に通ること、保証を受けられることとなっていて、一般的な条件のみとなっています。

「カードローンリブロ」の返済は随時返済

「カードローンリブロ」での返済は随時返済となっています。
元金の返済については、同金庫の窓口やATMで任意の金額を返済することができます。

ただし利息の支払いについては、毎月10日に返済用口座から貸越残高に応じた利息が自動引落しとなります。

多くの信用金庫のカードローンでは、随時返済による方法を採用する場合、利息は年2回6ヶ月分を一度に支払うことになっていますが、毎月利息を支払うことについては珍しいシステムと言えます。

西濃信用金庫でお金借りるまとめ

西濃信用金庫には4つのカードローンが用意されていますが、「カードローンせいしんきゃっする」以外は、商品の詳細を説明するページがなく、PDFによる商品概要説明書が添付されているのみとなっています。

それでも低金利のカードローンが用意されていることで、Webサイトは若干利用しにくいという難点はありますが、取扱いのカードローン商品に魅力があるため、西濃信用金庫を利用する価値はあると言えるでしょう。

西濃信用金庫の本店は岐阜県揖斐郡にありますが、お寺も多い場所で華厳寺は特に人気となっています。谷汲山と呼ばれる西国三十三番札止めの霊場であり、多くの人が訪れています。特に紅葉の時期には集中して多くの人が足を運ぶため、混雑のために歩くことさえも困難になるということです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ