近畿大阪銀行カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

近畿大阪銀行の歴史と概要

近畿大阪銀行カードローン
昭和17年11月に近畿無尽が設立され、25年には大阪不動銀行が設立されました。
その後、近畿無尽は商号を近畿相互銀行に変更し、大阪不動銀行は大阪銀行に商号変更をしました。

更に平成元年2月には近畿相互銀行は普通銀行への転換により近畿銀行へ商号を変更し、平成12年4月、近畿銀行と大阪銀行が対等合併して現在の近畿大阪銀行となりました。

翌年、なみはや銀行より営業の一部を譲受し、同年12月には現りそなホールディングスの完全子会社となっています。

本店は大阪府大阪市にあり、店舗数は128にて営業を行い、大阪府の地方銀行として地域への貢献に努めています。

近畿大阪銀行には2つのカードローンがある

近畿大阪銀行のカードローンには「近畿大阪クイックカードローン」、「近畿大阪プレミアムカードローン」の2種類がありますが、今回は素早く借入れできる「近畿大阪クイックカードローン」について紹介していきます。

「近畿大阪クイックカードローン」はパート・アルバイトの方もOK

「近畿大阪クイックカードローン」には、30万円型・50万円型・70万円型・100万円型と4つのコースが用意されています。金利は一律で年12.475%であり、パートやアルバイトの方でも申し込みが可能になっています。

「近畿大阪クイックカードローン」の利用条件とは

申し込みできるのは、契約時の年齢は満20歳以上66歳未満の個人であり、安定継続の収入があり、取扱い店の営業区域内に居住しているか勤務している方です。
また、保証会社であるりそなカード株式会社の保証を受けられることも条件に含まれます。

利用には年収・勤続年数は不問

「近畿大阪クイックカードローン」の利用条件は、上記の項目を全て満たしていることが必須となりますが、年収や勤続年数については特に制限がありません。そのため、正社員以外の方でも申し込みOKとなっているのです。

「近畿大阪クイックカードローン」申し込みの流れ

申し込みはインターネットで今すぐにでも手続き可能です。仮申込みはパソコンの他にもスマホからも簡単にできます。また携帯サイトからも申し込み可能です。

いずれの場合もまず初めに同意条項に同意をする必要があります。その後は必要な項目の全てに入力を行い送信します。

また電話による申し込みも可能で、近畿大阪クイックカードローン受付センターにてフリーダイヤルで申し込みできます。

仮申込み後は正式申込みが必要

仮申込み後に保証会社の審査に通った場合、正式申込みが必要になります。
方法は2つ、郵送による申し込みと来店による申し込みがあり、いずれかの方法を選択する必要があります。

郵送による正式申込みの場合は、審査終了後に自宅へ正式申込書などの必要書類が郵送されます。書類に必要な項目を記入して運転免許証などの必要書類と一緒に返送します。

来店による正式申込みの場合、取引口座のある窓口へ本人が来店します。その際には運転免許証などの確認資料、返済用の口座となる預金通帳、お届け印を持参する必要があります。また100万円型を契約する場合には収入証明書の原本も必要です。

手続きが完了すると約10日間程度で普通預金口座に限度額が設定されます。

「近畿大阪クイックカードローン」借入れ方法

契約完了後、普通預金口座に限度額が設定されたら、借入れが可能になります。借入れの方法は、カードを利用してATMから借入れする方法と、自動融資機能を利用する借入れの2通りが利用できます。

カードを利用してATMから借入れする

「近畿大阪クイックカードローン」はローン専用カードの発行はなく、手元にあるキャッシュカードにローン機能を付加して利用できます。今まで使っていたキャッシュカードをそのまま使えるので、カード1枚で2つの機能が利用できるため非常に便利ですね。

利用できるATMは、りそなグループ(りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行)のほか、全国のコンビニの提携ATMなどとなっています。

自動融資機能を利用して借入れする

預金の引出し、公共料金などの自動引落で口座の残高が不足する時、利用限度額の範囲内で自動的に借入れすることができます。

返済は毎月1万円から

返済は毎月5日に基準貸越残高に応じた約定返済額が、返済指定口座から自動引落されます。

基準となるのは毎月5日の3営業日前の貸越残高であり、残高が50万円以下の場合は毎月1万円、50万円を超えて100万円以下となる場合は毎月2万円が返済額となります。

近畿大阪銀行からお金借りるまとめ

近畿大阪銀行は冒頭でも紹介した通り、りそな銀行のグループに属しているため、保証会社もりそなカードとなっています。借入れの際にもりそなグループのATMが利用可能であり、そのため安心して利用できる銀行と言えるでしょう。

近畿大阪銀行の本店がある大阪市と言えば、道頓堀が有名ですね。大阪の象徴とも言える場所でもあり、カニ道楽やグリコの看板は余りにも有名であるため、知らない人はいないでしょう。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ