飯塚信用金庫フリーローン「いいしんよかローン」で借りるよりも有利な方法!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

飯塚信用金庫の歴史と概要

大正11年12月、有限責任信用組合飯塚庶民金庫が設立されました。
そして昭和25年には飯塚信用組合に、翌年には現在の飯塚信用金庫へ改組しました。その後、昭和46年4月に宮田信用金庫と合併し、現在に至っています。

飯塚信用金庫の営業地区は福岡県一円となっていて、店舗数は19とやや小規模と言えますが、福岡県の発展に貢献しています。

飯塚信用金庫の商品では、カードローンよりもフリーローンに注目

ほとんどの金融機関では、カードローン商品を大きく取り上げ、フリーローンよりもカードローンを前面に押し出している傾向にありますが、飯塚信用金庫のWEBサイトにはカードローンについての詳細の記載はほとんどありません。

その代わりに飯塚信用金庫ではフリーローン「いいしんよかローン」に力を入れているようで、Webサイトでも詳細を掲載しています。

飯塚信用金庫フリーローン「いいしんよかローン」は一押し

上記でも触れましたが、飯塚信用金庫ではカードローン商品については、10~500万円以内の10万円単位、融資期間は3年という商品があるようですが、その詳細について知りたい場合は、飯塚信用金庫の担当者または窓口に問い合わせるしかないようです。

このことから、カードローン商品を前面に押し出すつもりはなく、代わりに詳細を掲載しているフリーローンの「いいしんよかローン」を一押しとしていることがWebサイトのページからうかがい知ることができます。

フリーローン「いいしんよかローン」は最大500万円利用可能

申し込み年齢が満20歳以上、完成時が76歳未満の方で、同金庫の営業地区に該当する方、安定継続の定期収入がある方を対象として融資をしています。
ただし主婦・パートの方も利用可能ですが、借入れの上限は30万円までです。

「いいしんよかローン」は低金利フリーローン

保証会社はオリエントコーポレーションとなっています。
金利は5.50%・年7.50%・9.50%・11.50%の4段階となっていますが、保証会社の審査によりいずれかの金利が決定され、審査で設定された金利は、完済時まで適用されることになります。

フリーローンの金利は一般的にカードローン金利よりも低金利であることが多く、「いいしんよかローン」も同様にオトクな金利となっています。

ただし、500万円の借入れの場合については、最少となっている金利5.50%の金利は、大手銀行カードローンの金利である4.0~4.5%と比較するならば割高な金利となるので、要注意です。

また返済に遅れると年18.25%という遅延損害金も加算されますので、通常金利よりも大幅に高い金利となるため、返済の遅延には注意が必要です。

また「いいしんよかローン」の借入期間は6か月以上10年以内であり、おまとめローンにも利用できるため、今の金利よりも低金利ローンに借り換えが可能です。

「いいしんよかローン」申し込み方法

フリーローン「いいしんよかローン」でお金を借りるなら、インターネット(メールフォーム)・店舗窓口・FAX(チラシ裏面世客審査申込書利用)のうちいずれかの方法が選択できます。

契約と必要書類について

申し込み後に審査が行われ、応諾となった場合には契約となります。契約には本人を確認できる書類が必要です。書類については運転免許証・パスポート・健康保険証・写真付住民基本台帳のいずれか1点となります。

さらに通帳やお届け印も必要になり、通帳がない場合には新規口座開設をする必要があります。

また300万円を超える借入れの場合には、所得証明書類が必要になります。契約が完了すればローン実行となります。

フリーローン「いいしんよかローン」返済方法

毎月27日に元利均等毎月返済方式となりますが、借入金額の50%以内で6か月ごとに増額返済が可能です。ボーナス併用返済ができるので、元金を早く減らすことも可能になります。

飯塚信用金庫からお金借りるまとめ

飯塚信用金庫には、いくつかのカードローン商品があるようですが、Webサイトにはその詳細は一切記載されていません。申し込みは窓口対応ということになるのでしょう。

その代わりにフリーローンの方ではPDFファイルの掲載もあり、商品の詳細・申し込みや返済方法なども詳しく説明をしています。

カードローンよりも低金利での利用が可能になるフリーローンは、おまとめローンにも利用が可能であり、返済期間が10年という長期であることから、毎月の返済額もムリのない金額に設定できます。

飯塚信用金庫の本店は福岡県飯塚市にありますが、八木山展望公園は桜の時期になると、それまでの景観とは一変し、辺りがピンク色に染まります。桜の名所となっているこの公園からは市内を一望することもできます。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ