鹿児島信用金庫カードローンでお金を借りたい!

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

大正11年10月、有限責任鹿児島信用組合が設立されました。それが現在の鹿児島信用金庫ですが、今日の形態となるまでには3度の合併、改組が行われてきました。

そんな鹿児島信用金庫の事業地区は、奄美市、大島郡を除く鹿児島県一円となっているので、広範囲に渡っています。

鹿児島信用金庫のカードローンには、5つのカードローンがあります。1つのしんきんで5商品の提供をしているケースは非常に珍しく、中には1商品のみの取扱いとなっている銀行もあるため、充実したラインアップであると言えるでしょう。

鹿児島信用金庫には、5つのカードローンがあります。
通常1つのしんきんカードローン商品の数と言えば、1~3商品位となっていますが、鹿児島信用金庫ではそれを超えています。

鹿児島信用金庫のカードローンからお金を借りるなら、選択肢が多いことでよりご自身の希望を満たすカードローンを選び易くなります。

かしんカードローンは手軽に借入れできる

かしんカードローンの金利は13.5%、利用の限度額は、10~100万円です。借入れ限度額が少な目であること、金利が一般的水準であることから、比較的借りやすいカードローンと言えるでしょう。

ただしインターネットからの仮審査申込は、50万円までとなっているので、注意が必要です。

申し込みできるのは、満20歳以上65歳未満の個人で、一般社団法人しんきん保証基金の保証を受ける必要があります。

利用限度額は年収と勤続年数次第、「LORN CARDセレクト」

鹿児島信用金庫には、しんきん保証基金以外にオリエントコーポレーションが保証するカードローンが3つもあります。
その中の1つがLORN CARD セレクトです。

利用限度額については年収と勤続年数次第であり、更に満たすことのできる条件により、金利の優遇を受けることができます。

利用限度額については以下のようになっています。

  • 利用限度額100万円の場合:勤続年数3年以上、年収300万円以上
  • 利用限度額200万円の場合:勤続年数5年以上、年収400万円以上
  • 利用限度額300万円の場合:勤続年数7年以上、年収500万円以上

ただし上記の場合、利用限度額200万円では自己保有資産がある場合は、年収300万円以上で利用可となり、利用限度額300万円では自己保有資産がある場合、年収400万円以上で利用可となります。

また金利の優遇も可能になっています。

  • 13.5%:標準金利
  • 13.0%:同金庫で給与振込みのために口座利用をしている場合
  • 13.2%:定期預金30万円以上
  • 13.3%:5大公共料金の自動引落し
  • 13.3%:住宅ローン・住宅公庫を利用している方

保証会社は株式会社オリエントコーポレーションとなっていて、審査を実施しています。審査の結果、保証を受けられることが必要であり、そのため担保や保証人は不要となっています。

20万円・30万円の利用には「メセナ クイックカード」

ちょっとした資金の不足に対応してくれるカードローンが「メセナ クイックカード」です。利用限度額は20万円と30万円コースのみとなっていて、少額融資を希望する方に向いています。

満20歳以上60歳未満の方を対象とし、安定継続の収入を得ていて、過去に金融事故を起こしていないことが利用条件となります。
また無能力者でないことも必須となります。

金利については「赤い羽カード」の同時申込みをする場合、14.0%が適用されます。また、「赤い羽カード」の同時申し込みをしない場合は、14.6%の金利が適用されます。

赤い羽カードとは、赤い羽共同募金運動の一環として、利用するクレジットカード代金の一部を福祉活動団体への寄付に利用される仕組みとなっているカードのことです。ただし、代金から寄付をされるので改めて寄付金の支払いをする必要はありません。

保証会社はLORN CARDセレクトと同様に株式会社オリエントコーポレーションとなっています。

「かしんカードローン桜・さくら・サクラ」は低金利がメリットK

こちらも保証会社は株式会社オリエントコーポレーションとなっていて、年6.0~9.0%という低金利で借入れできるカードローンです。

審査により6.0%の融資が可能かどうかを初めに決定し、もしこの金利での融資が不可能となった場合、7.5%、9.0%の金利で同時審査を行います。

利用限度額は10万円・20万円・30万円・50万円の4コースとなっていて、満20歳以上65歳以下の安定した収入を継続的に得ている方が対象となっています。
ただし、専業主婦やパート・アルバイトの方の利用も可能です。

原則即日回答、「かしんカードローンきゃっする」は申し込みカンタン

鹿児島信用金庫のカードローンの中でも最も利用限度額が大きいカードローンが「かしんカードローンきゃっする」です。

10~500万円が利用限度額となっていて、金利は6.5~14.6%となっていて、最高金利については上記の4つのカードローンよりも高めの設定となっています。

その代わりに審査回答は原則即日となっていて、少しでも早く借りたい場合に向いているカードローンとなります。

金利が割高である代わりに、即日回答としてくれるというメリットがあり、申し込みの手軽さを考慮すると、便利なカードローンと言うことができるでしょう。

利用には満20歳以上65歳以下の方が対象となり、専業主婦やパート・アルバイトの方も利用の対象となっています。

鹿児島信用金庫からお金借りるまとめ

鹿児島信用金庫には、他のしんきんにはないような銀行並みのサービスを提供しています。カードローン商品の豊富さに加え、金利優遇商品もあるために、かなり利便性の高い信用金庫であると言えるでしょう。

鹿児島信用金庫の本店、鹿児島県鹿児島市は、桜島自然恐竜公園があります。芝生と遊歩道で構成されているこの公園は、子供が長時間楽しめるような遊具施設などがあります。

また湯之平展望所は、鹿児島市内や桜島が一望できます。定期的に噴火を繰り返している桜島ですが、埋没鳥居は噴火による火山灰に鳥居が埋まっている場所がありますが、現在県の天然記念物となっています。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ