青い森信用金庫カードローンでお金を借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

「青い森信用金庫」と聞いて何処にあるの?と思う方もいると思いますが、初めの「青」という文字から想像できるように、青森県に所在地があります。具体的には青森県八戸市に本店があるのですが、元の八戸信用金庫、あおもり信用金庫、下北信用金庫が合併した結果、店舗数64、6千億円近い預金額を誇る、東北で最大規模の信用金庫となっています。

本来は青森県の信用金庫として、1金庫のみにしたいという計画があったようですが、結果的にはその計画は上手く進まずに、現在は2金庫という形になっています。
営業区域については、青森地区・下北地区、三八上北地区、津軽地区と青森県内のほぼ全域を占め、その他にも秋田県の鹿角市、十和田及び鹿角郡小坂町も範囲にあります。

青い森信用金庫カードローン
青い森しんきんでお金を借りたい!という時には、「青い森しんきんカードローン」というカードローンがあります。
利用については、20歳以上65歳未満で安定継続の収入があること、青い森信用金庫の営業区域内に住所がある、あるいは勤務している方が対象となることができます。
ただし、事業性資金の利用はできません。

貸越極度額については、10~300万円までの10万円刻みとなっているため、合計で30種類のコースに分けられています。
金利については3つのコースとなっていて、貸越極度が10万円以上100万円以下:14.3%、110万円以上200万円以下:12.0%、210万円300万円以下:9.8%となります。契約期間は3年間で、再審査に通過することで自動更新となりますが、その時点で満70歳に達している場合は、契約更新ができないために初めの契約期限日に終了となります。

返済については、毎月10日に約定日払いにより口座から自動引落しとなります。返済金額は、約定日前日の貸越し残高(元金)応じた金額となります。具体的な金額は以下の通りになります。

30万円以下:5千円
30万円超50万円以下:1万円
50万円超100万円以下:2万円
100万円超200万円以下:3万円
200万円超300万円:4万円

以上のように貸越元金残高が変わると、毎月の約定返済金の金額も変わります。

住宅ローン利用で高額利用OK、青い森しんきんカードローン

青い森しんきんカードの申し込みには、安定継続した収入があることが必要です。収入に深く関係しているのは、「総量規制」です。総量規制とは、消費者金融やクレジットカード会社のキャッシングの際に関係してくる法律で、年収の1/3までの借入れの総額を制限されています。

総量規制は信用金庫の利用については、対象外となっています。信用金庫は銀行と同系列にあるため、銀行業法でお金を貸しています。

ただし、契約極度が10~50万円までの利用では安定継続の収入については特に言及されておらず、青い森しんきんカードローンでお金を借りたい場合、契約社員や派遣社員、アルバイト、パートの方、年金収入者でも申し込みできます。

また、それよりも高額融資を受けたい場合、60~100万円コースならば安定継続した収入のある方に申し込みが限定されます。

そしてそれよりも高額の借入れを希望する場合、110~300万円のコースを選択できます。利用には、青い森信用金庫で住宅ローンを利用している、完済後3か月以内のどちらかで、更に前年年収が300万円以上である必要があります。

青い森しんきんカードローン、申し込み流れ

青い森しんきんカードローンでお金を借りたい時、まず仮審査申込みが必要になります。申し込みには、青い森信用金庫のWEBサイトに申し込みフォームを利用します。入力項目は、希望する借入額、メールアドレス、居住地、年齢など、これだけでは個人情報が特定されない内容となっているため、安心して仮審査申込みができます。

その後返信されるメールには、申し込みに必要なURLが記載されているので、そこから入力フォームを開き、必須項目に入力して送信します。この流れで仮審査申込み手続きが完了となります。

申し込みが土日・祝日や休業日、平日営業日の午後3時以降となる場合、受付時間は翌営業日午前10時の扱いとなります。
仮審査において審査を行うのは、保証会社である一般社団法人しんきん保証基金が行いますが、結果の通知は青い森しんきんから来ます。

審査に通った場合のその後の流れとしては、正式契約手続きが必要となるために本支店窓口に来店をします。その際には運転免許証などの本人確認書類を持参します。また契約極度額が110~300万円のコースの場合、収入を証明する書類が必要になります。源泉徴収票、公的所得証明書などの原本が必要となりますので、高額利用を希望する場合、事前に書類の用意をしておくと良いですね。

最短即日回答、「しんきん悠きゃっする」でお金を借りたい

さきほどの青い森しんきんカードローン以外にも、青い森信用金庫にはカードローン商品があります。

「しんきん悠きゃっする」というカードローンですが、保証会社は信金ギャランティ株式会社です。利用限度額は10~300万円であり、20歳以上65歳以下の方が申し込みの対象となっています。インターネットからの仮審査申込みにより365日24時間受付により、仮審査回答は、最短で即日回答となっています。

利用期間は上記カードローンよりも長い5年間となっていて、再審査による自動更新もありますが、契約期限日の年齢については前者の方は満70歳でしたが、こちらの方は満66歳の誕生日に属する月末というように期間が定められています。

青い森しんきんカードローンの契約極度額は10~300万円であり、金利は3段階となっています。こちらはしんきん保証基金が保証会社となっています。
また青い森信用金庫しんきん悠きゃっするというカードローンもありますが、こちらも金利は3段階となっていて、契約極度額の金額も同様となっています。

それでも契約期間が異なっていること、その後の契約更新年齢が違うということが主な違いとなります。

青い森信用金庫のある青森県八戸市には、観光スポットが沢山あります。
八戸ポータルミュージアム、種差海岸インフォメーションセンター、八戸市水産科学館(マリエント)、グレットタワーみなとなどは、人気となっているようです。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ