飯田信用金庫カードローンからお金を借りるなら!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

飯田信用金庫の歴史と概要

飯田信用金庫カードローン
大正13年12月、有限責任飯田町信用組合が設立され、昭和12年8月有限責任飯田市信用組合に商号を変更しました。

そして昭和18年4月飯田市信用組合へ改組し、26年10月には現在の飯田信用金庫へ改組されました。

本店は長野県飯田市に置かれていますが、その他同県では飯田市、伊那市、駒ヶ根市、上伊那郡、下伊那郡、木曽郡(南木曽町、大桑村)にもあります。

また愛知県北設楽郡豊根村、設楽町(北設楽郡旧津具村地区)、さらに岐阜県中津川市(長野県木曽郡旧山口村地区)にもエリアがあります。

店舗は本支店合せて24店舗となっていますが、預金・貸出金については長野県に本店を置く信用金庫の中で第二位となっています。

飯田信用金庫のカードローンには2つの商品がある

飯田信用金庫には「しんきんカードローン」、「カードローンきゃっする500」の2つがあります。どちらもインターネットによる申し込みも可能ですが、前者では特に利用の条件が設定されています。

「しんきんカードローン」の利用は属性と取引きの状況による

飯田信用金庫の「しんきんカードローン」は、しんきん保証基金が保証するカードローンであり、年齢が満20歳以上65歳以下で安定した収入があり、上記で紹介した同金庫の営業エリア内に住んでいる、あるいは勤務している方を対象としています。

また保証会社の保証を受けられることも必要となります。

「しんきんカードローン」の利用極度額は3つある

「しんきんカードローン」の利用極度額には、50万円、100万円、300万円の3種類があります。金利は6.5~9.8%と銀行カードローンよりも低金利での利用が可能になっています。

そのうちどの極度額で利用できるかは、申し込む方の属性や飯田信用金庫との取引状況によります。ただし利用極度額は10万円が下限となり、10万円単位での利用となります。

利用極度額50万円の場合

「しんきんカードローン」の利用極度額の上限が50万円となるのは、主婦やパート・アルバイトの方です。利用には安定した収入が必要となっていますが、50万円を上限にこのような属性の方でも申込み可能になっています。

利用極度額100万円の場合

極度額の上限が100万円となるのは、安定した収入を得ている方です。年収や勤続年数などについての条件はありませんので、継続的に安定した収入を得ていることで利用の対象となれます。

利用極度額300万円の場合

極度額の上限が300万円となるのは、飯田信用金庫で住宅ローンを利用している方です。ただし住宅ローンの利用が決定している方も対象となります。

また同ローンの完済後3か月以内であり、尚且つ前年年収が300万円以上である方も300万円を上限として借入れ可能となります。

申し込みはインターネット利用可能

このようにそれぞれの方により申し込み条件が異なっている「しんきんカードローン」ですが、インターネットによる申し込みが可能です。

ただし、インターネット経由での申し込みが可能となるのは、極度額100万円までとなっているので、極度額が300万円となる方については窓口での申し込みとなります。

「しんきんカードローン」申し込みの流れ

インターネットから「しんきんカードローン」を申し込む場合、まず営業区域の確認・同意条項への同意が必要です。同意をすることで、しんきん保証基金の専用ページへ移動することができます。

専用のサイトで申込金額やメールアドレスの仮登録をすると、更に詳細の情報を入力できる専用フォームメールが送信されます。必要な情報を入力して送信すると、申込み完了メールが送信されます。

その後、飯田信用金庫としんきん保証基金による仮審査が実施されます。審査の結果は同金庫から連絡されますので、その後は正式な契約締結のために希望の本支店窓口に来店をします。

必要となる書類の持参をして契約が完了となると、ローンカードが発送されますので、
ATMを利用して限度額の範囲内で自由に何度でも借入れ可能になります。

返済は毎月3千円からなので安心

返済は毎月定額返済方式となります。
毎月10日に返済日前日の貸越残高により定額返済額が決まり、返済方法は返済口座からの自動引落しとなります。

返済額は残高が10万円以下の場合3千円となり、少額での返済が可能になっています。また30万円以下の場合には5千円となっているため、安心して返済していけるでしょう。

またATMを利用して返済日や返済金額は自由となる任意返済も可能です。
ただし任意返済で全額返済をする場合、利息は次回の返済日に自動引落しとなりますので、注意しましょう。

飯田信用金庫でお金借りるまとめ

飯田信用金庫のカードローンには2つの商品がありますが、もう1つの「カードローンきゃっする500」は保証会社や利用限度額が異なっています。

住宅ローンを利用していない方が100万円を超える金額を希望する場合には、500万円を借入れの上限としている「カードローンきゃっする500」の利用が便利です。

飯田信用金庫本店の所在地、長野県飯田市には下栗の里があります。南アルプスを臨む集落となっていますが、日本のチロルとも呼ばれ、にほんの里100選にも選ばれています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ