金沢信用金庫カードローンの申し込み借入方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

金沢信用金庫の歴史と概要

明治41年に無限責任金沢材木町信用組合として発足した金沢信用金庫は、大正9年金沢信用組合へ改組しました。

そして昭和19年には金石信用組合と合併し、金沢市信用組合を吸収しました。更に昭和26年には現在の形態へ改組しています。商号もこの時に変更をしました。

その後、北国信用金庫、第一信用組合、石川県商工信用組合、加南信用金庫、福光信用金庫と合併していて、平成15年には石川軍港の営業の一部を譲受していますが、その一方では富山銀行へ事業の一部を譲渡しています。

そんな金沢信用金庫の営業地区は本店のある石川県金沢市、小松市、加賀市、白山市、七尾市、羽咋市、かほく市、能美市、野々市市、能美郡、河北郡、羽咋郡、鹿島郡にあります。

また富山県小矢部市、高岡市、砺波市、南砺市、福井県ではあわら市にも営業エリアを置いています。

金沢信用金庫には3つのカードローンがある

金沢信用金庫のカードローンは3つ、「ミニカードローン」、「カードローンきゃっする」、「カードローンピッチ」がラインナップされています。

「ミニカードローン」は最大50万円まで利用可能

金沢信用金庫の「ミニカードローン」は10~50万円が利用限度額になっているので、最大で50万円しか借りられませんが、金利は13.8%と大手銀行に比較すると低金利に設定されている為、使いやすいカードローンと言えます。

(一社)しんきん保証基金が保証会社となっていますので、この会社の保証を受けられることが利用の条件となりますが、申し込み借入方法は以下のようになっています。

「ミニカードローン」勤続年数は不問

申し込みの条件は上記のほか申込年齢が満20歳以上65歳未満である必要があります。また金沢信用金庫の営業地区内に居住または勤務している必要があります。

ただし「ミニカードローン」では勤続年数・営業年数は問われない為、多くの方は利用できるカードローンと言えるでしょう。

申し込みはインターネット経由もOK

「ミニカードローン」の申し込みはインターネットから仮審査申込みができるようになっています。来店なしで申し込みできて、24時間365日受付中ということもあり、申し込みが便利になっています。

「ミニカードローン」申し込み借入方法

インターネットで仮審査申込みをする前に「個人情報の取扱に関する同意条項」に同意をする必要があります。同意後は、保証会社の専用ページに移動をしますので、必要を事項を入力していきます。

申し込みが完了すると、保証会社にて審査が開始されます。審査結果は金沢信用金庫から電話で案内があります。その際には融資が可能な場合、正式な申込み手続きや必要な書類のアナウンスもあります。

正式な契約には本人の来店が必要になりますので、取引を希望する店舗へ必要書類を持参のうえ来店します。来店により契約が締結するとカードが発行されますので、その後は同金庫や全国の信用金庫、提携金融機関のATMから借入れ開始となります。

300万円までの高額利用なら「カードローンきゃっする」が便利

2つ目のカードローン商品は「カードローンきゃっする」ですが、利用限度額は10~300万円であり、金利は7.8~14.0%となっています。

上記の「ミニカードローン」と比較すると、最大金利の方は少しだけ高めに設定されていますが、大手銀行のカードローン金利とは同等の水準と言えるため、安心して借入れできる金利となっています。

専業主婦も利用可能

「カードローンきゃっする」の特徴と言えば、保証会社である信金ギャランティ株式会社の専用ページには、専業主婦の専用申込みフォームが用意されていることです。

ただし50万円が最大利用可能額となりますが、専業主婦の借入れNGとなっているカードローンもあるため、嬉しいサービスと言えるでしょう。

申し込みはインターネットとFAXの利用が可能

「カードローンきゃっする」の申し込みでは、インターネットとFAXからの仮審査申込みを受付けしています。

申し込み借入方法の流れについては上記の「ミニカードローン」と同様になっていますが、その中で審査回答については最短当日回答となっているため、「カードローンきゃっする」の方が急ぎの時の利用に向いています。

「カードローンピッチ」は30万円まで利用可能

上記の2商品よりも少額利用を希望する場合に便利なのが、「カードローンピッチ」です。利用限度額は30万円と最も少なく金利も「カードローンきゃっする」と同様に14.0%と低金利になっています。

申し込みについてはインターネット利用ができないため、取引店へ来店して申し込み手続きをする必要があるため、上記の2つと比べると面倒に感じるかも知れません。

返済は随時返済型、自由な返済が魅力

3つの中で最も少ない借入限度額となっていますが、返済方法が随時返済となっているため、約定返済日に縛られることなく自由な返済が可能になっています。

また返済金額についても任意に金額を決められるので、自分の都合に合わせた返済を希望するのであれば、「カードローンピッチ」はオススメと言えるでしょう。

金沢信用金庫でお金借りるまとめ

3つの商品の選択方法は利用の金額によると言えます。金沢信用金庫のカードローンは3つとも金利面ではそれほど大きな違いはないため、あとは申し込み方法や返済方法などの違いを比較して利用のカードローンを選択すると良いでしょう。

金沢信用金庫の本店のある金沢市には、ひがし茶屋街があり観光コースの1つになっています。この地域ならではの街並みがあり、金沢を訪れるならば必ず立ち寄りたいスポットでもあります。夜になると三味線や太鼓の音が聞こえることから、「小京都」と称される金沢の風情を堪能できます。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ