足利銀行カードローン「モシカ」借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

足利銀行の本店は栃木県にありますが、栃木県には足利市という市があるため、足利銀行の本店はこの足利市であると思っている方もいると思います。
ところが実は、足利銀行の本店は宇都宮市にあるようです。

足利銀行の歴史は、決して平坦なものではなく、今日に至るまでには経営破たんもありました。一時期、足利銀行は国有化されましたが、その後は復活して現在では民間企業に返り咲いています。

そんな紆余曲折を経て現在存在している足利銀行は、地域社会からの信頼も厚く、個人向けのカードローン商品も取扱い、地元の人の暮らしを支えています。
足利銀行カードローンには「モシカ」という商品があります。
利用限度額は、10~500万円であり、金利は年5.8~14.8%です。
そんなモシカの借入方法にはどんなことがあるのか、以下にまとめてみました。

最短翌日振込み「モシカ」の借入方法

足利銀行カードローン
足利銀行の主力となるカードローンとは「モシカ」であり、便利なサービスを用意しています。その中で最も便利と言えるのが、申し込みの翌日振込みです。平日の15時までに申し込みをしておけば、最短翌日に振込み融資を受けることが可能です。

申込み方法はインターネットからの仮審査申込みが便利ですが、フリーダイヤル、FAX、郵送からも申込みできます。ただし、最短翌日振込みを希望する場合、申し込み方法に郵送を選択すると、難しくなります。それ以外ならば、インターネットで申し込む場合と同様に、審査回答は最短即日、振込み融資は最短翌日となります。

多くの地方銀行カードローン申し込みは、仮審査に通過した後に本支店窓口に来店をして契約をするという方法です。
一方「モシカ」では、必要書類や契約書類は郵送かFAXで送付するため、来店することなく申込みから借入れまで完結します。

ATM利用で24時間借入れ可能「モシカ」のカードローン

ローンカードの発送は約10日ほどで郵送されて来ます。カードが入っている封筒は足利銀行からのものと判断できますが、ローンカードが入っていることは分からないようになっています。カードが到着すれば、ATMで1,000円から借入れが可能になります。

利用できるATMは足利銀行はもちろんですが、ゆうちょ銀行、セブン銀行、イーネットのATMでも借入れや返済ができます。
イーネットとは、コンビニと銀行が共同出資しているATMのことで、多くのコンビニに設置されています。足利銀行の支店やATMコーナーが近所にない場合でも、コンビニならばあると思うので、家の近くのコンビニで好きな時間に借入れや返済ができるため、とても便利です。

年収不問「モシカ」の借入れ条件

カードローン商品には、金融機関によって年収によって借入れできる金額が予め設定されている場合があります。こういう商品だと、申込みできない場合もあり、申込めたとしても審査に通るのか非常に心配になることでしょう。

それでもモシカについては、年収や職業に関係なく、年収と比べて無理のない返済プランかどうかということを重要としていて、幅広く利用できるような体制となっています。

申し込みには、100万円を超える希望額の場合には、年収を証明する書類の提出が必要です。最大借入限度額が500万円のカードローンの場合、中には300万円まで不要である銀行カードローンもあるので、その場合と比較するならば少々面倒と言えるかも知れません。
それでも、ムリのない希望額であるかをチェックするため、年収のチェックをしっかりと行っているということになります。

残高不足に対応、「モシカ」は自動融資による借入れ可

モシカの借入方法はATM利用だけではありません。口座の残高不足により引き落とし不能となる場合、自動融資によりその不足額を補うことできます。オートチャージ機能とも言われるサービスで、別途申込みが必要な場合もありますが、モシカの場合には申込み不要となっています。
更に、自動融資の対象となる支払いについては、他社からの借入れの約定日払いにも対応していますので、このことでもモシカ利用のメリットの1つと言えます。

足利銀行「モシカ」の借入れ方法まとめ

足利銀行カードローン「モシカ」は、500万円までの利用が可能です。特筆すべきは借入方法とその早さです。仮審査申込み後の審査回答は最短即日となっている他、借入れは最短翌日振込みとなっています。借入れにはカードの到着を待つ必要がある銀行カードローンが多い中、振込みによる融資をしてくれる銀行はとても少ないことを考えるならば、非常に利便性の高いカードローン商品と言えます。また契約や必要書類の提出もFAXや郵送が可能なため、来店不要で手続きが完了する体制が整っています。

栃木県宇都宮市と言えば、何と言っても宇都宮餃子が全国的に有名ですね。
宇都宮は、その他大谷石採石場跡・大谷資料館が観光コースの1つとなっています。
また宇都宮動物園もあり、95種類の動物が飼育されています。園内にはペットホテルや遊園地、プール、食事施設もあり人気の観光スポットとなっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ