消費者金融で90万円借りることはできる?

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

【当サイト過去30日で申し込み数1位の借入先を紹介】安心してお金を借りたい方へ。

【全国どこからでも365日・土日祝日も24時間申込可能】

【来店不要・保証人不要・担保不要のフリーキャッシング】

【最短1時間融資がスピーディー】

借り入れ可能かわかるプロミスの簡単3秒診断(無記名でOK)がおすすめです

◎→>>安心して借りれるプロミスの3秒診断はこちらをクリック<<

90万円借りれる所、高額融資について

消費者金融は、少しでも早くキャッシングしたい時に便利な金融機関です。それでも本来は少額融資に向いている為、最高で500万円まで借入れが可能になっているものの、実際にはそれほど高額の借入れは難しいのが現状です。

殊に初めてのキャッシングでは、多くても50万円というのが借入れの上限金額であり、それ以上のお金借りるとなると、なかなか難しいと言えるでしょう。

更に消費者金融では年収の1/3までしか借入れできないため、たとえば90万円借りたいという場合には、270万円以上の年収が必要です。この金額となると、アルバイトやパート、派遣社員では借入れが難しい状況となるでしょう。

90万円借りた時の返済について

総量規制の制限をクリアできる年収がある場合でも、たとえば900000円借りた場合、プロミスでの最少返済額は23000円になります。この場合、59回払いで約456000円の利息がつきます。つまり元金に対して半分以上の利息が発生することになるのです。このような利息になるのは、ズバリ金利が高いからです。

たとえ、年収が借入れできる範囲であったとしても、消費者金融から高額の融資を受けることは避けるべきと言えるでしょう。ただし、消費者金融でも下限金利は4.5%前後になっているので、500万円などの上限の借入限度額を設定してもらえる場合では、低金利で返済できます。冒頭では難しいと述べましたが、この場合では銀行カードローンと同水準の金利となる為、消費者金融で借入れをしても支障はないと言えます。ただし、500万円のお金借りるには1500万円以上の年収が必要になります。

90万円借りたいなら消費者金融より銀行で

90万円借りたい時とは、冠婚葬祭費用や高額医療費の支払い、高級家具の購入、海外旅行費用、大学の授業料など様々だと思います。この場合には消費者金融よりも銀行のローンの方が低金利であること、金融商品が豊富であることから銀行での借入れがオススメとなります。

フリーローンよりも各種ローン

利用の使途がギャンブルや株の投資等でない場合には、フリーローンや各種ローンの利用ができるので、目的にあった各種ローンを個別に組む方が良いです。たとえば教育費を捻出する場合は、フリーローンや多目的ローンよりも、教育ローンの方が低金利となっています。また奨学金制度を利用する方法もあります。

自動車を購入する際でも、銀行によっては低金利で利用できる商品があるので、マイカーローンを利用した方がおトクになる場合があります。

フリーローンは自由な使い道を選べますが、使い道が決まっている場合には、より限定的なローンを利用した方が低金利でお金借りることが可能になります。

九十万円という高額なお金借りる場合には、何よりも金利が重要となるので、返済が開始してから後悔することのないように、申込みをする前にじっくりとローン商品を比較検討する必要があります。今すぐ借りたいというよりは、早くても1~2週間後に必要となる使途が多いため、考える時間は十分あるはずですよね。

「どこでお金を借りよう・・・」と考えている方へ。

dokodekariru

全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

借り入れができるかどうかの3秒診断が「無記名で可能」ですから、借り入れができることを確認してから正式に申し込みでも大丈夫です。

お手持ちのスマホやパソコンから診断できるので、まずは簡単3秒診断だけでもしてみてはどうでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは、テレビのCMなどをしている大手のサービスで、実は、銀行などから借りるよりもお金を借りるまでの時間が短いケースも多いのです。(※最短1時間融資です

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ